ホーム画面に戻る

スタッフ管理のサブスクリプションと料金体系

スタッフ管理では、より簡単にスタッフを管理できるよう支援するツールにアクセスできます。無料プランと有料プランの両方を提供しておりますので、店舗、端末、職務内容といった、事業の運営の仕方にに合わせてお選びいただけます。

「スタッフのアクセス権限」 無料プランでは、スタッフはPOSレジで出勤/退勤ができます。また、タイムカードを使用して時間を記録したり、POSレジやオンラインSquare データの重要な領域を保護したり制限したりできます。追加料金はかかりません。無料プランを開始するには、最初のスタッフを追加するだけです。詳細については、こちらをご覧ください。

スタッフ Plusでは、無制限の権限セット、スタッフごとのアクティビティログ、スタッフごとの販売レポート、販売に対する人件費のレポート、複数の賃金設定などの高度な機能にアクセスできます。本プランを開始するにはこちらから、30日間の無料トライアルに登録してください。

この機能でできること

  スタッフ管理 スタッフ Plus
価格 全店舗無料 店舗当たり¥3000/月
機能    
タイムレコーダー ✔️
タイムカードレポート ✔️ ✔️
Square POSレジ連携 ✔️ ✔️
給与管理データのエクスポート ✔️ ✔️
休憩時間の記録 ✔️ ✔️
休憩違反レポート - ✔️
所定の休憩時間より早めの打刻を防止 - ✔️
複数賃金率 - ✔️
タイムカードのメモ - ✔️
アクセス権限    
一組のアクセス権限設定 + 事業主用パスコード -
無制限のアクセス権限設定 + 事業主用パスコード - ✔️
アナリティクスとレポート    
スタッフ別の取引履歴ログ - ✔️
残業レポート ✔️ ✔️
スタッフ別の売上レポート - ✔️
総売上高 vs 人件費レポート - ✔️
個人売上高 vs 人件費レポート - ✔️

スタッフ管理 vs スタッフ Plus

「スタッフ管理」に登録すると、事業主様はご自身用に事業主用パスコードを作成できるとともに、「スタッフのアクセス権限」で全スタッフに適用される一組のアクセス権限を作成できます。「スタッフのアクセス権限」の使用により、スタッフは単一のスタッフパスコードを使用してPOSレジにログインできるようになります。またスタッフは個人パスコードを使用して出勤/退勤を行い、タイムカードを使用することもできます。追加料金はかかりません。事業主用パスコードは、スタッフが行ったあらゆるパスコードが関与する処理を、オーバーライドするのに使用可能です。

スタッフ Plusに登録すると、以下にアクセスできるようになります。

  • 無制限に作成できる役割:役割を好きなだけ作成することができます。権限は役割ごとにカスタマイズが可能です。
  • スタッフの売上レポート:スタッフ別の売上の確認や人件費と売上の比較ができるほか、歩合給の支払いなどが簡単にできます。
  • 複数賃金:メンバーに複数の役職と賃金を割り当てることができます。
  • 人件費 vs 売上レポート: 人件費と売り上げを比較したレポートをメンバーごとに作成できます。
  • スタッフ別取引履歴ログ: 払い戻し、無料提供/取消、ディスカウントなど、スタッフが担当した重要な処理を管理できます。

スタッフ Plusのサブスクリプション(月額の有料サービス)は、30日間無料でお試しいただけます。30日間のフリートライアルが終了すると、役割を1つ以上利用している店舗ごとに当月末日までの料金が日割りで計算され、フリートライアル終了時点に課金されます。それ以降の料金は、月初の時点でスタッフ1名以上が割り当てられている有効な店舗ごとに、毎月¥3000が課金されます。

サブスクリプションを一時停止する

また、いつでもサブスクリプションを一時停止または登録解除することもできます。キャンセルと同様に、一時停止は個々のサブスクリプションごとに管理されます。スタッフ Plusのサブスクリプションを一時停止または登録解除するには次の手順を行います。

  1. オンラインのSquare データから、[アカウントと設定] に移動します。
  2. [ビジネス] > [料金とサブスクリプション] の順にクリックします。
  3. [サブスクリプション料金] で、 該当するサブスクリプションの [管理] をクリックします。
  4. [サブスクリプションを一時停止] または [サブスクリプションをキャンセル] をクリックします。

サブスクリプションを一時停止しても、30日間は有料機能に アクセスできます。30日の期間が過ぎると、以下を行えなくなります。

  • スタッフ別売上または人件費 vs 売上レポートへのアクセス
  • 休憩違反レポートへのアクセス
  • Square アプリまたはSquare データのレポートアプレット内のスタッフの絞り込みへのアクセス
  • スタッフ別の取引履歴ログへのアクセス
  • 新スタッフへの複数の役職/賃金の割り当て
  • 所定の休憩時間より早めの打刻防止およびスタッフによるタイムカードへのメモ記入

注意: 最長3か月の一時停止、および一時停止の解除はいつでも行えます。共有の「スタッフのアクセス権限」へのアクセスを持つ既存のスタッフは引き続き出退勤を記録し、Squareアプリを使用してあなたに代わり支払いを受け付けることが可能です。サブスクリプションの一時停止についての詳細は、サブスクリプションの一時停止についてのFAQをご覧ください。

サブスクリプションをダウングレードする

スタッフ Plusを使用してスタッフの管理を行っているが有料機能のすべてが必要なわけではないという場合は、無料版のスタッフ管理にサブスクリプションをダウングレードするオプションがございます。サブスクリプションをダウングレードするには、以下の手順を行います。

  1. オンラインのSquare データから、[アカウントと設定] に移動します。
  2. [ビジネス] > [料金とサブスクリプション] の順にクリックします。
  3. [サブスクリプション料金] で、 スタッフ Plusの横にある [管理] をクリックします。
  4. [スタッフ管理] のオプション、無料版を選択します。

アカウント登録者またはフルアクセス権限をもつスタッフである場合は、スタッフ Plusから無料のスタッフ管理へのダウングレードを選択可能です。お客様のスタッフは自動的に「スタッフのアクセス権限」に再割り当てされます。オンラインのSquare データでスタッフのアクセス権限が設定されていない場合は、ダウングレードの手順中にスタッフのアクセス権限を設定するオプションが提示されます。

フルのアクセス権限は持たないが有料サービスの管理のアクセス権限が有効化されている場合は、サブスクリプションを一時停止するまたはキャンセルするオプションのみが与えられます。

注意: サブスクリプションのダウングレードによりスタッフのアクセスポイント(モバイルPOSレジアクセスvs共有のPOSレジアクセス)が変わる場合は、メンバーにのプロフィールアップデートが必要であるとの通知があなた宛てに送付されます。例えば、「スタッフのアクセス権限」への再割り当てによりモバイルPOSレジ使用のスタッフが共有のPOSレジへのアクセスを得る場合は、彼らに4桁のパスコードを知らせるようアラートが発せられます。

詳しくは、Squareのサブスクリプションと支払いカードの管理をご覧ください。

スタッフ Plusの30日間無料トライアルを始める