Square Developer

コードを入力してください。決済処理が行われます。

決済のニーズに対応する、セキュアで、PCIに準拠したAPIとSDK。

オムニチャネルでもマルチチャネルでも、呼び方は自由です。お客様がどこにいても支払いを受け付けます。

オンライン決済。

PCやモバイル用のウェブサイトに決済機能を搭載することができます。
SqPaymentForm(英語) >

オフライン決済。

SquareのIC カードリーダーを使ってカード決済を受付たり、オリジナルのPOSを構築したりと、対面決済に活用できます。

Point of Sale API(英語)>

既存システムとの連携。

Squareで受け付けた決済のデータをCRM、OMS、ERPなどの既存ツールに連携することができます。
Square API(英語)>


何十億もの取引を処理した決済システムにお任せください。

PCI準拠かつEMVに対応

SquareはPCI-DSSに準拠しており、カードリーダーはEMVに対応しています。セキュリティ基準を満たすために費用をかけたり、情報漏洩に怯えたりする必要はありません。

最初から最後まですべて暗号化

お客様がクレジットカードを挿入またはスワイプした時点からSquareの処理環境に届くまで、データは暗号化されます。顧客データが加盟店のサーバに保存されることはありません。すべてあらかじめ設定されており、追加のステップは不要です。

取引の紛争発生時は代理人に

Squareには、支払い異議申し立てに対応する専任チームがあります。必要な情報を開示いただければ、追加費用なく加盟店の代理となって解決にあたります。

すばやい入金

Squareで処理したカード決済代金は、最短翌日にご登録の銀行口座に振り込まれます。

不正利用を検出

Squareシステムはマシンラーニングを駆使し、決済データを分析します。これにより、金額にかかわらず、販売者に代わって不正利用を検知することができます。


顧客・売上・在庫などの理解を深める。

オンラインでもオフラインでも、在庫・顧客・製品データを熟知すればデータに基づいた経営判断を下すことができます。

顧客API >
カタログAPI >
在庫API >


さまざまなものに解決策を。

  • オリジナルのPOSレジ
  • 行列を解消するモバイルレジ
  • オンライン決済の手段
  • 顧客を管理するツール
「Squareは、Shackでのトランザクションとエクスペリエンスに可能なものという観点で創意工夫をもたらしました。弊社は既存の製品による制約から解放され、一連のSquare ツールによりさまざまな新しいチャンスを実現しています。」

– Anoop Pillarisetti。Shake ShackのDigital Product & Strategy部門

開発者はSquareのAPIとSDKを無料で利用できます。

クレジットカードまたはデビットカードで決済した時のみ、決済手数料が発生します。

オフライン決済

3.25%

JCBは3.95%

オンライン決済

3.6%

Visa / Mastercard / American Expressのみ

カスタムレート

あなたのビジネスに合ったSquareの使い方を提案します。

営業チームへのお問い合わせはこちらから >

Squareと連携可能な外部サービス


始める準備は整いましたか?