ホーム画面に戻る

電子マネーを申し込む

eMoney logo
現在、電子マネー申請から有効化にお時間をいただいております。 有効化が完了すると、各ブランドごとにメールで通知が行われます。 最新の状況は、Squareデータの店舗情報にてご確認ください。

Bluetooth接続のSquare Reader(以下:リーダー)では、電子マネーの決済を受け付けることができます。電子マネーの決済を受け付けるには、まず電子マネーを有効化する必要があります。

注意: 現時点では、タクシー・ハイヤー等での電子マネー決済のご利用はできません。ご了承ください。

ご利用にあたって必要なもの

対応しているスマートフォンやタブレット

電子マネーの決済を受け付けるには、__電子マネー対応端末__でご利用ください。対応端末以外では、電子マネーは決済いただけません。電子マネー対応端末はこちらを確認してください。

Square POSレジアプリ

最新バージョンのSquare POSレジアプリをダウンロードしてください。詳しくは、Square POSレジアプリをダウンロードするをご確認ください。

Square Reader(リーダー)

Bluetooth接続のSquare Readerが必要です。

電子マネーを有効化する

Squareにアカウント登録をすると、クレジットカード決済の審査は自動で行われます。電子マネーは、クレジットカード決済の審査とは別に、Squareデータから店舗ごとに有効化する必要があります。

  1. [Squareデータ] > [アカウントと設定] > [ビジネス] > 店舗情報の、[支払いブランド]の下にあるリンクをクリックします。
    emoney 01※注意:リンクの表記は、アカウント状況により異なります。

  2. [ブランドごとの有効化状況]の画面で、ブランドごとに、[ステータス]が表示されます。

[今すぐ有効化] がある場合

  1. [今すぐ有効化]をクリックします。emoney-02v2

  2. [ステータス]が[申請中(X~X営業日)]に変わります。E-money application pending status

  3. 数営業日後に、[ブランドごとの有効化状況]の画面で、有効化されているかを確認してください。

[今すぐ有効化] がない場合

  1. [新規申請]のボタンが表示されている場合は、電子マネーの決済を受け付けるための情報が不足しています。[新規申請]をクリックして、必要な情報をすべて入力してください。emoney 03

  2. 入力後、[Squareデータ]の店舗情報に戻り、[今すぐ有効化]のボタンがあるかを確認します。ボタンがある場合はクリックして申請をしてください。

  3. [今すぐ有効化]クリックすると、[ステータス]が[申請中(X~X営業日)]となります。E-money application pending status

  4. 数営業日後に、[ブランドごとの有効化状況]の画面で、有効化の状況を確認してください。

電子マネー有効化に関する注意事項

  • ブランドごとのステータス欄に、今すぐ有効化リンクが表示されていない場合は、画面の指示にしたがって必要な情報を入力してください

  • iDもしくは、交通系ICカードいずれかの[今すぐ有効化]をクリックすると、もう一方のブランドも自動で有効化の申請がされます

  • 電子マネーの有効化手続きには、JCB申請情報が必要です。

  • JCB/Diners Club/Discoverのクレジットカード決済が受け付けられない加盟店では、QUICPayでの決済は受け付けることができません。交通系ICとiDはお申し込みいただけます。

  • 複数店舗をご登録の場合は、各店舗ごとに有効化手続きが必要です。

  • 有効化が完了する日数は、ブランドによって異なります。

  • Squareデータの 店舗情報 > [支払いブランド] > [ブランドごとの有効化状況] 画面ではいつでも有効化状況を確認いただけます。電子マネーの有効化手続きが完了すると、ご登録のメールアドレスにメール通知されます。