ますます便利になった!Square 請求書の機能まとめ

Alt text

Square 請求書は販売した商品やサービスの請求書をメールで送信できるサービスです。請求書の作成からメールの送信まで、全ての作業をパソコンやスマホ上で行うので、これまで請求書の印刷や郵送にかけていた手間を省くことができます。

お客様はSquare 請求書を受け取ったら、Squareが取り扱うクレジットカード (Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club、JCB) からお支払いができます。支払い時に手数料等はかからず、振込のために銀行や郵便局に出向く必要もありません。

Square 請求書を利用していただく上で便利な機能をまとめました!

スマホやタブレットから請求書を送れます

スマホやタブレットなどでSquare POSレジ アプリをご利用中でしたら、アプリから請求書を送ることが可能です。詳しくはこちら

パソコンからも請求書を送れます

普段の業務でパソコンを利用することが多い方は、パソコンのブラウザ上からもSquare 請求書を送ることができます。詳しくはこちら

送信予約ができます

指定した期日に自動で送信されるように事前に予約をしておくことが可能です。手が空いた時間に予約の設定をしておけば、請求を忘れる心配もありません。詳しくはこちら

定期送信ができます

定期的にサービスや商品を購入するお得意様がいらっしゃる場合、毎週、毎月など、お好みの周期で定期的に請求書を送信することができます。詳しくはこちら

自動引き落としができます

顧問費用、駐車場やアパートの賃料、教室の月謝やスポーツジムの月会費など。毎月決まった額を請求していませんか。

毎月の請求処理や入金確認の手間、滞納などでお悩みなら、自動引き落としをご利用ください。

事前にお客様のクレジットカード情報を保存しておけば、設定した日にクレジットカードから設定した金額が引き落とされます。詳しくはこちら

自社のメールテンプレートから送れます

請求用の決済リンクを作成すれば、お客様とやり取りしているメール、自社のメールテンプレートの中に請求書のリンクを貼り付けることができます。詳しくはこちら

英語でも送れます

海外のお客様、外国人のお客様に対しては、言語を英語に設定して送ることも可能です。詳しくはこちら

Two employees at coffee counter

お客様はインターネット、もしくは店頭でお支払い

Square 請求書を受け取ったお客様は、メールから支払いの画面に進みクレジットカードを使ってお支払いできます。もし、商品や金額について質問がある場合、直接メールに返信をすれば発行元に問い合わせることができます。詳しくはこちら

また、請求書の発行後にお客様が店頭にいらした場合、Square POSレジ アプリから該当の請求書を選択し、お客様からカードや現金での支払いを受け付けることができます。詳しくはこちら

Square 請求書の機能を実際に使ってみたい方、より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

もしくは、Squareサポートまでお気軽にお問い合わせください。
電話番号:0120-202-945(フリーダイヤル)
受付時間:午前10時〜午後6時 (年中無休 / 年末年始除く)

※Square 請求書の決済手数料、または保存されたカード情報を使って自動引き落としをする場合の決済手数料は、こちらからご確認ください。
執筆は2017年5月15日時点の情報を参照しています。

さらに詳しく

Square 請求書への登録

その場で請求書を送信して代金をすぐに入金

無料アカウントを作成

詳細はこちら

最新の情報や使い方のヒントなどを直接あなたのメールボックスへ。

事業成長やマーケティング、会計のヒントなどの特集やアドバイスが満載。