システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square 請求書をオンラインで定期送信する

Square 請求書では、同じお客さまを対象に繰り返し請求書を送信する際は、「定期送信」を設定することができます。

操作は次の手順で行います。

  1. Square データの [請求書] にアクセスします。

  2. [定期請求] > [定期請求書を作成] の順にクリックします。

  3. 顧客リストから顧客を選択するか、新しい名前とメールアドレスまたは電話番号を入力します。 受取先は9件まで入力できます。

  4. お客さまのお支払いカードがすでに顧客リストのプロフィールに登録されている場合は、[保存済みの支払方法] ドロップダウンリストからチャージしたいカードを選択します。保存済みカード情報を使用してお客さまが自動引き落としを選べるようにする場合は、[自動引き落としをオンにする] をオンにします。こうすることで、お客さまのお支払いカード情報がセキュアに保存され、定期送信の各請求書に対して自動的に使用されるようになります。お客さまのカードは、定期送信のスケジュールに基づいて自動的にチャージされます。

  5. 開始日、送信頻度、終了日を選択します。

  6. ディスカウントの設定など、残りの情報を入力します。

  7. [その他のオプション] にあるチェックボックスの中から、該当する内容をオンにします。

  8. [送信予約] をクリックするか、すぐに送信する場合は [請求]をクリックします。

カード情報保存機能を利用して翌日以降の日付で定期送信を予定すると、指定日の午前10時(送信元のタイムゾーン)にお客さまのカードに自動で課金されます。

注意: 請求書の定期送信を設定されているお客さまが、保存されたカード情報を変更した場合、正しいカードに課金されるよう定期送信する請求書を編集する必要があります。