ホーム>はじめる

Square オンラインビジネスではじめる

Square オンラインビジネス

無料のオンラインストアで販売チャネルを増やしてみませんか?

Square オンラインビジネスを使えば、オンライン販売をより簡単に開始できます。加盟店さまの事業内容や商品、目標などをお客さま向けに発信しながら、Squareの決済システムでスムーズに支払いを受け付けることができます。サイトビルダーを活用すれば、サイト構築にかかる時間を短縮し、本来の事業に取り組む貴重な時間を増やせます。

Square オンラインビジネスはウェブサイト、商品、注文処理、顧客管理など多くの機能を備えたプラットフォームです。詳しくは、Square オンラインビジネスのプラットフォームのトピックページを参照するか、料金と機能をご覧ください。ドメインを購入して、メールアドレスを設定することもできます。

Square オンラインビジネスを導入する際に役立つヒント、ベストプラクティスなどについては、チュートリアルの動画をご覧ください。Square オンラインビジネスの使い方については、SquareブログのSquareでネットショップを無料ではじめよう!も併せてご覧ください。

ご注意:本格的なEコマースサイトは作成せずに、商品をオンラインで販売する場合は、Square リンク決済をご検討ください。リンク決済を使用すると、メールやソーシャルメディア、ブログを通じて手間なく商品を販売できます。詳しくは、Square リンク決済の利用をはじめるをご覧ください。

料金設定・手数料

Square オンラインビジネスではウェブサイトを無料で作成できます。商品のオンライン販売(商品数は無制限)、デジタルでの注文処理、Squareサブドメイン(例:mybusiness.square.site)の利用なども手数料はかかりません。

サイトで注文を受け付けた場合、またはプランのアップグレードや有料サービスを利用した場合のみ、決済手数料や料金がかかります。Square オンラインビジネスのサブスクリプションをアップグレードした場合、またはドメインやメールアドレスをご購入いただいた場合は、Squareアカウントから直接、Square オンラインビジネスのサブスクリプションやサービスを管理できます。詳しい方法については、Square オンラインビジネスのサブスクリプションを管理するをご覧ください。

料金

独自のカスタムドメイン名、メールアドレス、または上位プランを購入する場合にのみ料金が発生します。それ以外の基本サービスは完全に無料で、多くの機能を取り揃えています。新規ドメイン名の登録、メールアドレスの購入、有料サービスプランの機能の使用には、支払いが求められます。ただし、これらはいずれもオプションです。

料金と機能を詳しく確認するには、Square データのSquare オンラインビジネスに移動して、画面上部にある [アップグレード] リンクを選択してください。

上記サービスの詳細および価格については、Square オンラインビジネスのドメインをはじめるまたはSquare オンラインビジネスのGoogle Workspaceをはじめるをご覧ください。

決済手数料

オンラインで注文があった場合にのみ、以下の手数料をお支払いいただきます。

  • 決済ごとに3.6%:通常のウェブホスティングプラン(無料プランを含む)でクレジットカード決済を受け付けた場合
  • 決済ごとに3.3%:プレミアムプランでクレジットカード決済を受け付けた場合

ご注意:電子マネーおよびPayPayは利用できません。JCBカードの決済受け付けのお申し込みは、店舗ごとに行っていただく必要があります。Square オンラインビジネスのサイトでJCB決済を受け付けるには、すべての店舗でJCBの決済受け付けが承認されていることが必要です。

その他の料金

他のサービスには、追加料金や別途料金がかかる場合があります。これには、特定のお届け方法や、加盟店さまのサイトと連携可能なSquare アプリマーケットの他社アプリなどが該当します。料金の詳細については、関連情報を必ずご確認ください。

オンライン販売を始める

以下の手順で、Square オンラインビジネスの利用をはじめられます。

  1. Square データから、[オンラインビジネス] > [オンラインビジネス] の順にアクセスします。

  2. [はじめる] をクリックします。

  3. 複数用意されているテーマのいずれかを選択すると、新規サイトのデザインをすばやく設定できます。

  4. 該当する事業情報と商品のお届けに関する情報を入力し、設定手順を完了します。

完了後、Square オンラインビジネスの概要ページと、Square オンラインビジネス内のさまざまな機能にアクセスできます。また、Square オンラインビジネスのサイトエディタを操作するして、ウェブサイトの構築を開始できます。

Eコマースサイトを設定する

Square-Online-Overview-Page-JA

初期設定が完了したら、オンライン販売、オンライン注文管理、支払いの受け付け、他のユーザーとのウェブサイトの共有などに向けて、構築を開始します。

1) Square データでSquare オンラインビジネスの概要ページを操作する

Square データ内にあるSquare オンラインビジネスの概要ページには、加盟店さまのサイトに関する重要な情報が集約されています。またオンラインビジネスの成長をサポートする各種ツールとして、ドメインやメールアドレス、Eコマース機能、お問い合わせフォーム入力、その他の設定が備わっています。概要ページからSquare オンラインビジネスのサイトエディタにアクセスして、ウェブサイトを作成および編集することも可能です。

Square オンラインビジネスの概要ページにアクセスするには、Square データにログインして [オンラインビジネス] > [オンラインビジネス] の順に進みます。最初に表示されるタブが「概要」ページです。ここには、直近のサイトパフォーマンスに関する概要がわかりやすく表示されます。

アカウントで他のSquareの製品にアクセスするには、Square データの基本的な使い方をご覧ください。

2) ウェブサイトをデザインする

初めてウェブサイトを開いたときに目につく色やフォントなどの第一印象は、購買行動に影響します。サイトデザインのさまざまなオプションについて詳しくは、Square オンラインビジネスのサイトをデザインおよびカスタマイズする方法をご覧ください。

3) ドメインとメールを設定する

  • ドメイン:ドメインは多くの場合、URLまたはサイトアドレスと呼ばれ、お客さまやサイト訪問者がインターネット閲覧中に加盟店さまのウェブサイトを見つけやすくします。ウェブサイトに関連付けられたドメインを取得する方法はいくつかあります。Squareでは、ドメインを簡単に設定できるよう、無料のオプションもご用意しています。詳細については、Square オンラインビジネスのドメインの利用をはじめるをご覧ください。
  • メールアドレス:SquareはGoogleと連携し、Google Workspaceと呼ばれるドメイン名用の総合的なメールソリューションをご用意しています。ウェブサイトに関連付けられたドメイン名をお持ちの場合、そのドメインに基づいてメールアドレスを作成できます。さらに詳しくは、Square オンラインビジネスでGoogle Workspaceの利用をはじめる方法をご覧ください。

4) ウェブサイトのSEOを設定する

Square オンラインビジネスのウェブサイト、商品、カテゴリが検索エンジンでどのように表示されるかをカスタマイズすると、サイトがオンラインで発見されやすくなります。SEO設定をはじめる方法について詳しくは、SquareオンラインビジネスのウェブサイトのSEO設定をご確認ください。

5) 商品を登録、整理、販売する

どのEコマースウェブサイトでも、商品を登録し、カテゴリで整理することが重要です。そうすれば、お客さまにとってオンラインでの購入が簡単になります。

6) 発送方法を設定する

お客さまが注文した商品を確実に受け取れるよう、商品のお届け方法を設定します。お届け方法には以下があります。

8) オンライン注文を管理する

Square データやSquare POSのオーダーマネージャー(注文管理機能)では、店舗受け取りや自店舗によるデリバリーなど、さまざまな種類のオンライン注文を管理できます。詳しくは、Square オンラインビジネスのサイトからの注文を管理する方法をご覧ください。

9) ウェブサイトのレポートを確認する

ウェブサイトと収益の統計をレポートで詳しく確認できます。また、ご希望の期間のトラフィックと売上パフォーマンスを比較検討できます。詳しくは、Square オンラインビジネスのレポートをご覧ください。

10) Square オンラインビジネスの設定を管理する

Square オンラインビジネスには、ビジネスを成功に導くため、ウェブサイトを管理するための複数の設定があります。詳しくは、Square オンラインビジネスの設定をご覧ください。

Square オンラインビジネスをその他のSquare製品と併用する

ウェブサイトをSquareの一連のツールやサービスと直接統合することも、併用することもできます。連携を活かして充実したサイトを構築し、スムーズな業務を実現しましょう。これには、Square POSレジ、アクセスプラス、顧客リスト、ロイヤルティ、サブスクリプションなどが含まれます。詳しくは、Square オンラインビジネスをその他のSquareの製品と併用するをご覧ください。

既存のウェブサイトでSquare オンラインビジネスを利用する

Square オンラインビジネスを知った多くの加盟店さまは、すでに別のウェブサイトホスト(GoDaddy、WiX、Googleなど)でサイトを構築している可能性もありますが、販売する商品をご自身のウェブサイトに表示するシンプルな方法があるとは限りません。Squareのツールを使えば、商品を表示するシンプルなページを作成して、既存のウェブサイト内にリンクを張ることができます。詳しくは、既存のウェブサイトでSquare オンラインビジネスを利用するをご覧ください。

情報サイトを作成する

Square オンラインビジネスは、Eコマース機能のない情報ウェブサイトの作成にもご活用いただけます。無料ではじめるには、テキストと画像を追加してください。詳しくは、Square オンラインビジネスで情報サイトを作成するをご覧ください。

トラブルシューティング

ドメイン

Square オンラインビジネスのサイトが何らかの理由で表示されない場合は、ドメインに関するトラブルシューティングをいくつか実行できます。ウェブサイトをオンラインにする方法について詳しくは、Square オンラインビジネスのサイトを表示させるためのドメインのトラブルシューティングをご覧ください。

商品

Square オンラインビジネスのサイトで商品が「販売不可」と表示されるか、商品がまったく表示されない場合は、いくつかの原因が考えられます。詳しくは、Square オンラインビジネスのサイトに表示されない商品に関するトラブルシューティングをご覧ください。

ファイアウォールキャッシュ

オンラインストアに関するお客さまからの苦情を受けることは、ストレスになりかねません。Square オンラインビジネスのサイトと連携してファイアウォールを使用しており、お客さまから古いコンテンツが表示されるという苦情が寄せられる場合、ファイアウォールの構成に誤りがある可能性があります。この問題を解決する方法については、Square オンラインビジネスのサイトのファイアウォールキャッシュに関するトラブルシューティングをご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?