システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>オンラインオーダーのお届け方法

Square オンラインビジネスでセルフオーダーとQRコードを設定する

Squareでウェブサイトを設定する準備はいいですか? はじめる >

Square オンラインビジネスのセルフオーダー機能を使うと、来店中のお客さまから非接触でオーダーを取ることができるため、安全で仕事の効率が上がります。紙のメニューを見て対面でスタッフに注文するかわりに、テーブル、座席、駐車場、その他の注文してもらいたい場所にQRコードを設置して、お客さまのモバイル端末でスキャンしてもらいます。各QRコードは特定のオーダーステーションに自動的に関連付けられているため、小さめな飲食店やレストランに最適です。また注文のときにお客さまの位置情報を手入力してもらえば、大規模なイベントやスタジアムにも適しています。

セルフオーダー機能を導入するにあたり、ぜひ下準備としてSquare オンラインビジネスのセルフオーダーを効果的に利用するにはで役立つヒントをご確認ください。

セルフオーダーを設定する

1店舗または複数店舗向けに、セルフオーダー機能を設定できます。Square オンラインビジネスの概要ページで、[お届け方法] > [セルフオーダー] の順にアクセスして、[QRコードを設定] を選択します。

セルフオーダーの概要

  1. QRコードは、セルフオーダーを設定すると自動的に生成されます。テーブル、座席またはその他の場所ごとに固有のコードが作られますので、印刷して注文する場所にオーダーカードとして設置します。
  2. お客さまがモバイル端末を使用してQRコードをスキャンすると、オンラインのオーダーページが開きます。そのモバイル端末から商品を選択し、特別なリクエストを追加し、注文を行い、直接支払いまで行っていただけます。すべてオンライン上で完結するため、クレジットカードや現金の手渡しが一切不要で衛生的です。
  3. お客さまがオーダーを完了すると、Square POSレジにそのオーダーが表示され、オーダーシートプリンターに直接送信されます。各QRコードは特定のオーダーステーションに関連付けられていますので、それぞれのオーダーがどのテーブルから入ったか一目瞭然です。
  4. 店舗に最も適した方法で、セルフオーダーをお届けします。お客さまは、オンラインオーダーページでお届けに関する指示やその他の情報を確認でき、次の対応をお待ちいただきます。

はじめるにあたっての注意事項

セルフオーダー機能を利用する前に、留意しておくべき点がいくつかございます。

  • 加盟店さまのウェブサイトは必ず公開してください。お客さまにはQRコードでウェブサイトにアクセスしてもらいますので、サイトが公開されていないと機能しません。ウェブサイトを公開するには、Square オンラインビジネスのサイトエディタで [公開] を選択します。
  • セルフオーダーは、[オンライン注文] の注文ページテンプレートでのみ機能します。未設定である場合は、[オンライン注文] テンプレートを作成するか切り替えてください。
  • 複数のウェブサイトをお持ちの場合は、QRコードにリンクするサイトを必ず選択してください。サイトを切り替える場合は、Square オンラインビジネスの概要ページのサイト切り替えメニューから行えます。

[QRコードを設定] を選択したら、以下の手順を行います。

商品を選択する

商品のお届け方法に、必ずセルフオーダーを選択してください。チェックボックスを使用して、セルフオーダーとして注文できるようにしたい商品を選択してから、[続行] を選択します。

注意:複数の商品のお届け方法の設定を、一括で更新することも可能です。Square オンラインビジネスの概要ページで [商品] > [サイト商品] の順にアクセスして、一括編集方法を利用してください。

詳細については、Square オンラインビジネスで商品やカテゴリを追加するをご覧ください。

お客さまへのご案内を追加する

Square-Online-Self-Serve-Instructions-JP

お客さまがオーダーを行う/受け取るときに、必要な情報を入力します。この指示はQRコードをスキャンした後やオーダーを送信した後に表示されます。

設定中に、それぞれの指示のプレビューを見ることができます。指示を追加し終わったら、[続行] をクリックします。

オーダーステーションを追加する

[オーダーステーションを追加] を選択して、店舗の構成に合わせてオーダーステーションの作成をはじめます。グループ名、各ステーションの名前、ステーションの総数といった、ステーションの詳細を追加します。完了したら [保存] を選択してもう一度 [オーダーステーションを追加] を選択し、必要に応じた数のオーダーステーションを追加していきます。

[続行] を選択して最終ステップを完了させ、QRコードをプレビューします。

QRコードを入手する

QRコードをプレビューしダウンロードするには、[セルフオーダー] ページの [QRコードを入手] を選択します。

まず、以下のいずれかのオプションを選択します。

  • オーダーステーションを自動的に割り当てる:オーダーステーションに、それぞれ固有のQRコードを設置する必要があります。レストランなど小さめの場所に適しています。

  • オーダーステーションを手入力してもらう:同一のQRコードを使用して、店舗中に設置します。スタジアムや大規模イベントなどに適しています。

次に、デザインを選択します。以下からお選びください。

  • QRコード付きオーダーカード:説明が記載された既成デザインのカードです。すばやくかんたんに印刷して設置できます。

  • QRコードのみ:独自のデザインのQRコードです。

最後に、ダウンロードするステーションを選択して [ダウンロード] を選択します。必要に応じてダウンロードしたファイルを印刷して、必要な場所にQRコードを配置します。

注意:実際の注文プロセスをテストするには、お持ちのスマートフォンで画面上のQRコードをスキャンして、テスト注文を行って機能するか確認することができます。

セルフオーダーの設定を編集する

セルフオーダーには追加設定があります。設定した後の編集、または有効化ができます。

オーダーステーションを編集する

オーダーステーションはいつでも編集できます。[セルフオーダー] ページから [編集] を選択して、[オーダーステーション] の [編集] を選択します。

注意:オーダーカードの編集を選択してステーションの数を減らす場合は、すでに作成したQRコードも無効になります。たとえばステーションの数を12から10に減らすと、ステーション11と12のオーダーカードが機能しなくなります。

アルコールを販売する

セルフオーダーでは、レストランに来店しているまたはイベントに参加しているお客さまからオンラインでアルコールの注文を受け付けることが可能です。また1オーダーあたりのアルコール商品の数を制限することも可能です。

セルフオーダーでアルコール商品を受け付けるには、[セルフオーダー] ページから [編集] を選択して、[アルコール] の [編集] を選択します。この機能をオンに切り替えて、オプションの数の制限を設定します。[保存] を選択して変更を適用します。

セルフオーダー特有の詳細については、Square オンラインビジネスでアルコールを販売するをご覧ください。

サービス料を加算する

セルフオーダーにサービス料を加算するには、[セルフオーダー] ページから [編集] を選択して、[サービス料] の [編集] を選択します。定額または合計額の割合のいずれかを選択して、その金額または割合を入力します。[保存] を選択して変更を適用します。

お客さまへのご案内を編集する

お客さまへのご案内を編集するには、[セルフオーダー] ページから [編集] を選択して、[お客さまへのご案内] の [編集] を選択します。

またセルフオーダーでは、その他のオプション機能を利用することも可能です。

お客さまのメモを有効にする

オーダーを受け付けるときに、お客さま側からメモを残せるようにできます。この機能をオンにすると、あらゆる種類のオンラインオーダーで利用可能となります。

お客さまのメモを有効にするには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスの概要ページから [設定] > [支払い方法] または [共通設定] > [支払い方法] の順にアクセスします。
  2. [顧客入力機能を編集] を選択します。
  3. [支払いフィールド] で [お客さまからのメモを有効にする] のボックスにチェックを入れます。
  4. 完了したら、[保存] を選択します。

お探しの答えが見当たりませんか?