ホーム画面に戻る

Square オンラインビジネスでアルコールを販売する

Square オンラインビジネスで有形商品または飲食物を販売している場合、当該地域の法律で認可されていれば、Square オンラインビジネスでアルコールを販売することが可能です。

ご注意:Squareで販売できるものの詳細については、Squareの利用規約をご覧ください。

はじめる前に

アルコールのオンライン販売を始める前に、ご自身の地域で何が許可され何が許可されていないのかを調べます。追加のライセンスが必要な場合もありますし、さらなる制限がアルコールのオンライン販売に課される場合もあります。ご質問がある場合は、現地の商工会議所がサポートを行っている可能性があります。

アルコールを含む商品を登録する

Squareでアルコールのオンライン販売を開めるには、まず商品ライブラリでアルコールが含まれている商品を指定してください。受け取り、自店舗によるデリバリー、QRコード注文用に対応したバーで用意されたカクテルや、発送用のボトルワインなど、生鮮食品ではないものなどがあります。

アルコールを含む商品を追加するには、以下の手順を行います。

  1. Square 商品ライブラリで既存の商品を選択するか、新規商品を登録します。

  2. [お届け方法] で、オンラインで注文を受けた場合のお届け方法を設定し、[商品にアルコールが含まれている] をオンに切り替えます。

  3. 完了したら、[保存] を選択します。

オンライン商品に関するその他の機能については、Square オンラインビジネスの商品設定を管理する方法をご覧ください。

自店舗によるデリバリーでアルコールを販売する

Square オンラインビジネスでは、デリバリーに自店舗によるデリバリーオプションをご用意していますが、アルコール飲料のデリバリーに関する法的要件は地域により異なります。外注によるデリバリーを利用する場合とは異なり、自店舗によるデリバリーを利用する場合の、アルコールのデリバリーに関する現地/国の規則および規制を認知し準拠する責任は、加盟店さまが単独で負います。詳しくは、Square オンラインビジネスの自店舗によるデリバリーをご覧ください。

店内/店外での受け取りでアルコールを販売する

店内/店外での受け取りを提供して、現地の法律および規制に従いアルコール飲料をオンライン販売することが可能です。詳しくは、Square オンラインビジネスの店内および店外での受け取りをご覧ください。

QRコード注文でアルコールを販売する

ご注意:QRコード注文機能を有効にするには、Square オンラインビジネスのサブスクリプションをアップグレードしてください。

Square オンラインビジネスでQRコード注文をご利用の場合、お客さまがテーブルまたは座席から注文した後にアルコールを含む商品を提供可能です。QRコード注文でアルコールの提供を設定するには、次の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスの概要ページで、[お届け方法] > [QRコード注文] の順に進みます。

  2. アルコール飲料の提供を設定する店舗の横にある [編集] を選択します。

  3. アルコールの設定を [編集] します。

  4. [アルコールを提供する] をオンに切り替え、オプションとして、注文ごとに可能なアルコール商品の最大注文数を設定します。

  5. 完了したら、[保存] を選択します。

QRコード注文でのアルコール提供をオンにしたら、どの商品にアルコールが含まれているかを必ず指定して、設定を完了します。

オンライン販売で年齢を確認する

ウェブサイトに年齢確認のポップアップを追加することはできますが、法に準拠した年齢確認機能はSquare オンラインビジネスにはございませんのでご注意ください。店内/店外での受け取り、自店舗によるデリバリー、またはQRコード注文向けにアルコールを販売する場合、購入者の法定年齢を確認する責任は、加盟店さまが負います。


免責事項:本記事のいかなる部分も、法的な助言には相当いたしません。アルコールの販売および流通に関するご質問は、法務専門家にご相談ください。

お探しの答えが見当たりませんか?