システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>商品とカテゴリ

Square オンラインビジネスで無形商品を販売する

無形商品(例: イベントチケット、サービス、メンバーシップなど)を販売するためのSquare オンラインビジネスでの商品登録は、有形商品を登録するプロセスと似ています。主な違いは、無形商品にはお届け方法を設定する必要がないということです。代わりにお客さまにメールを送信して、購入した内容を引き換える方法をお伝えします。

注意:Square オンラインビジネスのメンバーシップ商品は、現時点では定期サブスクリプションに対応しておりません。定期サブスクリプションの支払いの詳細については、Square 請求書またはSquare オンラインチェックアウトをご確認ください。

イベント、メンバーシップ、またはサービス商品を作成する

はじめるには、Square オンラインビジネスの概要ページにアクセスして、[商品] > [サイト商品] の順に選択します。その後 [商品を追加] を選択します。

sos-non-phys-item-add-new

ドロップダウンメニューから追加したい商品の種類を選択し、商品のタイトルと説明を入力します。また、商品の画像(複数可)を追加することもできます。

ep-sos-non-phys-event-details

メンバーシップおよびサービス商品の場合は、特に記入すべき欄はありませんが、イベント商品を登録する場合は、下にスクロールして「イベントの詳細」セクションにイベントの開催場所や日時を入力します。

sos-non-phys-variations

次に、下にスクロールして「バリエーション」セクションで商品の価格を設定します。登録する商品のオプションが1つのみの場合は、既存のバリエーションを編集することができます。名前を変更し、単一価格を設定します。または [バリエーションを追加] か [バリエーションを管理] をクリックして、他のオプションを追加し、別の名前や価格を設定します。

例えば、数日間にわたるイベントを開催していて、1日限定チケットと週末いつでも参加できるウィークエンドパスを販売しているとします。このような場合、どちらのチケットも1つの商品のオプションという形で販売することができます。デフォルト設定で「定価」というオプションを表示することもできますが、選択するとかんたんに名前を変更することも可能です。各種オプションを必要な数だけ入力して [完了] を選択します。詳細については、バリエーションをSquare オンラインビジネスの商品に追加するをご覧ください。

次に、各オプションの価格を設定します。定価はSquareに同期されますが、セール価格は、Square オンラインビジネスのみに適用されます。

購入者が商品をカスタマイズできるようにするには、[カスタマイズ] セクションまでスクロールし、 [カスタマイズを管理] をクリックします。この商品用に新しいカスタマイズを追加することも、または所定のカスタマイズを適用することも可能です。詳細については、カスタマイズをSquare オンラインビジネスの商品に追加するをご覧ください。

ページ下部でこの商品のSEO詳細を入力し、終了したら [保存] を選択します。方法の詳細については、SEOの商品とカテゴリを最適化するをご覧ください。

イベント、メンバーシップ、またはサービス商品を販売する

イベント、メンバーシップ、サービスなどを販売する場合、その他の商品販売時と同様に「商品の詳細」ページが表示されます。またウェブサイトのページにセクションを追加するすることで、特別なイベントやメンバーシップをお客さまにご紹介することも可能です。お会計時には、購入した商品に関する追加情報が別途メールでお客さまに送信される旨が通知されます。購入完了後、購入した内容を引き換えるための手順や詳しい情報をお客さまにお伝えしてください。

注意:デジタルコンテンツはお届け方法が異なるため、発送、受け取り、または店舗によるデリバリーができるその他の有形商品とは分けて購入していただく必要があります。

デフォルトでは、無形商品を購入するお客さまは届け先住所を入力する必要はありません。ご希望の場合は、無形商品のタイプごと届け先住所の入力を義務付けることが可能です。Square オンラインビジネスの概要ページから、[設定] > [支払い方法] または [共通設定] > [支払い方法] の順に進み、[詳細設定] を選択します。チェックボックスを使用して、このオプションを有効にします。

イベントチケット、メンバーシップ、またはサービス商品を制限する

販売対象をビジネスの周辺地域のみに限定したい場合は、配送を設定するした店舗のみで無形商品を販売するよう制限することができます。発送する必要がある商品を実際に販売していなくても問題ありません。これらの設定制限は、ウェブサイトから無形商品を購入できるお客さまを制限するためにも使用されます。販売対象地域を設定するしたあと、[お届け方法] > [発送] の順に進み、詳細設定を [編集] します。ここにあるチェックボックスを使用して、世界中どこからでも購入できるようにするかしないかを選択します。

詳細については、Square オンラインビジネスで無形商品の販売地域を制限するをご覧ください。