POSを超えた!?モバイルPOS導入のすすめ

近年、モバイルPOSと呼ばれるレジシステムを導入している店舗が増えてきています。

飲食店で従業員が注文時や会計時にスマートフォンやタブレット端末を利用している光景を目にしたことがあるかもしれません。

今回は、モバイルPOSについて説明します。

そもそもPOSシステムとは

Alt text

POSとは「Point Of Sales」の略で、日本語にすると「販売時点情報管理」という意味です。商品が売れた時点で、どの商品がいつどれくらい売れたかの情報を自動で取得し、商品や売上管理などに利用するシステムです。

POSの機能は多岐にわたっており、

・ 基本的なレジとしての会計機能
・ 販売数や販売額、販売日などを記録する機能
・ お客様情報を記録する機能
・ 在庫を管理する機能

などがあります。

また、バーコードなどから情報を読み取るため、注文の取り間違いや会計のミスなども防ぐことができます。ミスの削減やお客様の待ち時間の短縮は、顧客満足度の向上にもつながるでしょう。

POSは、業務を効率化できるだけでなく、データ分析を経営戦略に活かすこともできるなどビジネスには欠かせないツールの一つです。小売店から飲食店までさまざまなビジネスで導入されています。

モバイルPOSとは

Alt text

モバイルPOSは、スマートフォンやタブレットを利用したPOSシステムです。スマートフォンやタブレットなどの端末に専用アプリをインストールすることでPOSとして利用できます。従来のPOSと違い、クラウドを活用しているため、いつでもどこからでもデータをリアルタイムでチェックすることが可能です。サービスによって機能は異なりますが、従来の機能がそのまま持ち運べるようになったのがモバイルPOSといえるでしょう。

モバイルPOSを使うメリット

モバイルPOSを使うメリットを紹介します。

導入コストが抑えられる
従来の専用端末と比べてモバイルPOSは、価格がリーズナブルです。普段からスマートフォンやタブレット端末を使っている場合、ハードウェアを新たに購入する必要がありません。そのため、導入コストを抑えたい店舗でも導入しやすいでしょう。

操作が簡単で覚えやすい
若い世代の従業員は、キーボードの操作より、スマートフォンのタッチパネルのほうが慣れているかもしれません。モバイルPOSなら、スマートフォンなど使い慣れた端末で操作ができるため比較的容易に使い方を覚えることができます。

スマートな店内を演出できる
存在感のある大きなレジに加えて、なにかと「ごちゃごちゃ」としやすいレジ周り。スッキリさせスマートな印象にしたいならモバイルPOSはオススメです。「顧客満足土向上!カフェのレジ周りに用意したいもの」の記事もぜひ参考にしてみてください。

顧客満足につながる
スマートフォンやタブレットを活用したモバイルPOSは簡単に持ち運びができるため、お客様が求めるときにすぐ対応できます。たとえば、会計時にお客様の近くにいる従業員がモバイルPOSを使って対応すれば、お客様はレジを探す必要がありません。必要なときにすぐ対応できることは、顧客満足度の向上にもつながるでしょう。

ビジネスの効率を上げるPOSレジアプリ

手軽さを追求した無料で使える直感的なPOSレジ

Square POSレジは、iPhoneとAndroid端末の両方に対応したPOSアプリです。専用のIC カードリーダー(Square Reader)を購入し、普段使っているスマートフォンやタブレット端末にアプリをインストールするだけで、クレジットカード決済とPOS機能の両方が使えます。

Squareなら、初期費用はSquare Readerの購入にかかる7,980円(税込)のみですが、今ならキャッシュバックキャンペーンで実質0円でお求めいただけます。月額利用料金は不要なので、ランニングコストも抑えられます。金融機関にもよりますが、決済手数料を引かれた金額が最短で翌営業日に振り込まれます。審査に通過すれば最短即日から利用開始でき、簡単かつスピーディーにカード決済を導入できます。キャッシュバックキャンペーンについて詳しくはこちらをご確認ください。

決済手数料はVISA、Mastercard、American Express、Diners Club、Discoverのカードであれば3.25%、JCBカードは3.95%です。詳しい料金体系はこちらをご確認ください。

また、売上情報はお客様情報や在庫情報と紐づけられるため、顧客管理や在庫管理も効率的に行えます。加えて、従業員の勤怠管理や複数店舗管理など従来のPOSシステムを超えた機能も備えています。ビジネスの頼れるブレーンとなるのではないでしょうか。ぜひ導入を検討してみてください。

関連記事

おすすめPOSアプリ2018年版
会計目的のレジはもう古い!?POSレジ導入のすすめ

執筆は2018年3月2日時点の情報を参照しています。2019年4月17日に記事の一部情報を更新しました。
当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。
Photography provided by, Unsplash