Squareデータでは、商品テンプレートを使うことで、複数の商品をまとめて追加・更新することができます。

商品テンプレートを使って商品ライブラリをアップデートする

  1. お使いのパソコンから Squareデータにログインし、商品ライブラリを開きます。
  2. 商品がまだ1つも登録されていない場合は、[商品を登録]をクリックし、少なくとも1つの商品を登録します。
  3. 画面右上の[エクスポート] をクリックし、Excel (推奨) をパソコンをダウンロードします。* CSVファイルの場合、エンコーディング形式を参照ください。 JP Only Export Excel or CSV
  4. エクスポートしたファイル上で、商品を編集します。
  5. お使いのパソコンにファイルを保存します。
  6. Squareデータの商品ライブラリへ戻り、[インポート] をクリックします。
  7. 既存の商品を残したまま、新商品を追加したり、既存の商品を編集したりするには、[商品ライブラリの編集] を選択し、[次へ] に進みます。既存の商品をいったん削除して商品データを入れ替える場合は [商品ライブラリの置き換え] を選択し、[次へ] に進みます。 JP Only Choose Import Type
  8. パソコン上に保存したExcelファイルを選択、もしくはドラッグ&ドロップし、[アップロード] をクリックします。
  9. 属性の割り当てを確認後、[OK]をクリックします。​

ファイルの編集では、以下の点にご注意ください。

  • トークンはSquareシステム内で自動的に割り当てられる番号です。新規で商品を登録する場合、トークンの入力は不要です。既存の商品を編集する場合、トークンは変更しないでください。
  • ダウンロードしたテンプレートの列の並びを変更したり、列を削除したりしないでください。
  • 同一商品名で複数のバリエーションがある場合は、該当の商品の下に新しい行を追加し必要項目を入力してください。
  • 税金などの項目を適用するには「Y」、適用しない場合は「N」を入力してください。

商品ライブラリを別のアカウントに移動する

商品テンプレートを使えば、別のSquareアカウントに商品ライブラリのデータを移動することもできます。

  1. まず、移動させたい商品が登録されているアカウントにて、Squareデータにログインし、商品ライブラリを開きます。商品情報が最新版であることを確認します。
  2. 画面右上の[エクスポート] をクリックし、Excel (.xlsx) または CSVファイルをパソコンをダウンロードします。
  3. トークン列のデータを削除します。
  4. トークンを削除後、お使いのパソコンにファイルを保存します。
  5. 続いて商品の移行先のアカウントにて、Squareデータにログイン後、商品ライブラリを開き、[インポート] をクリックします。
  6. 既存の商品を残したまま、新商品を追加したり、既存の商品を編集したりするには、[商品ライブラリの編集] を選択し、[次へ] に進みます。既存の商品をいったん削除して商品データを入れ替える場合は [商品ライブラリの置き換え] を選択し、[次へ] に進みます。
  7. パソコン上に保存したExcelファイルを選択、もしくはドラッグ&ドロップし、[アップロード] をクリックします。
  8. 属性の割り当てを確認後、[OK] をクリックします。​

ファイルの編集では、以下の点にご注意ください。

  • トークンは、既存アカウントに紐付けられた番号となるため、すべて削除してください。
  • 元のアカウントに登録されている税金、店舗情報などの設定が移行先のアカウントの設定と異なる場合、Excel やCSVファイルのヘッダーが一致せず、インポート時にエラーが起こります。このエラーを回避するには、元のアカウントと移行先のアカウントの税金、店舗情報を同一に揃えるか、移行先のアカウントから商品テンプレートをダウンロードし、そのテンプレートに元のアカウントの商品データをコピー&ペーストしてからインポートしてください。

エクスポートしたファイルの中に表示される用語の説明

JP Only Export Excel File

用語 定義
トークン トークンはSquareシステム内で自動的に割り当てられる番号です。新規で商品を登録する場合、トークンの入力は不要です。既存の商品を編集する場合、トークンは変更しないでください。
商品名 数字、文字、記号を含めることができます。 最大 128 文字(英数字)まで入力が可能です。
説明 数字、文字、記号の入力が可能です。最大で1024文字(英数字)まで入力が可能です。
カテゴリ 数字、文字、記号を含めることができます。 最大 128 文字(英数字)まで入力が可能です。
商品番号 各バリエーションには、固有のSKUが割り当てられている必要があります。
バリエーション名 数字、文字、記号を含めることができます。 最大 128 文字(英数字)まで入力が可能です。
販売価格 ¥0以上の数字を入力します。空白のままにすることも可能です。
有効(店舗名) 「Y」もしくは「N」を入力します。ここでは、それぞれの店舗で表示される商品を設定します。店舗が1つしかない場合は、すべての項目が「Y」に設定されていることを確認してください。
現在の数量 (店舗名) 数字を入力します。在庫管理機能を利用している場合は、該当の商品の現在の数量が反映されます。このフィールドへの変更はインポート時に無視されます。
新規の数量(店舗名) 数字を入力します。在庫管理機能を利用している場合、現在の在庫数を入力してください。ここに入力した数字が、在庫数として反映されます。
在庫アラート有効(店舗名) 在庫管理機能を利用しており、アラートを設定する場合は、「Y」、設定しない場合は「N」を入力します。
在庫アラート基準値(店舗名) 数字を入力します。在庫管理を使用していてアラートを有効にしている場合は、ここで設定した数量になった場合、アラートで通知されます。
税金(店舗名) 税金を設定している場合で、その商品に税金を適用したい場合は「Y」、適用しない場合は「N」を入力します。

商品インポートのトラブルシューティング

  • 商品の画像はスプレッドシート上のデータに含まれないため、新しいアカウントでもう一度個別に入力する必要があります。

  • インポートできる商品数は最大30,000点です。30,000商品以上をアップロードする際には、お手数ですがこちらからお問い合わせください。

  • 正常にインポートいただくため、インターネットブラウザはGoogle Chromeのご使用を推奨しています。

  • 商品ライブラリのトラブルシューティングについて、詳しくは商品インポートのトラブルシューティングをご覧ください。

  • 在庫管理機能を利用している場合は、Excel (.xlsx) や CSVを利用し在庫の編集も可能です。詳しくは、 在庫管理機能を利用するをご確認ください。

  • 商品ライブラリの操作において問題が発生する場合は、Square サポートまでお気軽にお問い合わせください。