システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>はじめる

Square リテールPOSレジの利用をはじめる

Square リテールPOSレジ

SquareでリテールPOSレジをご利用になりますか?

Square リテールPOSレジを使用するには売上、在庫、注文書、顧客リスト、レポートなどの機能が揃っており、事業運営の合理化にお役立ていただけます。Square リテールPOSレジアプリはSquare データと連動しているため、事業の収益性を高めつつ、さまざまな業務を一元管理することができます。

Squareアカウントをすでにお持ちの場合、Square リテールPOSレジへのアップグレードはシンプルです。サブスクリプションに登録すると、既存のアカウント情報(商品、顧客情報、銀行口座情報、在庫など)がすべてSquare リテールPOSレジで利用できるようになります。

Square リテールPOSレジがご自身の事業に適しているかご検討中の場合は、Square POSレジアプリとSquare リテールPOSレジアプリを比較するをご覧ください。

Square リテールPOSレジに登録する

Squareのご利用が初めての場合は、まずSquareのサービス概要をご覧ください。弊社の各種ツールについての知識を身につけながら、以下のような準備を行います。

すでにSquareをご利用で、Square リテールPOSレジの導入を検討されている場合、まずは30日間の無料トライアルをお試しください。

  1. Square リテールPOSレジにアクセスします。

  2. [無料ではじめる] をクリックします。

  3. ページの最下部へとスクロールして、[すでにSquareを使って決済を受け付けていますか?] をクリックします。Squareアカウントにログインします。

まだSquareアカウントをお持ちでない場合は、Square リテールPOSレジ プラスに登録することもできます。

ご注意:Square リテールPOSレジにご登録いただくと、Square リテールPOSレジプラスを30日間無料でお試しいただけます。以下の手順でアカウントを設定し、リテールPOSレジプラスの多彩な機能を最大限にご活用ください。

iPad/iPhone用Square リテールPOSレジアプリをダウンロードする

iPadまたはiPhoneでリテールPOSレジの利用をはじめるには、iOS用Square リテールPOSレジアプリをダウンロードし、端末コードを作成します。作成したコードを使ってログインすると、すぐに支払いの受け付けを開始できます。

ご注意:Square リテールPOSレジアプリは、iOS 14以降を搭載のiPadおよびiPhoneに対応しています。

設定ガイドにアクセスする

Square リテールPOSレジのアカウントを作成してアプリにログインすると、設定ガイドにアクセスできます。初期設定を完了していない場合は、設定ガイドから行えます。またリテールPOSレジの概要説明、チュートリアル、詳細設定も設定ガイドで参照できます。設定ガイドやお会計画面上部には、設定の進行度を示すトラッカーも表示されます。

設定ガイドを閉じるには、画面右上にある [...] をタップし、[設定ガイドを閉じる] を選択します。これにより、お会計画面から設定ガイドのトラッカーが表示されなくなりますが、設定ガイドにはいつでもかんたんに再アクセスできます。iPhoneでSquare リテールPOSレジをご利用の場合は、アプリ画面右下の [メニュー] をタップし、[サポート] > [チュートリアル] > [設定ガイド] の順にタップします。iPadでSquare リテールPOSレジをご利用の場合は、アプリ画面左下の [メニュー] をタップし、[サポート] > [ツアーとチュートリアル] > [設定ガイド] の順にタップします。

ご注意: Square データからこの同じ内容にアクセスできます。

Square リテールPOSレジの機能

まずSquare データにログインし、商品ライブラリを設定します。ここで単位種別(ポンド、オンスなど)、単位精度(小数点以下2桁(.00)または3桁(.000)まで)、単位原価などの詳細を設定します。端末コードの生成やバーコードラベルの作成も可能です。

POSレジの違いについて詳しくは、Square リテール(無料)およびSquare リテール プラスをご覧ください。

Square リテールPOSレジアプリの機能

リテールPOSレジアプリは、小売店の業務運営に必要な機能が揃ったPOSレジシステムです。

POSレジの違いについて詳しくは、Square リテール(無料)およびSquare リテール プラスをご覧ください。

周辺機器

Square スタッフ管理とSquare シフト

Square リテールプラスには、労務管理に欠かせないツールが含まれており、ご希望に合わせて高度な機能にアップグレードできます。Square リテールPOSレジプラスに含まれるSquare Shifts Freeには、無制限のスタッフ登録、勤怠管理、スケジュール管理、タイムカードのエクスポートなどの機能が備わっています。Square リテールPOSレジプラスに含まれるSquare Team Managementでは、アカウント登録者の他に2つのカスタムアクセス権限セットをご利用になれます。 

Square データの [Team] からも上記の機能にアクセスできます。

  • スタッフを追加する:個別のスタッフプロフィールを作成し、パスコードを割り当てられます。

  • 役割を設定してアクセス権限を割り当てる:スタッフのアクセス権限を設定して、スタッフがSquareアカウントにアクセスできる範囲をカスタマイズできます。

  • シフトを追加する:最長10日間のスケジュール作成、スタッフの勤務可能日時の設定、タイムカードの閲覧・編集などを行えます。

またスタッフプラスやSquare Shifts Plusにサブスクリプション登録すると、さらに高度な労務機能を活用できます。

バックエンド業務(在庫・注文管理)

Square リテールPOSレジは、標準的な販売店より在庫や注文の管理を重視されるお持ちの事業主さま向けに設計されています。Square リテールPOSレジでは、以下のツールをご利用いただけます。

  • 取引先の管理:商品に関連する取引先を作成し、取引先原価(特定の取引先の単位原価)を割り当てられます。商品ライブラリを取引先ごとに閲覧することも可能です。

  • 注文書:注文書を使うと、特定の取引先に在庫追加をリクエストしたり、商品を入荷したりできます。

  • 在庫を一括入荷:在庫を一括入荷すると、iOS用Square リテールPOSレジやから商品をすばやくスキャンしたり在庫情報を入力したりできます。

POSレジの違いについて詳しくは、Square リテール(無料)およびSquare リテール プラスをご覧ください。

Square リテールPOSレジのレポートを表示する

  • 在庫履歴を見る:在庫調整に関するレポートを確認できます。

  • 詳細レポート
    :Square リテールPOSレジには、高機能なレポートツールが備わっています。

POSレジの違いについて詳しくは、Square リテール(無料)およびSquare リテール プラスをご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?