システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>はじめる

Square アカウントを作成する

SquareでPOSレジを設定する準備はいいですか? はじめる >

Squareのカード決済を導入するにあたり、まずはSquareアカウントを作成してください。Squareアカウントにログインする際のIDは、メールアドレスをご利用いただきます。申し込みはパソコンまたはアプリから可能です。

以下の手順に従いSquareアカウントを作成すると、Visa、Mastercard、American Expressに加えてJCB、Diners Club、Discoverに申し込みすることもできます。

パソコンからアカウントを作成する

パソコンからSquareのサイトにアクセスして、 [今すぐ無料アカウントを作成する] をクリックします。

次に、IDとして利用するメールアドレスを入力して、パスワードを設定します。Squareを利用する国をドロップダウンメニューから選択して [続行] をクリックします。

一般的に携帯電話会社のメールアドレスをご利用の場合は、パソコンや各種システムから送信されるメールがブロックされる可能性が高いため、Gmail™ など別のメールアドレスのご登録をおすすめいたします。

複数の店舗をお持ちの場合は、Squareで複数のSquare アカウントをご参照ください。

JP Sign up_enter email and PW

法人または団体の場合

申込みフォームは5つの手順に分かれています。

  • 事業について

  • 法人(団体)代表者

  • 店舗またはオフィスについて

  • 銀行口座の登録

  • Square リーダーの購入(任意)

事業について

  1. [法人または団体] を選択します。JP Onboarding_1

  2. 加盟店カテゴリコード(MCC)を選択し、法人または団体名を漢字、カタカナ、アルファベットで入力します(漢字名がない場合は、登記上の名称をそのまま入れてください。例:Square株式会社)。

  3. 13桁の法人番号を入力します(法人番号が不明である、または12桁表記である場合は、法人番号公表サイトで検索してください)。JP Onboarding_2

  4. 郵便番号を入力し、[郵便番号で検索] をクリックして残りの住所情報を入力します (建物名、部屋番号などカタカナ入力欄 は必須です。カタカナは、半角・全角どちらでも可能です)。

  5. 過去5年の間に特定商取引法及び消費者法に関連する行政処分を受けたことがある場合はチェックを入れます。

  6. [続行] をクリックします。JP Onboarding_2.1

法人(団体)代表者 について

  1. 代表取締役の情報を入力します。JP Onboarding_3

  2. 自宅住所を入力します(建物名、部屋番号などのカタカナ入力欄は必須です)。

  3. [続行] をクリックします。JP Onboarding_3.1

店舗またはオフィスについて

  1. 店舗またはオフィスの情報を入力します(店舗/オフィスのホームページの入力は任意です)。

  2. [続行] をクリックします。JP Onboarding_4

銀行口座の登録

  1. 銀行口座の情報を入力します。

  2. [続行] をクリックします。JP Onboarding_5

お客様の銀行口座へのご入金には正確な口座情報が必要であるため、登録の際はお間違いのないようご確認ください。銀行口座の認証結果は、お手続き後3営業日以内にnoreply@messaging.squareup.comのメールアドレスからお知らせいたします。

認証された場合は、「銀行口座は正常に認証されました」、口座情報が間違っていた場合は、「銀行口座を認証できませんでした」という内容が送られます。もし認証されなかった場合は、必ず、Squareデータの [口座情報] から正しい口座情報を登録し直してください。

Square リーダーの購入(任意)

Square リーダーでクレジットカードを受け付けましょう。の画面が表示されれると、Squareアカウントの申し込み手続きは完了です!

必要に応じて、[リーダーを注文する] からSquare リーダーの購入手続きを行ってください。Squareショップから購入する場合、支払方法は、Visa、Mastercard、American Expressのみに限ります。その他の支払方法をご希望の場合は、取扱店で購入してください。

Squareでの審査が完了すると・・

「ようこそ Square へ!」のメールがnoreply@messaging.squareup.comから届きます。こちらのメールが届いたら、Visa、Mastercard、American Expressのカードブランドの利用が可能になります。メールが届かない場合は、Squareからメールが届きませんか?をご確認ください。

JCBについては、株式会社ジェーシービーによる審査が必要になるため、そちらの審査が完了してから別途メールでご連絡いたします。

個人事業主の場合

個人事業で作成する場合、操作手順は、「法人または団体」の場合とほぼ同様ですが、お申込みに必要な情報は、申し込みに必要な情報をご参照ください。

  1. [個人事業主] を選択して、提供するサービスの種類をドロップダウンリストから選択します。

  2. 個人情報を入力します。個人事業主として登録する場合は、屋号等ではなく必ずアカウント登録者個人の情報を入力してください。
    注意: 個人情報に屋号を入力したり、姓名の入力欄を間違えて入力したりすると、審査が正しく行われません。

  3. 郵便番号を入力し、[郵便番号で検索] をクリックします。残りの住所情報を入力して、[同意して続行する] をクリックします。

  4. 次に、金融機関口座の情報を入力します。Square からカード決済による売上代金を受け取るには、口座情報が必要です。すべての必要情報を入力したら、[続行] をクリックします。

  5. 画面上の指示に従って、アカウントの作成手続きを完了します。

アプリからアカウントを作成する

  1. Square POSレジをモバイル端末にダウンロードします。

  2. アプリを開き、[Squareアカウントを作成] をタップします。

  3. 上記のリストから手順1~5を行います。

注意:アプリのダウンロードに問題が生じた場合は、互換性のある端末を利用しているかをご確認ください

登録に必要な情報

Square にご登録の場合は、次の情報がアカウント作成時に必要となります。

情報 個人事業主 法人または団体
名前
生年月日
電話番号
住所
銀行口座
業種・事業内容
法人または店舗名
法人または店舗の住所
法人または店舗の電話番号
代表者
法人番号

アカウント登録時における注意点

  • 株式会社ジェーシービーによる別の審査が必要です。この審査の詳細については、[JCB/Diners Club/Discoverのお申込み] ページの [通知] をご確認ください。

  • 上記情報を提出できない場合、カード決済は受け付けられませんが、Sqaureを現金決済を受け付けるPOSレジとしてを使用することはできます。

  • アカウント作成時に、ご自身の事業の業種を選択する必要があります。Squareでは、お客さまのビジネスに合った機能やサービスを提供するためにこの情報が使用されます。法人ではない場合でも、個人事業主としてSquareを使うことができます。

  • 個人事業主としてアカウントを作成した場合に、あとで法人または団体のアカウントへ変更することはできません。個人事業主として登録したアカウントをお持ちで、法人または団体アカウントの利用をご希望の場合には、 別途新しいアカウントを作成してください。

  • Square アカウントを有効にした国以外で、そのアカウントを利用してカード決済を受付けることはできません。

処理中の決済 の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?