月額費無料でここまでできる! 今すぐ使えるSquare POSレジの便利機能

POSレジを導入するうえで気になる点といえば、使い勝手やクレジットカードの取り扱い有無。できることなら、何かと費用がかさむPOSレジは避けたいところです。

とはいえ、数あるPOSレジの中には月額費がかかるものや、サービスを追加するごとに費用が発生してしまうもの、基本的なサービスだけでも費用がかかるPOSレジも存在します。そんな中、月額費や固定維持費が一切かからないPOSレジサービスを提供しているのがSquareです。今回はタダでありながら、ビジネスの成長を手助けするSquare POSレジについて詳しく説明していきます。

世界で200万を超える業者に使われているSquare POSレジ

あらゆる事業でのクレジットカード決済を叶えてくれる、Square POSレジ。いまやカフェや小売店から歯科医院まで、世界中で200万以上の事業者がSquare POSレジやSquareのクレジットカード決済端末(Square ReaderSquare Terminal)を利用しています。

カード決済手数料はSquareのウェブサイトに記載している通りで、月額固定費も解約手数料もなし。追加費用もありません。お使いの銀行口座でアカウント開設ができます。すぐにPOSレジとカード決済を導入したい事業者にとって、新たな銀行口座を開かなくても良いのはうれしい点でしょう(※)。

※登録された銀行口座によって入金日が異なります。詳しくはこちら

Squareのカード決済手数料は利用する機能やクレジットカードの種類によって異なりますが、五つの主要ブランドは3.25%(※)、JCBのみ3.95%となっており、全ての決済方法において3%台の決済手数料で導入が可能です。

※決済手数料は決済方法によって異なります。また、カードブランドによってはご利用いただけない決済方法もございます。詳しくはこちらをご確認ください

無料で使えるSquare POSレジの便利機能

Square POSレジはパソコンのブラウザやタブレット、スマートフォンのアプリからでも操作が可能です(※)。商品画像や情報を事前に登録しクラウドに保存しておけば、決済もスピーディーに進みます。登録漏れがあった場合や、新しい商品を登録したい場合は、すぐに商品情報を追加できるので安心です。

Square Terminalをご利用の場合、Square POSレジは端末に搭載されています。

業務効率を上げるためにも有効活用できるSquare POSレジでは、以下のことができます:

・商品の売れ筋や顧客の来店回数など売り上げにまつわるあらゆる情報がひと目で確認できるデータ分析
・簡単に設定ができ、在庫が少なくなったときに自動通知を送信してくれる在庫管理
・一つのアカウントで複数店舗の売り上げデータを把握できる店舗管理
・Squareの決済端末(Square ReaderSquare Terminal)と接続して、キャッシュレス決済の受け付け
電子レシートの発行や、紙のレシートの印刷
・お客様のご希望に合わせてお支払いを分割、また一人ひとりのお支払い方法が異なる場合に対応できる個別精算(割り勘)
・電話からも注文が受けられる、ブラウザ決済
・見積書の作成やクラウド請求書の発行

スモールビジネスにうれしい機能がたくさん。月額費無料でここまでできる

膨大な費用を払わずに、作業効率化を叶えてくれるのが、Squareです。アカウントを作成すると使える機能と料金を、表で照らし合わせていきましょう。

Square POSレジの機能 詳細 費用
基本的なPOSレジ機能 Square POSレジは、月額利用料はもちろんのこと、固定維持費、解約金、アカウント作成費もかかりません。 無料
細かいデータ分析 経営判断に役立つ情報をリアルタイムでお届け。スマートフォンやタブレット、デスクトップからでもデータにアクセスできるので、いつ、どこからでも情報が把握できます。詳しい情報はデータ分析のページから 無料
請求書の発行 大口の注文に便利なのが、Square 請求書です。請求書は、ブラウザからアクセスできるSquareデータからでも、スマートフォンやタブレットから無料で利用できるSquare 請求書アプリからでも発行できます。詳しい情報はSquare 請求書のページから 送信無料・決済手数料3.25%、JCBのみ3.95%※
スタッフ管理管理 複数の従業員がいるときに便利なのが、スタッフ管理機能です。従業員ごとにアクセス権限を与えることで出退勤時間や、一人ひとりの売り上げを記録できます。 基本無料・一部の機能は1店舗¥3,000/月
ブラウザ決済 Squareアカウントにログインするだけで、パソコンのブラウザからカード決済を受けることができます。詳しい情報はブラウザ決済のページから 決済手数料3.75%、JCBのみ3.95%※
連携サービス クラウド会計ソフトやPOSレジアプリなど、外部のサービスと連携することができます。詳細はSquareアプリマーケットのページにてご確認ください 無料

※:料金体系の詳しい情報はこちら

お手頃価格で、店頭をスタイリッシュに

クレジットカード決済の導入における初期費用を大幅に抑えることができる、Square。レジ周りをスタイリッシュにしてくれるSquare Standは32,980円(税込)、普段お使いのスマートフォンやタブレットとBluetoothでつなげて利用するSquare Readerなら7,980円(税込)、POSレジ機能・決済機能・レシートプリンターが搭載されたオールインワンのSquare Terminalなら46,980円(税込)と、通常数十万円ほどかかるとされるPOSレジと比較すると、とてもリーズナブルです。

どの商品も、Square ショップのページから手に入れることができます。

Squareがスモールビジネスにぴったりな理由

どんな規模のビジネスでも気軽にクレジットカード決済が導入できるように、という思いをもとに誕生したのがSquareです。キャッシュレスを実現できるのはもちろんのこと、データ分析や在庫管理、複数店舗の管理、スタッフの勤怠管理など、ビジネスの成長をサポートするさまざまな機能が低コストで利用できるのは、ビジネスオーナーにとってうれしい点でしょう。

よくある質問

商品やソフトウェアがアップデートされた場合、アップデート内容はどこから確認できますか?

Squareのハードウェアやソフトウェアの最新情報は、ヘルプセンター加盟店コミュニティからご確認ください。

Squareの端末からクレジットカード決済をする場合、手数料はいくらかかりますか?

決済手数料はクレジットカードやご利用のサービスによって異なりますが、Square ReaderまたはSquare Terminalを使った対面決済とSquare 請求書の場合、5つの主要ブランドは3.25%、JCBのみ3.95%です。非対面で行うブラウザ決済では、主要ブランドは3.75%、JCBのみ3.95%です。詳しくはこちら

執筆は2019年9月12日時点の情報を参照しています。2021年5月11日に記事の一部情報を更新しました。当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。Photography provided by, Unsplash