【Square基本のき】5分でわかるSquareの使い方〜決済編〜

▼この記事は
「アカウント登録完了後、どうすれば決済受付け開始できるの?」という加盟店さまに向けた簡単スタートアップガイドです。Squareを使いはじめるまでに必要なものや、必ず知っておいてほしいこと、実際にお問合せが多いことなどの重要ポイントがわかり、安心してSquareでカード決済の受け付けをはじめていただくことができます。

こちらから『Squareをはじめよう』活用ガイド(PDF版)もご覧いただけます。合わせてご利用ください。

Squareカード決済で必要な3つのもの

alt text
■ 必要なものが揃っていない方はこちらからチェック!

Squareの対応カードブランドと支払い回数

alt text

VISA、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club、JCBの6ブランド対応です。こちらのブランドロゴがついたデビットカードも使えます。Squareで受付可能な支払い回数は一括支払いのみです

■ JCB・Diners Club・Discoverカードのお取り扱いは、株式会社ジェーシービーによる審査が必要です。新規取扱ブランドのお申込みについて詳しくはこちらをご覧ください。

カードリーダーの仕組み&カードの読み取り方法

alt text

スロット1:ICチップ読み取り用スロット(スロット内に金色の突起有り)
スロット2:磁気テープ読み取り用スロット

注意:リーダーは充電式です。2〜3時間の充電でおよそ12時間稼働するバッテリーです

alt text

ICチップはリーダーのスロット1 に差し込み、カード情報を読み取ります。磁気ストライプはリーダのスロット2 にスワイプし、カード情報を読み取ります。

■ 充電方法、カードの読み取り方法をもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

お客様のクレジットカード明細に表示される店舗情報を設定

店舗情報は、お客様がカード会社から受け取るカード利用明細に表示されます。

正しく設定しないと、アカウント登録時に入力した自宅の住所や電話番号がそのままお客様のクレジットカード明細に表示されてしまうこともあります。

この情報を正確に入力しておくことで、お客様はあなたの店舗(事業)での決済を認識しやすくなり、トラブルの予防にもつながります。

注意:複数店舗を登録している場合、各店舗ごとに設定を行ってください。

■ 設定方法はこちらをチェック!

alt text

本番の決済の前に「テスト決済」で練習しましょう

いきなり本番だとお店もお客様も不安なものです。ご自身のクレジットカードで何回か練習して操作方法を確認しておきましょう。

注意:テスト決済は100円で、かつ、必ず払戻し(返金)の作業を行ってください。
テスト決済の方法はこちら
払戻し(返金)の方法はこちら
alt text

レシートプリンターなどの周辺機器について

alt textオプションでレシートプリンターや、バーコードスキャナもつけられます。

■ 組み合わせや詳細はこちらから。

Squareサポート

Squareには、製品の機能や操作方法について専門的にご案内するサポーターがいます。困ったときはお気軽にお電話ください。

■ サポートチームへのお問合せ方法はこちらをチェック。

【Square基本のき】オススメ読み物〜NG集&トラブルシュート〜

絶対おさえておきたい『ココ、注意!』

トラブルシュート編—困った!とっさの決済トラブル解決ガイド

入金についてよくあるお問合せ

さらに詳しく

クレジットカード決済を導入する

Visa、Mastercard、American Express、JCB、Diners Club、Discoverの6ブランドが利用可能です。

無料アカウントを作成

詳細はこちら

最新の情報や使い方のヒントなどを直接あなたのメールボックスへ。

事業成長やマーケティング、会計のヒントなどの特集やアドバイスが満載。