【Square基本のき】(7) レシートプリンターなどの周辺機器について

▼この記事を読むと…レシートプリンターを始め、Square対応の周辺機器と購入方法がわかります。プリンターだけ考えているという方から、POSレジとして使うためにキャッシュドロアやバーコードスキャナも揃えたいという方まで、ぜひ参考にしてください!

レシートは基本的にメールで送信できますが、オプション(有料)でレシートプリンターやキャッシュドロア、バーコードスキャナなども取り付けが可能です。

alt text

こちらではプリンターを主体に組み合わせが可能なモバイル端末やその他の周辺機器を下記アイコンで示しています。各プリンタの利用シーンなども参考にしてください。

アイコン説明

対応モバイル端末:

alt text

各プリンターに対応しているモバイル端末を表します。
Square POSレジアプリ自体に対応しているモバイル端末については、こちらでご確認ください。

モバイル端末とプリンターの接続方法:

alt text

WiFiとBluetoothは無線でモバイル端末とプリンターを接続します。
※BluetoothはiOS端末とのみ接続が可能。

USBは有線でモバイル端末とプリンターを接続します。
※USBはAndroid端末とのみ接続が可能。

alt text

※自動ドロアーはiPhone、iPodtouchには対応していません。

スキャナーでバーコードを読み取れます。

Bluetoothスキャナーはモバイル端末と無線でつなぎます。
※BluetoothはiOS端末とのみ接続が可能。

USBスキャナはモバイル端末と有線でつなぎます。
※USBはAndroid端末とのみ接続が可能。

 

【据置型】EthernetプリンターTSP143LAN

alt text
特徴:
据置型。ルーターとプリンターを有線で接続し、ルーターとモバイル端末を無線で接続します。複数台のモバイル端末と接続可能。

利用シーン:店舗レジ
カラー:ホワイト、ダークグレー
サイズ:142 × 204 × 132mm(W×D×H)
alt text

 

【据置型】BluetoothプリンターTSP654IIBI

alt text

特徴:
据置型。モバイル端末とプリンターを無線で接続します。1台のモバイル端末と接続可能。

利用シーン:店舗レジ、キッチン
カラー:ホワイト、グレー
サイズ:142×203.5×132mm(W×D×H)
alt text

 

【据置型】USBプリンターTSP143GT

alt text

特徴:
据置型。モバイル端末とプリンターを有線で接続します。1台のモバイル端末と接続可能。

利用シーン:店舗レジ
カラー:ピュアホワイト、ピアノブラック
サイズ:142 × 204 × 132mm(W×D×H)
alt text

 

【持ち運び型】BluetoothプリンターSM-S210i

alt text
特徴:
充電式持ち運び型、屋外でも利用可能。モバイル端末とプリンターを無線で接続します。1台のモバイル端末と接続可能。

利用シーン:イベントや外回り時の屋外決済、店舗レジ
カラー:ブラック
サイズ:80×114×44mm
alt text

 

ご注文はSquare周辺機器専用オンラインショップから承っております。プリンタ、キャッシュドロアなどがセットになったお得なスターターセットもございます!


続けて読もう!

【Square基本のき】絶対おさえておきたい『ココ、注意!』

【Square基本のき】サポート窓口へのお問合せ方法について

【Square基本のき】トラブルシュート編—困った!とっさの決済トラブル解決ガイド

さらに詳しく

機能満載のPOSシステムがここまで身近に

あなたの成長に合わせた Square POSシステム

無料アカウントを作成

詳細はこちら

最新の情報や使い方のヒントなどを直接あなたのメールボックスへ。

事業成長やマーケティング、会計のヒントなどの特集やアドバイスが満載。