【Square基本のき】(7) レシートプリンターなどの周辺機器について

▼この記事を読むと…レシートプリンターをはじめ、Square対応の周辺機器と購入方法がわかります。Squareの決済端末では電子レシートをメールやSMS(ショートメッセージサービス)で送信できますが、オプション(有料)でレシートプリンターやキャッシュドロワー、バーコードスキャナーなども取り付けが可能です。

■オンラインでの決済に関しては「5分でわかるSquareのオンライン決済」をご参照ください。
■【Square 基本のき】のススメ(もくじ)に戻るにはこちら

目次



レシートプリンターとキャッシュドロワーが一つに!mPOP キャッシュドロワ一体型プリンター

mPOP

据置型。Squareの端末ともすっと馴染むオールホワイトのキャッシュドロワ一体型プリンター。紙が丸まらないデカール機能が搭載されているので、レシートもストレスフリーに印刷できます。iPadにもSquare Standにも対応しており、Square Standの場合はUSBで、iPadのみであればBluetoothで簡単に接続ができます。

利用シーン  : 店舗レジ
互換性    : Square Stand(USB接続)、Square Reader(iPadとBluetooth接続)
カラー    : スノーホワイト
サイズ    : 308×300×100mm(W×D×H)
レシート用紙 : 幅: 58 mm幅に対応
外径     : 50mmまで
内径     : 12mm

今すぐ購入する

コンパクトサイズのキャッシュドロアー!mC-Drawer プリンター連動キャッシュドロワー

jp-blog-cash-drawer

据置型。コンパクトなサイズ、スタイリッシュなデザインが魅力のキャッシュドロアー。付属のインターフェースケーブルと対応のプリンターを接続すれば、会計ごとに自動的にドロワーを開けることができます。キーを使って手動で開けることもできます。

利用シーン  : 店舗レジ
互換性    : Square Stand(プリンター経由)、Square Reader(プリンター経由)
カラー    : ホワイト
サイズ    : 355×330×104mm(W×D×H)
今すぐ購入する

有線でも無線でも接続できる!省スペースのmC-Print2 レシートプリンター

mC-Print2

据置型。iOSでもAndroid(※)でも利用が可能です。散らかりがちなレジをすっきり見せてくれる本体の幅は、10センチ弱。色はホワイトとブラックの二色から選べます。mPOPのプリンターと同様にデカール機能が搭載されているのでレシートが丸まる心配も無用です。

※iOSではBluetooth接続、USB接続(Lightning - USBケーブルが必要) またはEthernet接続 (Wi-Fiルーターが必要)、AndroidではUSB接続(USBアダプターが必要)または、Ethernet接続 (Wi-Fiルーターが必要)となります。Square Terminalでは、別売りのSquare Terminal用ハブが必要です。

利用シーン  : 店舗レジ、キッチン
互換性    : Square Reader、Square Terminal
カラー    : ホワイト、ブラック
サイズ    : 96×113×100mm(W×D×H)
レシート用紙 : 58mm幅に対応/外径 50mmまで/内径 12mm以上

今すぐ購入する

持ち運び型は屋外での会計に便利。BluetoothプリンターSM-S210i

Star Micronics Bluetooth Mobile Printer

充電式の持ち運び型。バッテリーの寿命が長く(最大16時間稼働)、屋外イベント時にはもちろんのこと、パーソナルトレーナーや整理収納サービスなど一つの場所に縛られないサービスを提供しているビジネスオーナーにもぴったりです。Bluetooth接続のため、1台のモバイル端末と接続が可能です。

利用シーン  : イベントや外回り時の屋外決済、店舗レジ
互換性    : Square Reader(iOSの端末とBluetooth接続する場合のみ)
カラー    : ブラック
サイズ    : 80×114×44mm(W×D×H)
レシート用紙 : 58mm幅に対応・外径 40mmまで・内径 12mm

今すぐ購入する

レジを一から揃えたい場合はSquare Standキットがお得

Square Stand and mPOP
Square Readerの購入と合わせて、キャッシュドロワーもプリンターも揃えたい!という場合はSquare Standキットがお得です。

Square Standキットに含まれるものは……

・Square Reader
・Square Reader用ドック
・キャッシュドロワー
・mPOP(キャッシュドロワー一体型プリンター)
・レシートプリンターロール用紙

利用シーン : 店舗レジ
カラー   : ホワイト

今すぐ購入する

上記の製品のほかにもSquare周辺機器専用オンラインショップではバーコードスキャナーやレシートのロール紙などの用意があり、レジ周りで必要となるものを一式揃えることができます。Squareの決済端末とも相性の良い周辺機器のラインアップはこちらからご確認ください。


続けて読もう!

【Square基本のき】絶対おさえておきたい『ココ、注意!』
【Square基本のき】サポート窓口へのお問合せ方法について
【Square基本のき】トラブルシュート編—困った!とっさの決済トラブル解決ガイド