お使いのiPhoneが決済端末に!「iPhoneのタッチ決済」に対応するには

iPhoneのタッチ決済」を利用すれば、タッチ決済対応カードやApple Payなどのモバイルウォレットをお手持ちのiPhoneで受け付けられます。この記事では、「iPhoneのタッチ決済」の概要と設定の手順を紹介します。

非接触決済の普及

Squareが2023年にアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの小売・美容・飲食業のビジネスオーナーと消費者を対象にした調査によれば、消費者はモバイル端末やSNSを利用したショッピング、オンラインショッピングに関心があり、回答者の43%がモバイルウォレットやタッチ決済対応カードを利用した非接触決済を好むと答えています。また、16%は非接触決済を利用できない近隣のお店は利用しづらいと感じているようです。

日本でもクレジットカードブランドのVisaがタッチ決済普及の取り組みを大阪府で始めることを発表するなど、カードやスマートフォンをかざすだけで決済ができる非接触決済が今後ますます普及することが予想されます。

iPhoneで非接触決済に対応

「iPhoneのタッチ決済」は新しい決済の受付方法で、専用の決済端末がなくても、iPhoneだけでタッチ決済対応カードやApple Payなどのモバイルウォレットを受け付けることができます。

お客さまは支払いの際、タッチ決済対応のクレジットカードやデビットカード、またはApple Payなどのモバイルウォレットアプリの入ったスマートフォンをiPhoneにタッチするだけで決済が完了します。

iPhoneのタッチ決済のメリット

1.無料で導入できる

通常、キャッシュレス決済を受け付けるには専用の端末が必要ですが、「iPhoneのタッチ決済」ならお手持ちのiPhoneを決済端末として利用できます。無料でキャッシュレス決済を始められます。

2.タッチ決済に対応できる

「iPhoneのタッチ決済」ではタッチ決済対応カードとApple Payなどのモバイルウォレットを受け付けられます。かざすだけで決済が終わるタッチ決済は、スピーディーかつ安全な決済方法です。

※ iPhoneのタッチ決済では、クレジットカードまたはApple Payなどのモバイルウォレットに登録されたクレジットカードのみを受け付けできます。電子マネーによる支払いは受け付けられません。

3. レジの増設に対応できる

セールやイベントに備えてレジを増やしたいというときも、iPhoneが決済端末として利用できればコストを掛けずにレジを増設できます。

iPhoneのタッチ決済をはじめるには

必要なもの

Squareで「iPhoneのタッチ決済」をはじめるには、次の3点をご用意ください。

  • 最新のiOSを搭載しているiPhone XS以上のiPhone
    (最新バージョンにアップデートするには、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順に進み、「ダウンロードしてインストール」をタップします)
  • Wi-Fiまたは携帯電話のデータ通信への接続
  • Squareのアカウント

設定

決済を受け付ける前に、以下の設定をします。

  1. iPhoneにSquare POSレジアプリ(※)をダウンロードします。
  2. 「iPhoneのタッチ決済」を有効にします。[その他] > [設定] > [アカウント] > [iPhoneのタッチ決済] > [iPhoneのタッチ決済を有効にする] の順に選択します。
  3. Apple IDを関連付けます。

※ Square 予約アプリとSquare リテールPOSレジアプリでもご利用いただけます。

決済を受け付ける

実際に決済を受け付けます。

  1. Square POSレジを開きます。
  2. 商品を追加するか、商品の金額を入力します。
  3. お客さまにタッチ決済対応カードまたはモバイルウォレットの準備をお願いします。
  4. お客さまのカードまたはスマートフォンを、iPhone画面上部のタッチ決済対応マークにタッチしていただきます

iPhoneのタッチ決済にかかる費用

「iPhoneのタッチ決済」の導入に費用はかかりません。決済が発生したときだけ、3.25%の決済手数料がかかります。他のSquareの決済サービスと同様に安全な決済をご利用いただけます。決済を受け付けるiPhone端末に、お客さまのカード情報は一切保存されません。

よくあるご質問

iPhoneのタッチ決済で受け付けられる決済方法は?

タッチ決済に対応しているクレジットカードまたはApple Payなどのモバイルウォレットを受け付けられます。タッチ決済が可能なカードかどうかは、タッチ決済対応マークの有無をご確認ください。

※ iPhoneのタッチ決済では、クレジットカードまたはApple Payなどのモバイルウォレットに登録されたクレジットカードのみを受け付けできます。電子マネーによる支払いは受け付けられません。

iPhoneのタッチ決済には上限額がありますか?

サインレス決済の場合は、1回あたり15,000円の上限があります。15,000円を超える決済では、購入者の署名、またはTouch IDやFace IDなどの生体認証による購入者の本人確認が行われます。

カードやスマートフォンをiPhoneのどこにタッチしますか?

タッチ決済対応カードまたはスマートフォンをiPhone画面上部のタッチ決済対応のマークにかざすようお客さまにお願いしてください。


Squareのブログでは、起業したい、自分のビジネスをさらに発展させたい、と考える人に向けて情報を発信しています。お届けするのは集客に使えるアイデア、資金運用や税金の知識、最新のキャッシュレス事情など。また、Square加盟店の取材記事では、日々経営に向き合う人たちの試行錯誤の様子や、乗り越えてきた壁を垣間見ることができます。Squareブログ編集チームでは、記事を通してビジネスの立ち上げから日々の運営、成長をサポートします。

執筆は2024年5月16日時点の情報を参照しています。当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。Photography provided by, Unsplash