ホーム>支払いの受付とPOSレジ機能

Square Reader(Bluetooth 接続)で支払いを受け付ける

Square Reader(以下:リーダー)は、Bluetooth LEを使用して端末に接続できます。そのためイヤフォンジャックが搭載されていない端末でも利用でき、幅広い端末に対応可能です。

ICカード・磁気テープのカードを問わず、カード決済手数料は3.25%〜が適用されます。

ICカードを受け付ける

お客様のお支払いの準備が整ったら、次の操作を行います。

  1. リーダーがお使いの端末に接続されていることを確認します。
    Square Reader
  2. Square POSレジアプリを開き商品を追加したら、[お会計] をタップします。
    JP Tap Charge in iPad
  3. 緑色のランプが1つ点灯していることを確認したら、リーダー上部にある幅広のポートに、ICカードのオモテ面を上にしてICチップのある側からカードを挿入します。
    JP R12c GSG 5 Dip
  4. カードは差し込んだままにし、リーダーから「ピー」と音が鳴って緑色のランプが4つ点灯したらカードを取り出します。

  5. お客さまに端末の画面に指でサインをもらい決済を完了します。

タッチ決済 (コンタクトレス)を受け付ける

タッチ決済の対応マークのあるカードや、Apple Payでは、カードや端末をリーダーにタッチする、タッチ決済がご利用いただけます。
NFC Mark

  1. リーダーが お使いの端末に接続されていることを確認します。
  2. Square POSレジアプリを開き商品を追加したら、[お会計] をタップしてリーダーで支払いを受け付ける準備をします。
  3. リーダーに緑のランプが1つ点灯していることを確認します。 これはお支払い処理が可能であることを意味します。
  4. お客さまにカードや端末をリーダーの上にかざしてもらい、リーダーから「ピー」と音が鳴って緑色のランプが4つ点灯するまで、そのままにしてもらいます。
    JP R12c GSG tap payment
  5. 署名画面が出ずにすぐにレシート送信画面が出たら、署名なし(サインレス)で決済は完了しています。

注意:

  • タッチ決済は、基本的には、サインレスですが、カード発行会社によっては、決済に署名が求められる場合もございます。決済がきちんと完了したか不明な場合は、POS レジアプリの取引履歴 を必ず確認してください。
  • Apple Payでの決済の場合、クレジットカードによる決済のみに対応しています。iDやQUICPayでの決済には、対応していません。

磁気テープのカードを受け付ける

磁気専用カードによる決済を受け付けるには、Square Reader同梱の磁気専用リーダーを使用します。リーダーをiOS端末またはAndroid端末のイヤホンジャックに差し込み、磁気カードをスワイプしてください。

イヤホンジャックのない端末を利用している場合は、イヤホンジャック(ヘッドフォンジャック)がない端末でICカードリーダー / 磁気専用リーダーを使うには?を参照してください。

JP R12c GSG 4 Swipe

詳しくは、Square Reader(Bluetooth 接続)に関するよくあるご質問をご覧ください。