ホーム>Squareリーダー・周辺機器

Square Readerのトラブルシューティング(タッチ決済+ICカード)

リーダーが接続されていない

  1. リーダーがスリープモードに入った可能性があります。
    リーダーを起動するには、リーダーのボタンを1回押し、再接続するまで数秒待ちます。バッテリーの節約のため、決済が2時間行われなかった場合、リーダーは自動的にスリープモードに入り、Squareアプリ上に「Squareリーダーのボタンを押します - 詳細はこちら」というメッセージが表示されます。その場合リーダーのボタンを1回押して、リーダーが再接続するのを待ちましょう。リーダーのバッテリー残量に応じて、1〜4個の緑色のライトが点滅します。
  2. ご使用の端末のSquareアプリを閉じ、再度開いてください
  3. Squareアプリを更新します
  4. 端末の設定からBluetoothをオンにします
    iOS端末の場合、これは [設定] → [Bluetooth] で確認できます。 Bluetoothをオフにしてから再びオンにしてみてください。
  5. リーダーはデバイスから3メートル以内にある必要があります
    Bluetooth接続が範囲外にあり、切断される可能性があります。
  6. リーダーに十分な電源があることを確認してください
    電源残量が少ないと、端末とリーダーの間の接続が切断される可能性があります。リーダーのボタンを1回押すと、電源残量が表示されます。赤色のライトが点滅している場合は、リーダーの電源が少なくなっているため、すぐに充電する必要があります。リーダーがドックにある場合は、ドックの電源コードをACコンセントに差し込みます。
  7. 携帯電話、タブレット、またはその他の電子端末を再起動します
    また、最初に端末を少しの間機内モードに切り替えてから試してもよいでしょう。
  8. リーダーをリセットします
    電源ボタンを約20秒間押したままにします。リーダーのライトがオレンジに点滅してから赤くなります。ライトの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。
  9. リーダーがUSBケーブルでSquareスタンドに接続されたドックにある場合、Bluetoothは自動的にオフになります
    USBケーブルをスタンドまたはドックから取り外し、ペアリングを試みます。
  10. Bluetoothを妨害する一般的な原因からリーダーを離してください
    これには、電子レンジ、コードレス電話、蛍光灯などの一般的な家庭用品が含まれます。
  11. Android端末をご利用の場合は、Bluetoothキャッシュをクリアしてください。
  12. 詳細については、Bluetooth妨害に関するApple社の記事をご参照ください。

リーダーと端末をペアリングできない

リーダーを初めてペアリングする

リーダーを接続する前に、接続の準備ができていることを確認します。

  1. 端末の設定でBluetoothをオンにします。
  2. iOS 13搭載のiPhoneまたはiPadを使用している場合、Squareアプリ向けにBluetooth接続が許可されていることを確認してください。[ 設定] > [プライバシー] > [Bluetooth] の順にアクセスすると許可することができます。
  3. リーダーをフルに充電してください。
  4. 端末がインターネットに接続されていることを確認します。カードリーダーは、オフラインモードでは使用できません。
  5. リーダーを強制終了します。
    • リーダーを最低でも20分間充電し、バッテリーが十分にあることを確認します。
    • ヘアピン、ボールペンのキャップ、ペーパークリップなどの小物を使用して、20秒間または4つのランプの赤い点滅が止まるまで、リーダーのボタンをしっかりと押し続けます。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。
    • 20秒押し続けた後にボタンを離して、さらに10秒待ちます。
    • もう一度ボタンを押してリーダーの電源をオンにし、リーダーのランプを確認します。
  6. リーダーのランプが緑になっていれば、準備完了です。リーダーのランプが点灯していない場合は、もう一度やり直して、リーダーのボタンを20秒間確実にしっかりと押したままにします。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。

リーダーのペアリングの準備ができたら、Square アプリを開きます。

Square ReaderをSquareアプリでペアリングするには、以下の手順を行います:

  1. Square POSレジアプリで3本線のアイコンをタップします。
  2. [設定] をタップして、[カードリーダー] までスクロールします。
  3. [リーダーに接続] をタップします。

リーダーをペアリングモードにできることを確認します。リーダーをペアリングモードにするには、4つのランプがオレンジ色に点滅するまでリーダーの電源ボタンを3~10秒間押します。オレンジ色の4つのランプが点滅したらすぐに電源ボタンから手を放します。ランプが赤色になった場合はボタンを押す時間が長すぎたということですので、やり直してください。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。

詳細については、タッチ・ICカード対応Square ReaderでICカード支払いを受け付けるに関するビデオをご覧ください。

リーダーと新しい端末をペアリングする

リーダーと新しい端末をペアリングしたり、リーダーを別の端末に切り替えたりする場合、まずリーダーから前の端末への接続を削除する必要があります。この操作を行うには、以前リーダーを接続していた端末でSquare POSレジアプリにアクセスし、次の手順を行います。

  1. 画面左上にある 3 本線のアイコンをタップします。
  2. [設定] > [カードリーダー]の順にタップします。
  3. 接続されているリーダーを選択して、[このリーダーの接続を解除]をタップします。

リーダーをリセットして、これまでの全デバイスとの接続を解除することも可能です。

  1. リーダーを20分間以上充電します。
  2. リーダーの充電中に、ヘアピン、ボールペンのキャップ、ペーパークリップなどの小物を使用して、20秒間または4つのランプの赤い点滅が止まるまで、リーダーのボタンをしっかりと押し続けます。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。ボタンをもう一度押してリーダーをオンにして、リーダーのランプがオンになるかを確認します。
  3. リーダーのランプが緑に点灯しない場合は、リーダーのボタンを20秒間確実にしっかりと押したままにします。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。

リーダーのペアリング中にエラー「ペアリングに失敗しました」が表示されたら、以下の手順を行います:

  1. Squareアプリを強制終了させます(画面をスワイプアップしてアプリを閉じる)。
  2. お使い位の端末で、[設定] > [Bluetooth] の順にタップします。
  3. お使いのリーダーを選択して [忘れる] をクリックします。
  4. Squareアプリを再び開いて、[設定] > [カードリーダー] と再ペアリングします。

使用中のリーダーがカード決済を受け付けない

ICカード決済の受け付けまたは取引のタップがうまくいかない場合は、次の手順を行います:

  1. リーダーがフルに充電済みであること、およびWi-Fiまたは携帯電話のデータ通信接続の電波強度が十分なことを確認します。
  2. リーダーと端末が3メートル以上離れている場合は、使用中にリーダーを動かして端末の距離を近づけてください。
  3. リーダーが接続されていることを確認します。:
    • Square POSレジアプリ内の3本線のアイコンをタップします。
    • [設定] > [リーダー/周辺機器] > [カードリーダー] の順にタップします。
    • 設定にある4桁の番号がリーダーのシリアル番号と一致していることを確認します。
  4. 必ずSquareアプリ内でお会計を押してください。緑色のランプが1つ点灯していることを確認してから、お客様に支払いを行ってもらいます。
  5. ICチップのある、お客様のカードのオモテ面が上になっていることを確認します。
  6. カードを取り出すように指示されるまで、お客様のカードをリーダーに差し込んだままにします。
  7. お客様のカードにチップが付いている(EMV対応である)ことを確認してください。

リーダーを充電できない

以下のヒントで、リーダーの充電に関するほとんどの問題を解決できます。

  1. リーダーをSquare StandのUSBハブまたはアース付きのAC電源にしっかり差し込んでいることを確認します。
  2. 電源アダプターを別のコンセントに差し込んでみます。
  3. リーダーを強制終了します。
    • リーダーを最低でも20分間充電し、バッテリーが十分にあることを確認します。
    • ヘアピン、ボールペンのキャップ、ペーパークリップなどの小物を使用して、20秒間または4つのランプの赤い点滅が止まるまで、リーダーのボタンをしっかりと押し続けます。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。
    • 20秒押し続けた後にボタンを離して、さらに10秒待ちます。
    • もう一度ボタンを押してリーダーの電源をオンにし、リーダーのランプを確認します。
  4. リーダーのランプが点灯しない場合はやり直して、リーダーのボタンを20秒間確実にしっかりと押したままにします。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。

リーダーをリセットする

前述の手順を実行しても引き続き問題が発生する場合は、以下を行いリーダーをリセットできます。

  1. リーダーを20分間以上充電します。
  2. リーダーを充電している間に、ヘアピン、ボールペンのキャップ、ペーパークリップなどの小物を使用して、20秒間リーダーのボタンをしっかりと押したままにします。
    • 20秒たったらボタンから手を放し、10秒間そのまま待ちます。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。
    • もう一度ボタンを押してリーダーの電源をオンにし、リーダーのランプを確認します。

リーダーのランプがオンになれば、準備完了です。リーダーのランプが点灯していない場合は、もう一度やり直して、リーダーのボタンを20秒間確実にしっかりと押したままにします。赤いランプの点滅が止まるまで電源ボタンから手を放さないでください。

お使いのSquare端末を安全に充電するために

Squareケーブルや電源アダプターの評価試験は充分に実施されており、政府規格への適合を確認しています。安全にかつ正しく端末をご使用いただくため、次のガイドラインに従ってご使用ください。

  • Square製品の充電は必ず同梱のケーブルか認証済みのUSB充電器をお使いください。
  • 火災、感電、けが、Square製品の破損の原因となりますので、端末やケーブルは湿気、高温、ほこりのない安全な場所に保管してください。
  • 端末は必ず湿気のない乾燥した所で充電してください。
  • ケーブルや端末にSquare製品の適正な動作を妨げるような損傷やごみがないかを確認します。ケーブルやコネクタに損傷やごみがあった場合は、ご使用を中止し交換のためSquareサポートまでご連絡ください。
  • 端末を充電する前にしっかり接続しているか確認します。
  • ケーブルの取り外しは常にケーブルのプラグを持ち行ってください。
  • コネクタに異物やほこりが入らないようにします。
  • 端末の充電は必ず換気のよい場所で行なってください。

よくお問い合わせいただく質問

リーダーがiPad 2とワイヤレスで接続しないのはなぜですか?

リーダーとワイヤレスで接続するのは、iPad 3以降です。 Square Standを組み合わせて使用している場合は、iPad 2でもUSB接続することで、リーダーをStandのハブに直接接続することができます。

Square StandのUSBハブに空きがありません。分岐ケーブルを使ってリーダーに接続していいですか?

分岐ケーブルやサードパーティ製USBハブの使用は正式にサポートしておりませんが、Bluetooth Low Energyを使用してiPadとリーダーワイヤレス接続wirelesslyすることが可能です。

リーダーをオフラインモードで使用できますか?

いいえ、できません。オフラインモード は磁気テープのカードの決済にのみ対応しています。そのため、磁気カード専用リーダーまたはSquare Standを使用する必要があります。

端末の機内モードをオンにすると、リーダーの接続が切断されるのはなぜですか?

機内モードにすると、端末のBluetoothが無効になるためリーダーの接続が切断されます。機内モードにした後で、再度設定よりBluetoothを有効にすると、リーダーを使用できるようになります。
オフラインモードで磁気テープカードの決済を実行する場合は、Wi-Fiのみを無効にしてください。そうすると、Bluetooth接続が維持されます。

リーダーを接続すると「このアカウントでは利用できません」とアプリに表示されるのはなぜですか?

Squareの周辺機器は、購入された国でのみ使用いただけます。[このリーダーはこのアカウントでは利用できません。]と表示される場合、日本以外の国で購入されたリーダーの可能性があります。