【Square基本のき】5分でわかるSquareの使い方〜資金調達編〜

Square 資金調達は、Squareが提供するこれまでにない新しいかたちの資金調達方法です。設備が故障したとき、追加の仕入れが必要になったとき、商品開発や新規出店に挑戦したいときなど、ビジネスに必要な資金を最短数日以内に調達できます。

この記事は、「Square 資金調達のことをもっと知りたい」「どんな手続きが必要なの?」など、Square 資金調達に興味がある加盟店さまに向けた簡単なガイドです。Square 資金調達の仕組み、具体的な利用方法、よくある質問を紹介します。

目次


Square 資金調達とは

Square 資金調達は、Squareが提供する資金調達サービスです。Squareにおける将来の売り上げの一部をSquareにあらかじめ譲渡することで、資金を前払いで受け取れる仕組みとなっています。この説明だけでは、ピンとこないという人も多いかもしれません。ポイントに分けて説明します。

事業に必要な資金を迅速かつ簡単に調達できる「Square 資金調達サービス」を提供開始

ポイント1:対象はSquare 加盟店

Square 資金調達を利用できるのは、Square 加盟店さまです。具体的には、キャッシュレス決済クラウド請求書ネットショップといったSquareのサービスをすでに導入している事業者(加盟店)さまです。Squareで行われる日々の取引をベースに、Square 資金調達への申込資格の有無を確認し、条件を満たした加盟店さまにメールでご案内が送られます。

ポイント2:面倒な書類提出・面談は不要

金融機関の融資や助成金、補助金を利用する場合、申込手続きが大きなハードルになるでしょう。さまざまな書類を用意したうえで、審査に通過したかどうかの知らせを数日、ときには何週間も待つことになります。一部の金融機関では、申し込みから審査が終わるまで、数週間かかることも珍しくありません。

Creative 1

Square 資金調達は融資ではありません。Square 資金調達なら、ご案内が届いた加盟店さまはふだん利用しているSquareの管理画面から申し込めます。その際に、確定申告書や事業計画書などの書類提出を求められることは基本的にありません(※)。また、担当者との面談も必要ありません。ご案内が届いたその日のうちに申込手続きを完了させることができます。

※事業や取引の確認のために、追加情報の提出をお願いする場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。

ポイント3:審査は最短即日

審査は最短即日、最大でも3営業日以内に行われます。また、審査の承認後、最短で翌営業日には資金がSquareに登録の銀行口座に入金されます。たとえば、月曜日にご案内が届いたとしたら、早ければ金曜日には資金がお手元に届きます。

Creative 2

ポイント4:追加の手数料はなし

Square 資金調達の利用には、「固定手数料」がかかります。Square 資金調達を利用するために必要なサービス手数料だと考えると分かりやすいかもしれません。固定手数料の金額は資金調達額によって変わり、申込時に具体的な金額が提示されます。この金額はあとから変わることはありません。そのため、「固定」手数料と呼んでいます。また、固定手数料以外の手数料がかかることはありませんので、想定以上に手数料がかさんでしまったということもありません。

Square 資金調達は貸付ではないため、上記の固定手数料以外に手数料は発生しません。

ポイント5:日々の売り上げから自動で差し引き

資金調達後は、Squareでの売り上げから一定割合の金額が差し引かれます。一般的な融資では、月々決まった額を返済していき、決まった期間に完済することが求められますが、Square 資金調達では売り上げが多かった日には多めに、少なかった日には少なめに差し引かれ、もちろん売り上げのない休業日には差し引きがないため、ビジネスへの影響を最小限に抑えることができます。また、この差し引きは自動的に行われるため、加盟店さまがなにか手続きをする必要はありません。

Creative 3

以下の表に、Square 資金調達と一般的な融資の違いをまとめています。

Creative 4

Square 資金調達の利用手順

Square 資金調達についてぜひ押さえていただきたいポイントを説明しました。「実際使ったときのイメージが湧かない」という人もまだまだいるかもしれません。この章では、例とともにSquare 資金調達の利用手順を見ていきます。

①案内が届く

都内某所にある「コーヒー四角」は創業30年の老舗喫茶店です。2代目のオーナーは、インバウンド集客も視野に入れて、店舗の改装をしようと考えています。見積もりを出したところ、用意していた資金では100万円ほど足りないことが分かりました。これではすぐに改装に取り掛かれません。「改装はしばらく見送るしかないな……」と諦めかけていたところに、Squareから資金調達の案内が届きます。

Creative 5

②資金調達額を決める

Squareから届いた案内を見たところ、コーヒー四角が調達できる最高額は170万円のようです。もちろん、改装に足りない100万円を選択することもできますが、オーナーは思い切って170万円を調達し、老朽化した厨房機器も買い替えることにしました。

Creative 6

③申し込む

思い立ったが吉日と、オーナーはその場ですぐにSquareの管理画面にログインし、資金調達を申し込みます。画面に表示される案内に従って、必要な項目を選択するだけなので、申込手続き自体は数分で終わりました。

コーヒー四角が資金調達に選んだ額は170万円です。固定手数料(※)は20万4,000円、資金調達額と固定手数料を加えた総額は190万4,000円になります。従って、コーヒー四角の将来の売り上げから190万4,000円をSquareに譲渡することになります。

Creative 7

Squareは170万円に固定手数料の20万4,000円を加えた190万4,000円に到達するまで、コーヒー四角の売り上げを一定の割合で差し引いていきます。この際の割合(※)が、12.5%(=差引かれる割合)です。そして、差し引きをする期間の目安が、8カ月(=プラン完了までの平均期間)です。

※固定手数料と差し引かれる割合は、資金調達額によって異なります。

Creative 9

④申込が承認される

申込から2日後、コーヒー四角に承認を通知するメールが届きます。そして、翌日には早速170万円が口座に入金されました。オーナーはすぐにでも改装を進めようと、業者に連絡をします。

⑤売り上げから差し引き

オーナーが改装計画を精力的に進める一方で、日々の売り上げからは 12.5%ずつ差し引かれていきます。ただし、ここで差し引かれるのはSquareを通して受け付けたキャッシュレス決済のみです。そのため、現金での売り上げから差し引かれることはありません。

たとえば、ある日のコーヒー四角の売り上げが3万円で、そのうちの2万円がSquareを通して受け付けたキャッシュレス決済だとした場合、差し引かれるのは12.5%である2,500円です。また、Squareのキャッシュレス決済には決済手数料(※)がかかるので、決済手数料も引いた金額が、コーヒー四角の口座に売り上げとして入金されます。

※対面決済での決済手数料は3.25%(iDのみ3.75%)です。決済手数料について詳しくはこちらをご確認ください。

Creative 8

こうして日々の売り上げから少しずつ差し引かれた額が、190万4,000円に到達した時点で、コーヒー四角のSquare 資金調達の利用期間は終了します。コーヒー四角では、ゴールデンウィーク期間中に売り上げが増えたため、差し引かれた金額も多めでした。一方で、改装工事のために1週間ほどお店を閉めていた期間中、売り上げは0円だったため、差し引かれた金額は0円でした。

Square 資金調達なら、売り上げの増減に関わらず月々一定額が差し引かれるのではなく、日々の売り上げに応じた金額が差し引かれます。日々どれくらい差し引かれているのかを含めて、プラン完了までの進捗状況は毎日送られてくるメールで確認できます。

⑥プラン完了

コーヒー四角が資金調達に申し込んだのが1月末。そこから約8カ月後に、総額190万4,000円の差し引きが完了しました。この間に、店舗の改装と冷蔵庫などの老朽化した厨房機器の入れ替えを無事済ませることができました。店舗のリニューアルが客足にも影響し、売り上げは前年に比べて順調に伸びています。

Creative 10

Square 資金調達に関するよくあるご質問

利用の流れを教えてください

1:ご案内
条件を満たした加盟店さまにSquareからメールでご案内が送られます。
2:お申し込み
ご希望の場合、資金調達額を決定し、必要事項を入力して申し込みます。
3:審査
3営業日以内に審査結果がメールで通知されます。
4:入金
審査が承認された場合、最短翌営業日にSquareにご登録の銀行口座に入金されます。
5:差し引き
プラン開始の2日後より、支払い処理日にSquareでの売り上げから一定割合の金額が差し引かれます。
6:プランの完了
差引額が総額に達すると、資金調達のプランは完了です。

差し引かれる売り上げについて教えてください

差し引かれる売り上げは、Squareの決済端末を利用したキャッシュレス決済、Square 請求書やSquare オンラインチェックアウト、Square オンラインビジネスを利用したオンライン決済など、Squareを通して決済処理をした売り上げです。

売り上げからの差し引きはいつ終わりますか

明確な日程をお伝えすることはできませんが、申込時に表示される「プラン完了までの平均期間」を一つの目安としてください。また、メールと管理画面にて、プラン完了までの進捗状況が確認できるようになっていますので、併せてご利用ください。

固定手数料以外に費用は発生しますか

Square 資金調達では、固定手数料以外に費用は発生しません。ただし、Squareを利用したキャッシュレス決済には通常どおりの決済手数料がかかります。

申込資格は何ですか

Squareからご案内が届いたSquare 加盟店さまでしたら、法人でも個人事業主でもお申し込みいただけます。金融機関で融資を断られた経験があってもお申し込みは可能です。

審査にはどれくらいかかりますか

お申し込みの内容を確認し、3営業日以内に審査結果をお知らせします。

調達した金額は何に使えますか

必ず加盟店さまの事業に関連する用途にお使いください。具体的には、仕入れ、給与の支払い、設備の修理、商品開発などです。

調達額を変更することはできますか

一度申し込んだ後は、金額の変更はできません。ただし、審査結果が出る前でしたら、キャンセルは可能です。また、承認後や資金調達後でも、2営業日以内でしたらキャンセルできます。キャンセルをご希望の場合は、Squareまでご連絡ください。ただし、資金調達をキャンセルされる場合、次回のご案内の保証はありませんので、ご留意ください。

案内された金額以上の金額を調達できますか

Squareからご案内している最高金額以上の金額を調達することはできません。ご案内する金額は、加盟店さまのSquareアカウントにおける決済総額、アカウント履歴、決済頻度など、さまざまな要素に基づいて決定されます。

複数回、資金調達することはできますか

可能です。プランが終了した後(差し引かれた金額が、資金調達額に固定手数料を加えた総額に到達した後)に、Square 資金調達のご案内が届いた場合、再度お申し込みいただけます。

Square 資金調達の案内はいつ届きますか

Squareでは定期的に審査をしてSquare 資金調達の申込資格を評価しています。申込資格を満たすまでの明確な期間は定めていませんが、満たした場合にはメールまたはSquare データでお知らせします。