お客様から返品・キャンセルの希望があった場合は、決済日から 120 日以内の場合、クレジットカードへの払い戻しの処理が可能です。

注意:一度実行した払戻のキャンセルをすることはできません。

払い戻しの仕組み

JP Only How to refund when balance is insufficient

*1. 当初の決済日よりも120 日を過ぎた場合、Square を経由したお客様への返金は処理できません。その場合、Square以外の手段で返金してください。
*2. 払い戻し額は、 Square 残高 (次回の入金予定額) ※から相殺されますので、Squareアカウントに返金額相当のSquare 残高がある場合のみ、払い戻しは正常に処理されます。
*3. SquareアカウントのSquare 残高が返金額に満たない場合、[払い戻し]のボタンを押すと「現在、Squareアカウントの残高が払い戻し額に満たないため実行できません。詳細はヘルプセンターをご覧ください。」というエラーが表示されます。このような場合には、新たなお取引によってSquare 残高が増えるまで待つ必要があります。Square 残高が払い戻し額に達してから、[払い戻し]のボタンをクリックし、払い戻しを実行してください。
*4. 新たなお取引の目処がない場合など、 Square 残高を増やすことが難しい場合、 Squareサポートまでお問い合わせください。弊社指定の銀行口座をご案内しますので、払い戻し額を弊社の指定口座へご入金ください。

Square残高とは?

※ Square残高とは、次回の入金予定額を指します。パソコンからSquare データにログインすると確認が可能です。入金日は登録の銀行口座によって異なります。詳しくはSquareの入金スケジュールをご確認ください。

JP Only Check Next Deposit

払い戻し処理の所要日数

払戻しが処理されると、翌営業日には Square からカード発行会社へデータが送信されます。カード発行会社の処理速度にもよりますが、払戻しが処理されカード利用明細に反映されるまでには、最長で 7~10 営業日かかることがあります。払戻し処理や明細に反映されるまでの日数は、カード発行会社によって異なりますのであらかじめご了承ください。 また、カードの締日によっては、払い戻しを行ったにもかかわらず、カード保有者様の利用明細にいったん請求が発生してしまう場合があります。 その場合には、翌月分のカード利用明細上で払戻し分が相殺されます。カード保有者には翌月分の利用明細を確認するようお伝えください。

払い戻しの方法

POS レジアプリまたはSquareデータで払い戻しする場合、操作方法は 払い戻しするをご確認ください。

Squareアカウント登録者以外に、スタッフ/従業員が払い戻しを処理できるかどうかは、アカウント登録者が決定します。スタッフ/従業員による払い戻しの詳細については、 こちらを参照してください。