システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square レストランPOSレジで周辺機器を設定する

Square レストランPOSレジを最大限に活用するために、あなたのレストランのニーズに合わせてPOSレジをカスタマイズすることができます。オーダーやお会計をよりスムーズに処理できるよう、プロセスの合理化を図りましょう。

端末コード

iPadやSquare レジスター上のSquare レストランPOSレジにログインする際、メールアドレスとパスワードの代わりに端末コードを使います。1つの端末コードを使用できるのは、1台の端末のみです。このため、店舗に複数の端末がある場合は、それぞれの端末に独自のコードを作成して、Square レストランPOSレジアプリにアクセスしてください。端末コードを作成したら、毎回それを使って特定の端末にログインして、オーダーの受け付けを開始します。

注意:現時点では、Square レストランPOSレジ フリーとSquare レストランPOSレジ プラスの機能をご利用いただけるのは、iPadのみです。

Square レストランPOSレジにハードウェア(決済端末)を接続する

USB接続

Square レストランPOSレジでハードウェア(決済端末)を設定するには、次の手順を行います。

  1. Square レストランPOSレジを開き、[アカウント] > [ハードウェアを設定] の順に選択します。Square レジスターを使用している場合は、[ユーティリティ] と [設定] をタップします。

注意:Square スタンドを使用して、Square対応のUSBキャッシュドロワーを接続する場合、USBプラグをSquare スタンドの専用ハブに直接差し込めば、ハードウェアが自動的に接続されます。ただし、端末コードを使ってSquare レストランPOSレジアプリにログインしていることをご確認ください

Bluetooth接続

タッチ決済・ICカード対応Square リーダー(こちらはレストランPOSレジ経由の接続が可能)を除き、他のすべてのBluetooth端末を接続するには、iPadの設定が必要になります。さらに詳しくは、iPadで周辺機器を設定するをご覧ください。

注意:Bluetooth接続を利用できるのはiPadのみです。Square レジスターは、Bluetooth接続に対応していません。

Square レストランPOSレジ対応のハードウェア

Square スタンド

Square ショップからSquare スタンドを購入いただけます。Square スタンドがお手元に届いたら、iPadを差し込んですぐに決済受付を開始できます。Square スタンドにはUSBポートが同梱されているため、対応機種のプリンター、キャッシュドロワー、バーコードスキャナーなどを直接接続することができます。

さらに詳しくは、Square スタンドを設定するをご覧ください。またPOSレジステーションの作成の際は、推奨ハードウェアも併せてご確認ください。

レシートプリンター、オーダーシートプリンター、およびキャッシュドロワー

レストランPOSレジの使用に対応している周辺機器の全リストをご覧ください。

注文時に紙ベースのオーダーシートを印刷する代わりに、電子オーダーシートを活用する「Fresh KDS(キッチンディスプレイシステム)」もご利用いただけます。さらに詳しくは、Fresh KDSとSquareの連携サービスをご覧ください。

プリンターステーション

多くのレストランでは、メニュー商品の種類によって、印刷するプリンターを使い分けすることがよくあります。たとえば、一度のオーダーでドリンクと前菜が注文された場合は、ドリンクはバーのプリンターに送信し、前菜はキッチンのプリンターに送信するよう設定できます。

対象機種のプリンターを接続したら、プリンターステーションを作成して、各種カテゴリを、専用のプリンターに送信することができます。

  1. iPadで、[アカウント] > [ハードウェアを設定] の順にタップします。Square レジスターを使用している場合は、[ユーティリティ] と [設定] をタップします。

  2. [プリンターステーションを作成] を選択します。

  3. プリンターに名前(例:バープリンター)を付け、このプリンターに送信するオーダーシートやレシートの種類を選択します。

  4. [この端末から印刷] で、印刷オプションを「レシート」、「伝票」、「レポート」から選択します。また、「オーダーシート(料理や飲み物オーダーが記載されたシート)」や「オーダーシートのお客様控え(ファストフード向けの受け付け番号シート)」、「取消済みのオーダーシート」も選べます。

  5. 下へスクロールして、このプリンターステーションへ送信するカテゴリを有効にするします。

  6. [プリンターステーションを作成] をタップします。

プリンターステーションに関するトラブルシューティング

プリンターステーションを作成すると、表示されるプリンター名は各端末で自動的に決定されます。1台のプリンターに複数の端末が接続されている場合は、端末ごとに別の名前が生成される場合があります。

たとえば、「前菜」を2つのPOSレジから1台のキッチンプリンターに送信するとします。両方の端末をそのプリンターに接続すると、最初の端末はキッチンプリンターを [プリンター1] と識別し、2番目の端末は [プリンター2] と識別します(有効なプリンター台数によって、表示される番号は異なります)。両方の端末が「前菜」を同じプリンターに送信していることを確認するには、テスト印刷を行う必要があります。

操作は次の手順で行います。

  1. Square レストランPOSレジを開き、[アカウント] > [ハードウェアを設定] の順に選択します。Square レジスターを使用している場合は、[ユーティリティ] と [設定] をタップします。

  2. 次に、[プリンターステーションを作成] をタップします。

  3. プリンターを選択して、[テスト印刷] をタップします。

タッチ決済・ICカード対応カードリーダー

リーダーを接続する前に、必ずリーダーを充電してください。

操作は次の手順で行います。

  1. カードリーダーと付属のUSBケーブルを用意します。

  2. USBケーブルの一方の端をリーダーに接続し、他方をUSBポート(携帯電話用の充電器、ノートPCやデスクトップPC、またはSquare スタンド用のUSB周辺機器ハブなど)に接続します。リーダーの接続に、Square リーダー専用ドックを利用することもできます。

バッテリー残量が少ないリーダーをフル充電するには、2時間程度かかります。バッテリー残量を調べるには、リーダーの側面にあるボタンを押してください。完全に充電されている場合は、緑色のランプが4つとも点灯します。

カードリーダーをSquare スタンドと組み合わせて使用する場合は、同梱のUSBケーブルを使ってリーダーをスタンドのUSB周辺機器ハブに接続します。ハブのUSBポートをすべて他の機器で使用している場合は、リーダーをスタンドにワイヤレス接続することも可能です。

リーダーと端末をワイヤレスで接続する

カードリーダーを接続する前に、端末の設定でBluetoothがオンになっていることをご確認ください。注意:カードリーダーとSquareのペアリングには、端末の設定ではなく、Square レストランPOSレジアプリを使用するため、必ず以下に記載の手順に従ってください。

  1. Square レストランPOSレジアプリを開き、[アカウント] をタップします。

  2. [ハードウェアを設定] をタップします。

  3. [カードリーダー] > [リーダーを接続] の順にタップします。

リーダーをペアリングするには、次の手順を行います。

  1. リーダーの電源ボタンを3~10秒間長押しして、リーダーをペアリングモードにします。4つのランプがオレンジ色に点滅します

  2. オレンジ色のランプが点滅したらすぐに指を離します。ランプが赤色になった場合は、ボタンを押す時間が長すぎます。もう一度お試しください。

カードリーダーを接続すると、アプリに [準備完了] と表示され、カードリーダーのランプが2秒間緑色に点灯します。注意:カードリーダーとデバイスの距離がおよそ3メートル(10フィート)以上離れていると、ワイヤレス接続が失われる場合があります。

ハードウェアに関するトラブルシューティング

Square レストランPOSレジアプリで、[設定] > [ハードウェア] の順にアクセスして、端末の接続状況を確認します。イーサネット、USB、Bluetoothで接続したレシートプリンターをお使いの際に、レシート印刷に関する問題が発生する場合は、以下にご紹介するヒントをお試しください。

ネットワークを確認する

トラブルシューティングをはじめる前に、プリンターが正しいWi-Fiネットワークに接続されていることをご確認ください。iPadの [設定] (Square レストランPOSレジアプリの [設定] ではありません)にアクセスして [Wi-Fi] をタップし、お使いの端末が正しいネットワークに接続されているか確認します。

注意:アプリを最適な状態でご利用いただくために、回線速度25 mbps以上のインターネット回線をお使いください。

Wi-Fiに接続されており、正しいネットワークであることを確認したら、以下のトラブルシューティングをお試しください。

  • 端末でWi-Fi接続をオフにしてから、もう一度オンにします。

  • 端末の電源を切り、もう一度電源を入れます。

  • レシート プリンターの電源を切り、ケーブルをすべて取り外します。すべてのケーブルを再度接続して、レシート プリンターの電源を入れます。

  • レシートプリンターのケーブルがコンセントにしっかりと接続されており、用紙が装填されていることを確認します。

  • Wi-Fiルーターの電源を切り、もう一度電源を入れます。

  • Wi-Fi ルーターが正しく動作しており、端末が接続されていることを確認します。

お探しの答えが見当たりませんか?