システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>顧客リスト

顧客リストを利用する

Squareの無料の顧客リストは、お客さまの情報や利用状況、マーケティングなどを管理できる顧客情報管理ツールです。

顧客リストに顧客プロフィールを追加する方法は、複数あります。

  • POSレジ上で、Square オンラインビジネスから、またはSquare 請求書を使用して、対面で売上を作成する場合。

  • またサービスの予約が入ったときも、Square 予約経由で自動的に追加されます。

  • お客さまを顧客リストに手入力で追加したり、一括でインポートしたりもできます。

  • 支払いカード以外の現金、小切手、その他の方法で支払いを受け付けた場合でも、新規顧客で登録するか、既存の顧客プロフィールに支払いを関連付けることができます。

顧客リスト

顧客リストでは、Square データから顧客リストを作成、インポート、またはエクスポートできます。Squareではリストを拡充させる機能として、カードの売上から [自動プロフィール] を作成できます。ここには、お客さまの基本的な情報が記載されます。さらには、メールアドレス、電話番号などお客さまが共有した情報を後から追加できますので、ご自身でプロフィールを充実させることができます。

注意:プロフィールを表示させなくても、Square POSレジアプリの顧客リスト内で、お客さまのメールアドレスや電話番号を確認できます。

顧客プロフィール機能には以下が含まれます。

フィールド 説明
顧客情報の編集 選択した顧客プロフィールの個人情報を追加・更新することができます。
••• プロフィール画面下部の3点アイコン(•••)をクリックすると、[メモを追加]、[カードを追加]、[別の顧客と結合]、[ファイルをアップロード]、[メッセージを送信]、[顧客情報を削除] などを選択できます。
個人情報 お客さまの名前を、連絡先、住所、生年月日、カスタム フィールドの情報など、お客さまが入力するその他の情報とともに保存および表示することができます。
保存済みカード情報 今後の決済のために安全に支払いカード情報を保存します。
請求書 下書き、未払い、支払済みの請求書です。そのお客さまの請求書を作成または表示することもできます。
メモ タイムスタンプ付きメモを追加して自分用のリマインダーを設定できます。
ファイル お客さまのプロフィールにファイルと写真をアップロードし、関連書類を1か所で管理できます。使用権があるファイルのみをアップロードしてください。サイズは20MB以下、形式は.pdf、.gif、.jpg、.jpeg、.pngのファイルに対応しています。
購入者の概要 平均消費額、訪問数合計、頻度、などのお客さまの詳細を表示できます。
クーポンと特典 お客さまに関連付けされたクーポンと特典を表示して、手入力で無効化できます。
予約 Square 予約を利用している場合は、今後や過去の予約を表示したり、クライアントから今後の予約を受け付けたりできます。
アクティビティ Square メッセージや購入履歴など顧客の取引情報を確認できます。
追加情報 この顧客プロフィールを作成した時期または方法に関する情報を入力します。

それぞれの顧客プロフィール内には、関連情報が書かれたカード(セクション)があります。たとえば、あるお客さまのプロフィールにSquare ロイヤルティに関するセクションがある場合、そこにはロイヤルティプログラムへの参加に関連する情報が記載されています。またお客さまが複数のクーポンを持ってる場合は、クーポンカード上に整理されます。

詳細については、顧客リストをオンラインで管理するをご覧ください。

顧客リストフィルター

顧客リストにはフィルターオプションがあり、お客さまの情報をより詳しく調べることができます。適用できるフィルターは、購入した商品、支払い頻度、訪問した店舗、などです。フィルターを適用して特定のデータを見るには、以下の手順を行います。

  1. Square データから、[顧客] > [顧客リストタブ] の順にアクセスします。

  2. [フィルター] を選択します。

  3. フィルターを適用してから [顧客を表示] をクリックすると、選択したフィルターの基準に当てはまるお客さまが表示されます。

注意:Square データとSquare POSレジアプリの両方から、フィルターを適用できますが、現在のところPOSレジアプリではすべてのフィルターを利用できるわけではありません。より包括的な顧客リストは、Square データで入手可能です。

顧客グループをひと目で

すべての顧客

このグループには、顧客リストに登録されているすべての顧客が表示されます。

自動顧客登録

Squareは、加盟店さまの商品をクレジットカードまたはデビットカードで購入したお客さまの記録を自動的に作成します。お客さまの記録には、クレジットカードに記載されたお客さまの氏名、支払履歴などが含まれます。

スマートグループ

来店頻度や利用状況などのデータに基づいて、お客さまを自動的にグループに分類することができます。スマートグループでは、お客さまがグループの条件を満たすと自動的にスマートグループに分類されるため、顧客リストが変化することがあります。規定値では顧客リストには、お得意様と要フォローのお客さまの2つのスマートグループがあります。フィルタを使用して、選択した条件を満たす任意のスマートグループを作成できます。

お得意様グループ

このスマートグループには常連顧客が含まれます。このグループの既定値では、過去6か月で3回来店したお客さまが登録されるよう設定されています。顧客リストから [アクション] > [グループを編集] の順にクリックしすると、このグループの設定を編集できます。

要フォローグループ

このスマートグループには、お得意様であったが過去6週以内に来店していないお客さまが含まれます。顧客リストから [アクション] > [グループを編集] の順にクリックすると、このグループの設定を編集できます。

プロフィールの仕組みが理解できたら、顧客リストの顧客プロフィールの管理方法をご確認ください。

フィードバック

Square メッセージを利用すると、お客さまはレシートから直接、店舗での体験についての個人メッセージを送信することができます。Square データの [フィードバック] セクションでは、電子レシートを経由してお客さまとメッセージのやりとりができ、万が一問題が発生したときに公にせずに問題を解決できます。

詳細については、Square メッセージをはじめるおよびSquare メッセージに関する注意事項をご覧ください。

顧客リスト の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?