ホーム画面に戻る

カスタムのアクセス権限設定

Squareのスタッフ管理機能を活用すれば、アクセス権限設定をカスタマイズして、すべてのアクセスポイントで複数のアクセス権限のレベルを作成できます(Square POSレジアプリとSquare データでアクセス権限を別にするなど)。たとえば、レジ係という限定的なアクセス権限設定と、より幅広い機能にアクセスできるマネージャーというアクセス権限設定を分けて作成することができます。

ビジネスの違いに応じて、各スタッフがアクセスできる内容をきめ細かく選択できます。このためのガイドとして、スタッフに割り当て可能なすべてのアクセスポイントとアクセス権限の詳細をこちらでご確認いただけます。

アクセスポイント

アクセスポイントとは、Squareが提供する機能へのアクセス手段となる、さまざまな端末を指します。たとえば、4桁のパスコードを使用してPOSレジにアクセスするスタッフの場合、共有のPOSレジがアクセスポイントになります。各アクセスポイントについて詳しくは、以下の定義をご参照ください。

共有のPOSレジ

共有のPOSレジは、複数のスタッフが4桁のパスコードを使用して共用のデバイスにログインする方式です。

モバイルPOSレジ

モバイルPOSレジは、スタッフが各自のデバイスを使用してPOSレジにログインする方式です。スタッフは許可されている操作(支払の受付など)を自身のデバイスから実行できるため、出先で支払いの受付を行う機会がある場合に便利です。

Squareデータ

スタッフはSquare データにアクセス可能なアカウントを持つことができます。ただし、許可されている操作以外にはアクセスできません。

すべて

振込と銀行口座の管理を除くすべてのアクセス権限が有効になります。振込と銀行口座を管理できるのはアカウント登録者のみです。フルアクセスについて詳しくは、こちらをご覧ください。

アクセス許可

お会計

アクセス権限 説明
支払いの受付 支払いの受付をスタッフに許可します。
商品ごとの支払い受付* お買い上げ商品を追加して請求を行うのをスタッフに許可します。
任意の金額を直接入力* お買い上げ商品に任意の金額を入力して請求するのをスタッフに許可します。
ブラウザ決済の使用 ブラウザ決済による支払いの受付をスタッフに許可します。
カード決済のキャンセル 4桁のパスコードを使用した支払いのキャンセル処理をスタッフに許可します。
お会計時に税額を手動で調整 お会計時に、任意のお買い上げ商品の税額調整をスタッフに許可します。
お支払い額に適用する自動チップの額を手動で調整 自動チップを設定し、デフォルト設定を上書きするのをスタッフに許可します(Square for Restaurantsのみ)。
決済に特定の割引と無料提供を適用 パスコードで保護されている決済への割引の適用を、スタッフが4桁のパスコードを使用して行うのを許可します。
顧客情報を売上履歴に追加* 既存の顧客を顧客リストから売上情報に追加するのをスタッフに許可します。
お支払い時以外のキャッシュドロワーの開閉 接続されているキャッシュドロワーを、お会計の時以外に開閉するのをスタッフに許可します。
個別のスタッフの保留会計を表示 スタッフが各自の保留会計を閲覧するのを許可します。
全スタッフの保留会計を表示* 他のスタッフに割り当てられているものも含めたすべての保留会計伝票の閲覧をスタッフに許可します。
保留会計に保存された商品の削除または取消し 保存されている保留会計から任意のものを選び、商品を削除することをスタッフに許可します。
会計済み伝票を保留会計に戻す 会計済みの伝票を保留会計に戻すのをスタッフに許可します(Square for Restaurantsのみ)。

オーダー

アクセス権限 説明
全注文へのアクセス POSレジのオーダーアプレットから任意のオーダーを表示、編集、取り消しするのをスタッフに許可します。

お取引

アクセス権限 説明
スタッフが処理した支払い完了済み取引をすべてみる すべての取引の閲覧をスタッフに許可します。
チップ入力待ちのお会計をすべて締める チップ入力待ちのお会計をすべて締める処理と該当のお会計を閲覧するのをスタッフに許可します。
払い戻し処理 決済時にお客様が選択した支払い方法または別の支払い方法で取引を払い戻しするのをスタッフに許可します。

レポート

アクセス権限 説明
売上レポートを見る Square POSレジアプリまたはSquare データのいずれかから、制限付きまたは詳細売上レポートを閲覧するのをスタッフに許可します。
制限付き売上レポートの閲覧(POSのみ)* 過去90日間のみの総売上データの閲覧をスタッフに許可します。過去のすべてのデータ、比較チャート、傾向の閲覧については制限されます。
売上詳細レポートの閲覧(POSおよびSquare データ) 任意の日付範囲内の売上合計データや、過去の売上データ、商品別またはスタッフ別の売上合計データの閲覧をスタッフに許可します。
営業締め時間レポートの実行 レストラン向けPOSレジの [アカウント] で、営業締め時間レポートへのアクセスおよび実行をスタッフに許可します。
支払い異議申し立てレポートの閲覧 レポート内の支払い異議申し立てレポートの閲覧をスタッフに許可します。
ロイヤルティレポートの閲覧 レポート内のロイヤルティレポートへのアクセスをスタッフに許可します。
キャッシュドロワーレポートを見る キャッシュドロワーレポートの閲覧およびシフトの開始/終了、キャッシュドロワーの現金残高の閲覧をスタッフに許可します。
キャッシュドロワー内の現金残高情報の閲覧 キャッシュドロワーの詳細確認で、現金残高情報の閲覧をスタッフに許可します。

残高

アクセス権限 説明
割り当て済み店舗の銀行口座情報の閲覧 割り当て済み店舗の銀行口座情報の閲覧をスタッフに許可します。
振込スケジュールの設定 Square データの振込設定へのアクセスをスタッフに許可します。
振込レポートの閲覧 Square データの振込レポートの閲覧をスタッフに許可します。
即時振込を使用した資金移動 即時アクセスを利用して、保留中の残高を登録されているデビットカードに送金するのをスタッフに許可します。
Square カードの注文およびSquare カードの入金情報の閲覧 Square カードの注文およびSquare カードアカウントの振込情報の閲覧をスタッフに許可します。

顧客

アクセス権限 説明
顧客リストデータの表示、編集、作成、削除 顧客リストでのお客様の作成、編集、削除、メッセージ作成をスタッフに許可します。
顧客のインポートとエクスポート、および顧客プロフィールに使用するカスタムフィールドの定義 Square データでのお客様のインポートおよびエクスポートをスタッフに許可します。
顧客カード情報の追加および削除 顧客リストでお客様の保存済みカード情報に決済情報を追加、または保存済みカード情報から決済情報を削除するのをスタッフに許可します。
顧客ロイヤルティのステータスを更新 顧客リストでお客様を検索し、ロイヤルティポイントを購入時以外で変更するのをスタッフに許可します。

商品

アクセス権限 説明
割り当て済み店舗対象 割り当てられている店舗を対象とする商品、カテゴリ、オプション、ディスカウントの作成、編集、削除をスタッフに許可します(Square データのみ)。
全ての店舗対象 すべての店舗を対象とする商品、カテゴリ、オプション、ディスカウントの作成、編集、削除をスタッフに許可します(Square データおよびPOSレジ )。

Online Store

アクセス権限 説明
Squareオンラインストアへのフルアクセス Square データからSquareオンラインストアにアクセスし、ストアの管理に関連するすべての操作を実行するのをスタッフに許可します。

請求書

アクセス権限 説明
全請求書へのアクセス 請求書の作成、編集、お客様への送信をスタッフに許可します。

タイムカード

アクセス権限 説明
タイムカードへのフルアクセス 割り当てられている店舗に属する従業員のタイムカードデータの閲覧および編集をスタッフに許可します。

スタッフ管理

アクセス権限 説明
スタッフの管理 新規スタッフの作成とそのスタッフへのアクセス権限設定および店舗の割り当てをスタッフに許可します。
スタッフの追加、編集、削除* 新規スタッフの作成と既存スタッフの編集をスタッフに許可します。
アクセス権限設定の作成、編集、削除 アクセス権限設定の作成および編集とスタッフへの割り当てをスタッフに許可します。

Square Appointments

アクセス権限 説明
パーソナルカレンダーを見る Square アポイントメントやSquare データでスタッフが各自のカレンダーにアクセスするのを許可します。
全スタッフのカレンダーを見る Square アポイントメントやSquare データで全スタッフのカレンダーにアクセスするのをスタッフに許可します。
予約の設定を行う オンライン予約サイトおよび設定へのアクセスと管理をスタッフに許可します。

マーケティング

アクセス権限 説明
マーケティングへのフルアクセス マーケティングキャンペーンの作成と編集、既存顧客への送信をスタッフに許可します。

Square Capital

アクセス権限 説明
Square キャピタルへのフルアクセス Square キャピタル貸付オファーのステータスを表示、受付、監視するのをスタッフに許可します。

アカウントと設定

アクセス権限 説明
有料サービスのサブスクリプションの管理 有料サービスへの登録やキャンセルをスタッフに許可します。
Squareアプリマーケットにおける連携サービスの表示および設定 Square データでアプリにアクセスし、サードパーティーのビジネス向けアプリケーションと統合するのをスタッフに許可します。
事業または店舗の住所の登録、編集、削除 Square データで事業または店舗の住所情報を閲覧、編集するのをスタッフに許可します。
顧客リストのプロフィールオプションをカスタマイズ 顧客リストのプロフィールに表示されるフィールドを設定するのをスタッフに許可します。
ビジネスで使用するレシート情報を編集 ビジネスで使用するレシート情報を編集するのをスタッフに許可します。
アカウントの通知メールを編集 アカウントのメール設定を編集するのをスタッフに許可します。
ビジネスにおける税金情報を編集 納税者の情報を含むアカウントの税金設定を編集するのをスタッフに許可します。
購入者に関するデータリクエスト(CCPA/GDPR)を履行 顧客リストからの購入者情報の削除を含むデータ保護義務の管理をスタッフに許可します。
リスクの高い取引の確認と、承認または拒否 Square データでのリスクマネージャーへのアクセスをスタッフに許可します。
ビジネスにおけるリスクプロフィールを記したドキュメントの管理 Squareセキュアで個人的な書類および法人関係書類を管理するのをスタッフに許可します。
端末の登録、編集、削除 新しい端末を登録して名前を付けるほか、端末コードを生成してメールで配布するのをスタッフに許可します。
端末のセキュリティ設定を行う アプリのセキュリティ設定へのアクセスとその編集をスタッフに許可します。
お会計の設定を行う 会計オプションタブのすべての設定を管理するのをスタッフに許可します。
オーダー設定を行う オーダー設定を編集するのをスタッフに許可します。
周辺機器の設定を行う 周辺機器タブのすべての設定を管理するのをスタッフに許可します。
スタッフの業務時間計算を有効化 業務時間計算を有効化/無効化するのをスタッフに許可します。
サービスの設定を行う Square for Restaurantsのサービスの設定をおこなうのをスタッフに許可します。
共有のPOSレジでのログアウトを許可 アプリから完全にログアウトするのをスタッフに許可します。

承認済み担当者のアクセス

承認済み担当者とは、一部のアカウント情報や取引詳細へのアクセス権を付与されたスタッフのことです。アカウントに追加された承認済み担当者は、自らカスタマーサポートにお電話で連絡して一定の対応をすることができます。

承認済み担当者は以下を行う権限があります。

アクセス権限 説明
特定の取引と入金についてサポートと話し合う 取引、手数料、入金、顧客、サブスクリプションなどアカウント固有の詳細について話し合うことができます。
事業または店舗の情報を更新する 事業内容カテゴリコード(MCC)、届け先住所、Square プロフィールの更新をSquareに依頼することができます。
古い銀行口座情報の削除 新しい銀行口座が追加されている場合、古い口座の削除をSquareに依頼することができます。