システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>スタッフ管理

カスタムアクセス権限

Squareのスタッフ管理なら、アクセス権限設定をカスタマイズしてアクセス権限のレベルを複数作成し、あらゆるSquare製品へのアクセスを制御できます(Square POSレジアプリとSquare データのアクセス権限など)。たとえば、キャッシャーという限定的なアクセス権限設定と、より幅広い機能にアクセスできるマネージャーというアクセス権限設定を分けて作成することが可能です。

事業に応じて、各スタッフが何にアクセスできるかをきめ細かく選択できます。設定をはじめるにあたり、スタッフに割り当て可能なすべてのアクセスポイントとアクセス権限の詳細をこちらでご確認いただけます。

アクセスポイント

アクセスポイントとは、Squareが提供する機能へのアクセス手段となる、さまざまな端末を指します。たとえば、4桁のパスコードを使用してPOSレジにアクセスするスタッフの場合、共有のPOSレジがアクセスポイントになります。各アクセスポイントについて詳しくは、以下の定義をご参照ください。

共有のPOSレジ

共有のPOSレジでは、複数のスタッフが4桁のパスコードを使用して共用のにログインします。

モバイルPOSレジ

モバイルPOSレジは、スタッフが各自のデバイスを使用してPOSレジにログインします。スタッフは許可されている操作(支払いの受付など)を自身のデバイスから実行できるため、出先で支払いの受付を行う機会がある場合に便利です。

Square データ

「Square データへのアクセス」で、Square データ用のアカウントをスタッフに作成できます。スタッフは権限がある操作のみを行うことができます。

フルアクセス

フルアクセスでは、振込と銀行口座の管理を除くすべてのアクセス権限が有効になります。振込と銀行口座を管理できるのはアカウント登録者のみです。詳細については、フルアクセスをご覧ください。

アクセス権限

お会計

アクセス権限 説明
支払いの受付 支払いの受付をスタッフに許可します。
商品ごとの支払い受付* お買い上げ商品を追加して請求を行うのをスタッフに許可します。
任意の金額を直接入力* スタッフが売り上げと請求に任意の金額を追加できるようにする権限です。注意:この権限を割り当てられていないスタッフが取引に任意の金額を追加するには、POSレジにマネージャーのパスコードを入力する必要があります。
ブラウザ決済の使用 ブラウザ決済による支払いの受付をスタッフに許可します。
カード決済のキャンセル 4桁のパスコードを使用した支払いのキャンセル処理をスタッフに許可します。
お会計時に税額を手動で調整 お会計時に、任意のお買い上げ商品の税額調整をスタッフに許可します。
決済に特定の割引と無料提供を適用 パスコードで保護されている決済への割引の適用を、スタッフが4桁のパスコードを使用して行うのを許可します。
顧客情報を売上履歴に追加* 既存の顧客を顧客リストから売上情報に追加するのをスタッフに許可します。
お支払い時以外のキャッシュドロワーの開閉 接続されているキャッシュドロワーを、お会計の時以外に開閉するのをスタッフに許可します。
個別のスタッフの保留会計を表示 スタッフが各自の保留会計を閲覧するのを許可します。
全スタッフの保留会計を表示* 他のスタッフに割り当てられているものも含めたすべての保留会計伝票の閲覧をスタッフに許可します。
保留会計に保存された商品の削除または取消し 保存されている保留会計から任意のものを選び、商品を削除することをスタッフに許可します。

注文

アクセス権限 説明
全注文へのアクセス POSレジのオーダーアプレットから任意のオーダーを表示、編集、取り消しするのをスタッフに許可します。

取引

アクセス権限 説明
スタッフが処理した支払い完了済み取引をすべてみる すべての取引の閲覧をスタッフに許可します。
払い戻し 決済時にお客様が選択した支払い方法または別の支払い方法で取引を払い戻しするのをスタッフに許可します。

レポート

アクセス権限 説明
売上レポートを見る Square POSレジアプリまたはSquare データのいずれかから、制限付きまたは詳細売上レポートを閲覧するのをスタッフに許可します。
スタッフの取引履歴ログの閲覧 スタッフの取引履歴ログでは、スタッフはスタッフが実行した重要な取引履歴(ディスカウント、払い戻しなど)のログを閲覧することができます。(フルアクセスが必要です。)
制限付き売上レポートの閲覧(POSのみ)* 過去90日間のみの総売上データの閲覧をスタッフに許可します。過去のすべてのデータ、比較チャート、傾向の閲覧については制限されます。
売上詳細レポートの閲覧(POSおよびSquare データ) 任意の日付範囲内の売上合計データや、過去の売上データ、商品別またはスタッフ別の売上合計データの閲覧をスタッフに許可します。
営業締め時間レポートの実行 レストラン向けPOSレジの [アカウント] で、営業締め時間レポートへのアクセスおよび実行をスタッフに許可します。
支払い異議申し立てレポートの閲覧 レポート内の支払い異議申し立てレポートの閲覧をスタッフに許可します。
異議申し立てに対応する 異議申し立てへの対応をスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
キャッシュドロワーレポートを見る キャッシュドロワーレポートの閲覧およびシフトの開始/終了、キャッシュドロワーの現金残高の閲覧をスタッフに許可します。
キャッシュドロワー内の現金残高情報の閲覧 キャッシュドロワーの詳細確認で、現金残高情報の閲覧をスタッフに許可します。

残高

アクセス権限 説明
割り当て済み店舗の銀行口座情報の閲覧 割り当て済み店舗の銀行口座情報の閲覧をスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
振込レポートの閲覧 Square データの振込レポートの閲覧をスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)

顧客リスト

アクセス権限 説明
保存済み顧客カード情報の管理 顧客リストでお客様の保存済みカード情報に決済情報を追加、または保存済みカード情報から決済情報を削除するのをスタッフに許可します。
顧客情報を表示する スタッフは、カード名義人氏名、カードブランド、および決済カードの下4桁といったお客さま情報を表示することができます。
顧客の電話番号、メールアドレス、住所を表示 スタッフはお客さま連絡先情報を編集できます。
顧客リストにアクセスする スタッフは顧客リストにアクセスできます。
顧客からのフィードバックにアクセスする スタッフは顧客フィードバックを表示できます。
顧客情報を一括選択 スタッフは一度に複数の顧客を選択して、グループメンバーの消去、結合、追加などの操作を複数行えます。
顧客をインポートする スタッフは顧客をオンラインでインポートして、新規顧客プロフィールを作成できます。
顧客情報のエクスポート スタッフは顧客データをエクスポートできます。
マニュアルグループとスマートグループの管理 スタッフは、リスト内のマニュアルグループおよびスマートグループを表示、作成、操作できます。
顧客を結合 スタッフは、重複している顧客プロフィールおよびデータを結像して1つのプロフィールにできます。この権限はデフォルトでオンになります。
顧客情報の更新 スタッフが、顧客のプロフィールを修正することができます。
顧客情報を削除 スタッフが、顧客のプロフィールを削除することができます。

商品

アクセス権限 説明
割り当て済み店舗対象 割り当てられている店舗を対象とする商品、カテゴリ、オプション、ディスカウントの作成、編集、削除、およびギフトカードの管理をスタッフに許可します(Square データのみ)。
すべての店舗対象 すべての店舗を対象とする商品、カテゴリ、オプション、ディスカウントの作成、編集、削除、およびギフトカードの管理をスタッフに許可します(Square データおよびPOSレジ )。

Square オンラインビジネス

アクセス権限 説明
Square オンラインビジネスへのフルアクセス スタッフは、Square データからSquare オンラインビジネスにアクセスして、オンラインサイトの管理に関するあらゆる操作を行えます。

請求書

アクセス権限 説明
全請求書へのアクセス 請求書の作成、編集、お客様への送信をスタッフに許可します。

シフト

アクセス権限 説明
タイムカードレポートを表示 終了した過去のシフトを、スタッフが閲覧、編集、作成できます。また、タイムカードの設定を変更することも可能です。
スケジュールを作成、編集、公開する スタッフの勤務可能日時を設定し、オープンシフト取得やシフト交代を承認します。また、スタッフがスケジュールを作成、編集、公開することもできます。
タイムカードの打刻制御設定を管理する スタッフがスケジュール、休憩、スタッフアプリの適用設定を編集できるようにします。
定刻より早めの出勤や予定外の出勤を許可する 出勤や休憩時間などの記録設定をスタッフが上書き変更できます。
勤務可能日時を管理する Square データを使って、スタッフが他のスタッフの勤務可能日を管理できます。
タイムカードへのフルアクセス 割り当てられている店舗に属する従業員のタイムカードデータの閲覧および編集をスタッフに許可します。
歩合給 すべての店舗でスタッフの歩合給設定および歩合給率を管理できます。詳細はこちらをご覧ください

ご注意Square シフト プラスの登録者は、基本的なスタッフのアクセス権限に加え、カスタマイズ可能な2つ目のアクセス権限設定を利用できるようになります。このカスタムのアクセス権限は複数の従業員に割り当てることが可能です。これにより、タイムカードの承認やスケジュール管理など、特定のタスクを行うためのアクセス権限をスタッフに付与できます。このカスタマイズ可能な2つ目のアクセス権限設定は、Square シフトの無料版ではご利用いただけません。Square スタッフ管理でのアクセス権限の作成と割り当てについて詳細をご確認ください。

スタッフ管理

アクセス権限 説明
スタッフの管理 新規スタッフの作成とそのスタッフへのアクセス権限設定および店舗の割り当てをスタッフに許可します。
スタッフの追加、編集、削除* 新規スタッフの作成と既存スタッフの編集をスタッフに許可します。
アクセス権限設定の作成、編集、削除 アクセス権限設定の作成および編集とスタッフへの割り当てをスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)

予約

アクセス権限 説明
パーソナルカレンダーを見る Square 予約やSquare データでスタッフが各自のカレンダーにアクセスするのを許可します。
全スタッフのカレンダーを表示する Square 予約やSquare データで全スタッフのカレンダーにアクセスするのをスタッフに許可します。
予約の設定を行う オンライン予約サイトおよび設定へのアクセスと管理をスタッフに許可します。

アカウントと設定

アクセス権限 説明
有料サービスのサブスクリプションの管理 有料サービスへの登録やキャンセルをスタッフに許可します。
Squareアプリマーケットにおける連携サービスの表示および設定 Square データでアプリにアクセスし、サードパーティーのビジネス向けアプリケーションと統合するのをスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
事業または店舗を作成する Square データでの企業または店舗の作成をスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
顧客リストのプロフィールオプションをカスタマイズ 顧客リストのプロフィールに表示されるフィールドを設定するのをスタッフに許可します。
アカウントの通知メールを編集 アカウントのメール設定を編集するのをスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
購入者に関するデータリクエストを実行する 顧客リストからの購入者情報の削除を含むデータ保護義務の管理をスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
ビジネスにおけるリスクプロフィールを記したドキュメントの管理 Squareセキュアで個人的な書類および法人関係書類を管理するのをスタッフに許可します。(フルアクセスが必要です。)
通知センターで通知を表示してアクションを実行する 通知センターで通知を表示してアクションを実行するのをスタッフに許可する
端末の登録、編集、削除 新しい端末を登録して名前を付けるほか、端末コードを生成してメールで配布するのをスタッフに許可します。
端末のセキュリティ設定を行う アプリのセキュリティ設定へのアクセスとその編集をスタッフに許可します。
お会計の設定を行う 会計オプションタブのすべての設定を管理するのをスタッフに許可します。
オーダー設定を行う オーダー設定を編集するのをスタッフに許可します。
周辺機器の設定を行う 周辺機器タブのすべての設定を管理するのをスタッフに許可します。
スタッフの業務時間計算を有効化 業務時間計算を有効化/無効化するのをスタッフに許可します。
共有のPOSレジでのログアウトを許可 アプリから完全にログアウトするのをスタッフに許可します。

アクセス権限の削除

スタッフからアクセス権限を削除する手順は以下のとおりです。

  1. Square データにログインし、[スタッフ] > [スタッフ] の順に選択します。

  2. アクセス権限を削除するスタッフの名前を選択します。

  3. そのスタッフのプロフィールの [アクセス権限] セクションで、[編集] を選択します。

  4. [アクセス権限を削除] をクリックします。

無効なアクセス権限設定

スタッフが無効なアクセス権限設定に割り当てられている場合、そのスタッフはSquareにアクセスできません。これは、スタッフプラスのサブスクリプション、またはスタッフプラスがセットになっているサブスクリプション(Square レストランPOSレジプラス、Square リテールPOSレジプラス、Square 予約プレミアムなど)が失効することによって発生する可能性があります。

スタッフプラスが失効している場合、再登録することで、該当するスタッフはアクセス権限を再取得できます。または、スタッフ管理に無料で含まれている「スタッフのアクセス権限」にスタッフを移動することもできます。

アクセス権限の監査

事業とSquareアカウントにおいて、スタッフが持つアクセス権限とアクセスレベルを適切に保つために、スタッフに割り当てたアクセス権限を見直し、必要最低限の権限のみを付与していることを確認しましょう。

  • Square データの [アクセス権限] セクションでアクセス権限設定を一つずつ見直し、付与対象となる役割にとって権限のアクセスレベルが適切であることを確認します。[スタッフ] 列の数字をクリックし、そのアクセス権限設定に適切なスタッフが割り当てられていることを確認します。スタッフを別のアクセス権限設定に割り当てる必要がある場合、[スタッフ] タブからスタッフの名前を選択し、正しい権限設定を再度割り当てます。

  • スタッフのアクセス権限の他に、マネージャーやシフトリーダーのような管理職の役割を担うスタッフのために、追加のアクセス権限設定を使用することをご検討ください。Square データの [スタッフ] セクションで、2つ目のアクセス権限設定を作成できます。追加のカスタムアクセス権限設定を含むプランをご利用でない場合は、スタッフ プラスへの登録をご検討ください。作成できるカスタムアクセス権限設定が無制限になり、アクセス権限のレベルを必要なだけ作成できます。

  • 適切なアクセス権限設定を作成したら、すべてのスタッフがふさわしい権限設定に割り当てられていることを確認します。アクセス権限の割り当ては、Square データの [スタッフ] セクションから行えます。

  • スタッフの一員ではなくなったスタッフを無効化する。スタッフの情報は、スタッフを無効化しても失われたり削除されたりすることはありません。また、無効化したスタッフはいつでも再有効化できます。

承認済み担当者のアクセス

承認済み担当者とは、一部のアカウント情報や取引の詳細にアクセスできるスタッフのことです。承認済み担当者としてアカウントに追加された担当者は、カスタマーサポートへの連絡と、アカウントに関する一定の操作が可能になります。

承認済み担当者は以下を行う権限があります。

アクセス権限 説明
特定の取引と振込についてサポートと話し合う 取引、手数料、振込、顧客、サブスクリプションなどアカウント固有の詳細について話し合うことができます。
古い銀行口座情報の削除 新しい銀行口座が追加されている場合、古い口座の削除をSquareに依頼することができます。

スタッフ管理 の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?