顧客満足度向上!カフェのレジ周りに用意したいもの

Alt text

カフェに来店したお客様が必ず目にする場所、レジ。お客様は会計時、レジや店員の手元をよく見ている場合があります。せっかくお客様にくつろいでもらえるように工夫をし、オーナーこだわりの家具や装飾品でカフェの雰囲気を作り上げたとしても、レジに手書きの付箋が貼り付けてあったり、書類が山積みになっていたりするとがっかりされるお客様もいらっしゃることでしょう。注文を受けたり、支払いを受け付けたりなど、大事なやり取りを行うレジ周りがカフェ全体の雰囲気にそぐわないと、顧客満足度にまで影響する可能性もあります。

アンケートによると、飲食店を選択する時に「ゆっくり過ごせるか」を重視する人が多い傾向にあります。

参考: 外食に関する消費者意識と飲食店の経営実態調査 (日本政策金融公庫)

お客様のせっかくの時間を邪魔するものの一つに店員の不手際が挙げられるでしょう。特に、お金をやりとりする場面でお客様にご迷惑をおかけしないためにもレジ周りの準備は大切です。

これからカフェを開業する方はもちろん、すでにカフェを営んでいる方もレジ周りに必要なものを見直してみてはいかがでしょうか。

レジ周りに必要なアイテム

Alt text

基本的に、レジには必要最低限のものだけを置き、スッキリ見せるようにしましょう。見た目の問題のみならず、お客様とお金のやり取りをする場に極力ものを置かないことはミスの軽減にも役立ちます。

文房具類(ペン、メモ用紙、ハサミなど)

領収書を書く時などに必要なペンや、注文を書き留めるメモ用紙などの文房具類。いざという時すぐに取り出したい文房具はたくさんあります。このような文房具類は、引き出しの中などお客様の目につかない場所に仕舞いましょう。もちろん、すぐに取り出すことができるよう、引き出しの中の整理整頓は忘れずに。

キャッシュトレイ

会計時にお客様が代金を置いたり、お客様にお釣りをお渡しする時に使用するキャッシュトレイ。例えば、木製の温かみのあるもの、レザー調の高級感のあるものなど、お店の雰囲気に合った色や素材を選んで、インテリアとしても活用しましょう。また、見た目だけでなく、小銭を取りやすい滑りにくい素材など実用面を考慮することもポイントです。

コインケース

カフェのメニューは一人当たりの単価が高くないものが多いため、小銭を利用されるお客様も多いのではないでしょうか。お釣りを出す時に小銭が補充されていないと、お客様を待たせてしまう可能性があります。全ての種類のコインを定期的に補充しておくようにしましょう。

「小銭の準備、やり取りは手間がかかる」と感じられるようでしたら、Square ギフトカードの導入を検討してみてはいかがでしょうか。プリペイド式カードのため、現金のやりとりの必要がありません。また、あなたのカフェだけのオリジナルデザインのカードを作成できます。

ショップカード

カフェの名刺とも言えるショップカードを置きましょう。ショップカードは「ここのカフェ、良かったな。ぜひ友人や家族に紹介したい。」とお客様が思った時に役立つ集客ツールでもあります。カフェのロゴ、店名、住所 (地図)、電話番号や営業時間などの情報を記載しましょう。お客様の視界の入る場所にショップカードを置きます。ショップカード置きもインテリアになるものを選びましょう。

手荷物置き

会計時にお客様が手荷物を床に置かなくてもよいように、レジに手荷物を置く台やバッグハンガーを設けてみてはどうでしょうか。ちょっとした気遣いがおもてなしになり、顧客満足度の向上につながります。

キャッシュレジスター

レジで最もスペースを要するものは、キャッシュレジスターと言ってもよいでしょう。キャッシュレジスターの見た目は、どのようなカフェの雰囲気にも合うとは言い難いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

「キャッシュレジスターをもっとコンパクトにシンプルなものにしたい ! 」そのような方におすすめのサービスがタブレットやスマートフォンをレジとして使うことができるモバイルPOSです。

たとえば、SquareのSquare POSレジなら、お持ちのスマートフォンやタブレット(iOS/Android対応)に無料のアプリをインストールするだけでPOSレジをかんたんに使うことができます。

スマートフォンやタブレットは従来のキャッシュレジスターと比較して、コンパクトなのでスペースをあまり必要とせず、また見た目もどのような雰囲気にも馴染みやすいシンプルなものが多いです。

また、見た目の問題を解決するだけでなく、モバイルPOSを導入することで電子レシートを活用すれば、インクやロールペーパーを補充する手間やレシート用ゴミ箱が不要になります。他にも、タイムカードとして使える従業員管理機能が利用でき、さまざまな面でメリットがあります。

レジの位置

Alt text

レジの位置も可能なら見直しましょう。レジの場所は、お客様が会計をしたい時に店員がすぐ気づくことができる位置にありますか。カフェ内のどこにスタッフがいたとしても、レジカウンターが視界に入ることが理想的です。もしレイアウト上難しい場合、お客様が会計を待っていることを知らせる呼び鈴などをレジに置きましょう。お客様をお待たせしない工夫をすることが大切です。

お客様の入店から、お帰りまでがサービスです。レジを見直すことで、顧客満足度の向上とカフェの雰囲気づくりを見直してみてはいかがでしょうか。

執筆は2017年9月12日時点の情報を参照しています。
当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。
Photography provided by, Unsplash

機能満載のPOSシステムがここまで身近に

あなたの成長に合わせた Square POSシステム

無料アカウントを作成

詳細はこちら

最新の情報や使い方のヒントなどを直接あなたのメールボックスへ。

事業成長やマーケティング、会計のヒントなどの特集やアドバイスが満載。