システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square オンラインビジネスにYoutube/その他の動画を埋め込む

Square-Online-Youtube-Video-Embeds-JP

ウェブサイトに動画を追加すると、ビジュアル効果が増し、サイトの魅力を高めることができます。Square オンラインビジネスでは、さまざまな方法で動画を追加することが可能です。独自の動画ファイルをアップロードしたり、Youtubeから直接動画を埋め込んだりできます。また他社がホストする動画も、埋め込みコードを使用して追加できます。

注意:ウェブアクセシビリティとは、特に障害をもつ人など多くの人々がアクセスしやすいウェブサイトをデザインするという重要な要素です。動画を管理するヒントの詳細については、ウェブアクセシビリティをご覧ください。

お持ちの動画をアップロードする

Square オンラインビジネス内蔵の動画アップロード機能では、他社へのリンクや広告に邪魔されることなく、より多くのメディアをサイトへすばやく手軽に追加できます。動画1本あたり最大100 MBまでのサイズで、主な動画ファイル形式すべてに対応しています。

Square オンラインビジネスのサイトに直接動画ファイルをアップロードするには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスのサイトの編集から、動画の追加先であるページを開きます。

  2. [+追加] > [セクション] の順に選択して、[動画] を選択します。

  3. 動画ソースとして [カスタム] を選択して、自身の動画ファイルをアップロードします。

  4. 必要に応じて動画ループや自動再生など、その他の設定を調整します。

  5. その他の編集が終了したら、 [公開] を選択して変更がライブになっているか確認します。

YouTubeから動画を埋め込む

YouTubeからSquare オンラインビジネスのサイトに動画を埋め込むには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスのサイトの編集から、動画の追加先であるページを開きます。

  2. [+追加] > [セクション] の順に選択して、[動画] を選択します。

  3. 動画ソースとして [YouTube] を選択して、ご自身のYouTube Uを入力します。

  4. その他の編集が終了したら、 [公開] を選択して変更がライブになっているか確認します。

映像管理にYouTubeを使用している場合は、動画に字幕を付けたり複数言語で自動字幕起こし機能を使用したりできます。自動字幕起こし機能は、音声認識に基づいているため、結果が正確でない場合もありますが、映像処理の終了後、字幕を確認し、編集することができます。

方法について詳しくは、Googleのサポートセンターの動画に字幕やキャプションを追加するまたはYouTubeの自動字幕起こし機能をご覧ください。またSquare オンラインビジネスのサイトを翻訳するの詳細もご確認ください。

その他ホストから動画を埋め込む

YouTube以外のホストから埋め込みたい動画がある場合には、埋め込みコードを使用して動画を追加できます。以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスのサイトの編集から、動画の追加先であるページを開きます。

  2. [+追加] > [セクション] の順に選択して、他社ホストの動画を埋め込む場合は [埋め込みコード] セクションを選択します。

  3. セクションを選択して、編集パネルに対象動画の埋め込みコードを追加します。

  4. その他の編集が終了したら、 [公開] を選択して変更がライブになっているか確認します。

他社コンテンツをSquare オンラインビジネスに埋め込む方法の詳細については、埋め込みコードをウェブサイトに追加するをご覧ください。

動画の背景

現時点では、セクションに動画背景を使用することはできません。高画質なGIFをセクション背景として使用して、コンテンツにアニメーションを追加することをご検討ください。詳細については、Square オンラインビジネスの画像と背景をご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?