システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>ハードウェア

Square スタンド(第2世代)ガイド

Square スタンドを利用すると、互換性のあるiPadをパワフルなPOSレジに変えることができます。本格的なレストランから小売業まで、このカウンター式のソリューションで電子マネーPayPay、およびApple Payなどのタッチ決済オプションなど含む、さまざまな支払方法を受け付けられます。

ハードウェアを設定する

オプションのハブは、付属のUSB-Cケーブルを使ってスタンドの底部に接続します。ハブを使用すると、追加のUSB周辺機器を接続できます。

  1. ハブを電源アダプターに接続するには、電源アダプターに接続されているUSB-Cケーブルをハブに差し込みます。ハブを使用しない場合は、電源アダプターをスタンドに直接差し込んでください。

  2. 電源アダプターケーブルを電源アダプターに差し込んでから、電源アダプターケーブルをコンセントに差し込みます。

  3. iPadをスライドさせてスタンドにセットし、Lightningコネクタに接続します。安全ラッチがカチッという音をたてたら、iPadが完全に固定されています。

スタンドからiPadを取り外すには、iPadのカメラの横にある安全ラッチをスライドさせてから押します。するとiPadをスムーズに取り外すことができます。

またオプションの設定手順として、カウンターにSquare スタンドを固定することもできます。

iPadをSquare スタンドから取り外す

iPadをSquare スタンドから取り外す手順は、慎重に行っていただく必要があります。iPadまたはSquare スタンドを損傷しないよう、以下をよく読み指示に従ってください。

iPadをSquare スタンドから取り外すには、以下の手順を行います。

  1. 左側のiPadカメラレンズの横に安全ラッチつまみがありますので、位置をご確認ください。

  2. この安全ラッチを外側にスライドさせてから下へと押すと、固定されていたiPadが外れます。

  3. この外れた状態から、iPadを左方向へと慎重にスライドさせます。取り外すときに、iPadをSquare スタンドから上方向に引っぱらないでください。Lightningコネクターが損傷する恐れがあります。

ソフトウェアを設定する

まず、お使いのiPadにSquare POSレジアプリをダウンロードします。無料のSquare POSレジアプリ、またはSquare リテールPOSレジなどの目的別のアプリを使用して始めることができます。

あなたの事業に最も適したSquare POSレジアプリをダウンロードしたら、新規アカウントを作成するか、メールアドレスとパスワードを使ってログインすると使い始められます。商品の作成、税金の設定、ディスカウントの設定などのよくある操作の詳細については、以下の指示をご参照ください。

商品とカスタマイズを作成する

商品を登録する:

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [商品] > [すべての商品] の順にタップします。
  2. [商品を作成] をタップして、名前、価格、SKUなど該当する情報を入力します。
  3. [保存] をタップします。

注意:[人気商品] 画面での商品の表示方法を変更するには、[お会計] 画面からグレーの四角形の1つを長押しながら [+] ボタンをタップして、商品またはディスカウントを作成します。または既存のリストから選択します。

詳細については、Square スタンドで商品を登録するをご覧ください。

カスタマイズグループを作成する:

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [商品] > [カスタマイズ] の順にタップします。
  2. [カスタマイズグループを作成] をタップします。
  3. [新しいカスタマイズグループ] 画面から名前を入力し、カスタマイズグループの割り当て先の商品を [グループを適用] で選択して、カスタマイズの名前と価格を [カスタマイズ] セクションに入力します。
  4. [保存] をタップします。

注意:複数の商品および/またはカスタマイズを編集または追加する場合、Square データ経由で [商品] にアクセスして行うことをお勧めします。Square データで経由で変更を行うと、すぐにSquare スタンドに反映されます。
詳細については、Square スタンドでカスタマイズグループを作成するをご覧ください。

税金を設定する

新しい消費税を作成するには、以下の手順を行います。

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [設定] > [お会計] の順にタップします。
  2. [税金] > [新規税金を追加] の順にタップして、新しい税金を追加します。
  3. [新規税金] 画面から名前と税率を入力して、[商品価格] を設定し、お会計時にその税金を適用する商品および/またはサービスを選択します。
  4. [保存] をタップします。

ディスカウントを作成する

新しいディスカウントを作成するには、以下の手順を行います。

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [商品] > [ディスカウント] の順にタップします。
  2. [ディスカウントを作成] をタップします。
  3. [ディスカウントを作成] 画面から名前を入力して、そのディスカウントの割引率または割引額を指定します。また、課税後にディスカウントを適用するオプションも用意されています。
  4. [保存] をタップします。
    詳細については、Square スタンドのディスカウントを作成するをご覧ください。

支払い方法に関するオプションを選択する

注文内訳サマリーの確認、サイン、レシートの選択を行える購入者向け画面を有効にして、お客さまのお会計体験をカスタマイズすることが可能です。

注意:Square リテールPOSレジのお会計オプションは、Square データの [端末] で確認できます。

購入者向け画面を有効にする:

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [設定] > [お会計] > [支払い] の順にタップします。
  2. 購入者向け画面を有効にするには、必ず画面上部の [デフォルト] セクションで選択してください。この機能を無効にすると、購入者向けではなく、加盟店さま向けの支払方法メニューでお会計が開始されます。
  3. 購入者向け画面でお客さまのカートの内訳サマリーを表示するには、[注文サマリーを表示] オプションをオンに切り替えて有効にします。

お会計中にサインをもらうおよび/またはレシートを選択できるようにする:

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [お会計] > [サインとレシート] の順にタップします。
  2. [サインをもらう] を選択すると、決済後にサインを求める指示がお客さまに表示されます。また端末の画面上にサインしてもらうか、紙のレシートにサインしてもらうかを選択することもできます。
  3. [レシート画面をスキップ] では、ご入力のメールアドレス/電話番号に電子レシートを送信するオプションを、お客さまに表示するかどうかを選択できます。お会計をできる限り迅速にするため、Square POSレジのデフォルトではこの画面をスキップするよう設定されています。

店舗を管理する

新規店舗を作成する:

  1. Square データから [アカウントと設定] > [企業または店舗] > [店舗] の順にアクセスします。
  2. [店舗を作成] をクリックして、店舗名、住所、ビジネスロゴ、営業時間、など該当する情報を入力して、[保存] をクリックします。

新しい店舗には、Square POSレジアカウントからログアウトして同じメールアドレスとパスワードで再ログインするとアクセスできます。これで、新しい店舗を選択するオプションが表示されるようになります。詳細については、Square POSレジで複数の店舗を管理するをご覧ください。

端末コードを使って店舗を管理する:

  1. Square データから [アカウントと設定] > [企業または店舗] > [端末] の順にアクセスします。
  2. [端末を登録] をクリックして、お使いのSquare スタンドのニックネームを入力し該当する店舗を選択します。
  3. [作成] をクリックします。

端末コードは、テキストメッセージまたはメールで送信可能です。端末コードは対応する店舗に関連付けられますので、アカウントにメールアドレスやパスワードではなくこのコードを使用して、店舗が登録されているアカウントにログインできるようになります。詳細については、店舗に対応する端末コードとその使い方をご覧ください。

レポートを表示・カスタマイズする

レポートを表示およびカスタマイズするにはSquare データまたはSquare POSレジアプリからご確認ください。

スタンドの詳細情報にアクセスする

[スタンドの詳細] ページには、現在の端末ステータスをはじめ、プリンター、バーコードスキャナー、カードリーダー、プリンター、その他の接続済みUSB周辺機器など、USBアクセサリーに関する役立つサマリーが記載されています。

各項目をタップすると、シリアル番号やソフトウェアバージョンなどの重要なハードウェア情報が表示されますので、ヘルプセンターに連絡する場合に役立ちます。またこのページを利用して、Square スタンドを再起動することもできます。

はじめるには、以下の手順を行います。

  1. iPadをスタンドに設置したら、iPad上のSquare POSレジアプリの [設定] にアクセスします。
  2. [マイハードウェア] から [ハードウェア] &gt [Square スタンド] の順にタップします。このページには接続済みの端末の概要が表示され、任意の端末を再起動できます。
  3. [サポートに連絡] をタップしてから [端末の詳細] を選択して、シリアル番号やソフトウェアバージョンなどの詳細情報を確認します。

周辺機器アクセサリー

Square スタンドは、キャッシュドロワー、レシートプリンター、バーコードスキャナー、スケールといった、USB、Bluetooth、ネットワーク周辺機器アクセサリーと互換性があります。詳細については、Square スタンド対応の周辺機器を接続するをご覧ください。

Square スタンドをその他のSquareハードウェアとペアリングする

Square スタンドはあらゆる事業で便利にご利用いただけるよう、挿入およびタッチ決済対応リーダーを搭載しています。お客さまと距離を保って支払いを受け付けたい場合、専用ディスプレイを追加したい場合、または磁気ストライプ式カードを受け付ける必要がある場合は、Square スタンドを以下のいずれかとペアリングして、設定をカスタマイズすることが可能です。

タッチ決済・ICカード対応Square リーダー

Contactless and Chip Card Reader

タッチ・ICカード対応Square リーダーを接続すると、距離を保ったままかんたんに支払いを受け付けられるようになります。同梱のUSBケーブル(またはオプションのSquare リーダー用ドック)をSquare スタンドのUSBハブに差し込みます。また、BLE接続を利用してワイヤレスでSquare リーダーをペアリングすることもできます。一度 Square リーダーとSquare スタンドを接続すると、次のお会計では自動的に作動します。

機能:

  • ICカード(EMV)
  • タッチ決済式カード
  • 電子マネー
  • PayPayのQRコード決済
  • Apple Pay
  • ワイヤレス
  • 充電式電池
  • 専用ドック

Square スタンドとカードリーダーを接続する方法については、こちらの動画をご覧ください。

Square ターミナル

Square Terminal

Square ターミナルは、Square スタンドの2番目のお客さま専用画面としてペアリングできる、独立した一体型製品です。磁気カード、ICカード(EMV)、タッチ決済カード(NFC)、電子マネー、PayPay、Apple Payといったあらゆる決済タイプに対応しています。ワイヤレス接続を介してSquare ターミナルをSquare スタンドとペアリングして、ターミナルへと売上を送信し、お客さま側で決済を完了してもらうことができます。

機能:

  • 磁気ストライプ式カード
  • ICカード(EMV)
  • タッチ決済式カード
  • 電子マネー
  • PayPayのQRコード決済
  • Apple Pay
  • ワイヤレスまたはイーサネット接続
  • 充電式電池
  • 距離を保ったままお客さまに操作してもらうための2番目の画面
  • 独立型のPOSレジ(スタンドとペアリングされていない場合)
  • レシートプリンター

注意:Square ターミナルをSquare スタンド(第2世代)と接続する場合は、ターミナルへの支払い送信をスムーズにするために、購入者向け画面を無効にすることをお勧めします。[その他] > [設定] > [支払い] の順にタップして、デフォルトの表示を [すべての支払方法] に切り替えてください。詳細については、Square スタンドを識別するをご覧ください。

Square スタンドを使用する

新しいSquare スタンドの設定が完了したら、支払いを受け付ける準備は完了です。

顧客の売上をすばやく処理しなければならない場合も、特定の時間枠の取引レポートを確認しなければならない場合も、Square スタンドですべて行えます。

支払いを受け付ける

S3 Stand Tap and Dip Payments

  1. [お会計] 画面から、任意の金額を入力するか、[ライブラリ] または [人気商品] ページから商品を選択するか、バーコードスキャナーを使用して商品のUPC/SKUをスキャンします。
  2. [お会計] をタップしてお会計をし、Square スタンドを回転させてお客さまの方に向けます。
  3. Square スタンドにお客さまのカードをタッチまたは挿入してもらいます。またはスマート端末を使用してお客さまの側で決済を完了してもらいます。お会計後に情報を入力して、メールまたはテキストメッセージでレシートを受け取っていただくこともできます。

詳細については、Square スタンドで支払いを受け付けるおよび手数料と支払いに関するFAQをご覧ください。

注意:Square スタンド(第2世代)内蔵のSquare リーダーは、Square スタンドがUSB-Cにより電源供給される場合に動作します。

顧客を売上に追加する

  1. [お会計] 画面から、売上を確認して [顧客を追加] をタップします。
  2. リストから既存の顧客を選択するか、[顧客を作成] をタップして新しい顧客を追加します。
  3. 既存の顧客のリストプロフィールから、または新しく作成した顧客のリストプロフィールから、[売上に追加] をタップします。
    [お会計] をタップして通常通りに売上を完了します。

詳細については、Square データ経由で顧客リストを管理するをご覧ください。

取引履歴を確認する

  1. Square POSレジアプリから、[その他] > [取引履歴] の順にタップします。
  2. 時系列順の取引履歴を確認します。または検索バーを使い、カード番号、電話番号、顧客名、レシート番号、メモ、および/または商品名で検索して取引を特定します。

対象の取引を特定したら、払い戻しまたはレシート送付などの操作を行えます。また、販売した商品、支払方法、および取引に関連付けられた顧客を含む、取引の全般的な情報も見られます。

詳細については、Square データ経由で取引履歴を確認するをご覧ください。

加盟店コミュニティに質問する


Squareのオンライン加盟店コミュニティは、Squareの利用に関するよくある質問の回答を見つけられる便利なリソースです。また常々抱えていた疑問について尋ねることもできます。コミュニティで質問すると、別の加盟店さまが自分の体験を教えてくれたり、コミュニティチームの担当者がサポートしてくれたりします。

また「新サービスに関するお知らせ」に登録すると、Squareの最新機能やビジネス向けツールを知ることもできます。

トラブルシューティング


Square スタンドに関して解決できない問題やご不明な点がある場合は、以下の記事をご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?