システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>はじめる

歩合給の記録を設定する

Squareでは、経験豊富な従業員には高いレートおよび経験の浅いスタッフには低いレートの歩合給を支給するなど、それぞれのスタッフに合わせた歩合給を割り当てることが可能です。注意: 現時点で歩合給をご利用いただけるのは、Square アポイントメント、スタッフ Plus、給与管理、リテールPOSレジPlus、およびレストランPOSレジのみです。

また商品を販売したすべての従業員を対象に、一律レートの歩合給を支給することも可能です。どの費用を歩合給の対象外にするのか選択できるため、歩合給の計算方法をコントロールすることができます。レポートの記録や作成もかんたんに行え、報酬を週単位または月単位で確認できます。

従業員を予約に割り当てると、その従業員が売上と関連付けられ、対象の売上から生じる歩合給およびチップを受け取れるようになります。売上と従業員との関連付けは売上時に記録され、決済を行った後に変更することはできません。

Square Payrollをご利用の場合は、Commission Trackingを使用して、スタッフの歩合給を給与支払い機能にインポートし、それぞれの給与額に上乗せして支払うことが可能です。

注意: 現時点では、歩合給の記録ができるのはSquare データのみです。

歩合給率を設定する

Squareデータから直接、歩合給率を設定できます。

以下の手順を行います。

  1. Square データ の [スタッフ] セクションにアクセスします。

  2. 歩合給率設定の対象である従業員を選択します。

  3. [役職] で、[編集] をクリックします。

  4. [歩合給を支給する] をオンに切り替えます。

  5. その従業員の商品・サービスの歩合給率を入力します。

歩合給の計算を設定する

ビジネスニーズに合わせて、歩合給をどのように計算するか選択することができます。これにより、歩合給率を適用する前に売上価格からどのコストを差し引くかを自由に選べます。

以下の手順を行います。

  1. Square データ の [スタッフ] セクションにアクセスします。

  2. [歩合給] を選び、適用する販売価格控除を選択します。

  3. [保存]します。

レポート

  1. Square データ の [レポート] セクションにアクセスします。

  2. [スタッフ別売上] を選択します。

  3. 従業員の氏名をクリックすると、支給された歩合給が商品/サービス別に表示されます。

  4. [エクスポート] をクリックして、そのスタッフのサマリーとスタッフの詳細な報酬額を.CSVファイル形式でダウンロードします。

注意: 何らかの理由で取引の払い戻しが必要な場合でも、すでに獲得した歩合給には影響はでません。

階層型歩合給率

スタッフの売上/サービスに応じて階層型歩合給率を提供することが可能です。この階層型歩合給は、設定された周期に従い計算されます。

注意:階層型歩合給を設定できるのは、現時点ではSquare データからのみです。

Square データの [レポート] セクションで、すべての歩合給に関連する報酬について確認できます。

階層の種類

Squareには2種類の階層型歩合給が用意されています。

  1. 価額階層または金額:スタッフによるサービスの合計金額をカウントします。 例: Sallyはそれぞれ$50のヘアカットを2回行いました。歩合給の階層は、$100に基づき計算されます。

  2. 数量階層またはサービス/商品数:提供したサービスまたは販売した商品の総数をカウントします。 例: Sallyは1人のクライアントにヘアカットとヘアカラーを行い、もう1人にヘアカットを行いました。歩合給の階層は、3に基づき計算されます。

歩合給率は各階層で発生した売上に基づき計算されます。

歩合給体系の階層を設定する

  1. Square データから、[スタッフ] > [歩合給] の順に選択します。

  2. [サービスの歩合給] または [小売商品の歩合給] で、[編集] を選択します。

  3. 歩合給の種類を階層型に変更して、階層の種類(販売商品の総額または販売商品の総数)を選択します。

  4. 階層の周期を選択して、歩合給を計算する時間枠を設定します。

  5. 周期と歩合給の計算の起点である、階層の開始日を選択します。支払期間中に編集を行った場合は、歩合給が再計算されます。

  6. 階層の数を入力します。最低2つの階層が必要ですが、最後の階層には開始値の入力のみが必要です。

  7. 歩合給を計算する前に、合計から差し引いておきたい控除がないか確認します。

  8. [続行] を選択します。

歩合給の計算を設定する

事業での歩合給の計算方法をコントロール可能です。これにより、歩合給率を適用する前に売上価格からどのコストを差し引くかをコントロールできます。

以下の手順を行います。

  1. Square データの [スタッフ] セクションにアクセスします。

  2. [歩合給] を選び、適用する販売価格控除を選択します。

  3. [保存]します。

従業員向けの歩合給率を設定する

  1. スタッフは最初の列に表示され、歩合給の階層が上部に表示されます。

  2. それぞれの階層について各スタッフが受け取る歩合給率を入力します。

注意: 歩合給の推定金額は、スタッフに割り当てた歩合レートに基づいており、適用される控除、源泉徴収、税金は含まれません。従業員が実際に獲得する歩合給は、表示されている推定金額と異なる場合があります。最終的な歩合給の計算については、歩合給プランを参照してください。

スタッフのアクセス権限を更新する

アカウントオーナーおよびフルアクセス権限を持つ人物は、歩合給の階層の作成および編集を行うことができます。

スタッフ管理機能へのアクセス権を付与されているスタッフについては、歩合給について付与できるアクセス権限が2種類あります。

  1. スタッフの管理 - スタッフプロフィールから歩合給率を編集できます。

  2. すべての店舗でスタッフの歩合給設定および歩合給率を管理 - 歩合給の階級およびすべてのスタッフの歩合給率を編集できます。

レポート作成

  1. Square データの [レポート] セクションにアクセスします。

  2. [スタッフの売上]を選択します。

  3. 従業員の氏名をクリックすると、支給された歩合給が商品/サービス別に表示されます。

  4. [エクスポート] をクリックして、そのスタッフのサマリーとスタッフの詳細な報酬額を.CSVファイル形式でダウンロードします。

注意:何らかの理由で払い戻しが必要な場合、獲得済みの歩合給には影響がないことにご留意ください。

お探しの答えが見当たりませんか?