システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>トラブルシューティング

キャッシュドロワーに関するトラブルシューティング

プリンター連動キャッシュドロワー

プリンター連動キャッシュドロワーを使用して対応機種のレシートプリンターに接続している場合、以下のトラブルシューティングのヒントをお試しください。

  • レシートプリンター向けに作成したプリンターステーションが、有効になっていることを確認します。プリンターステーションを有効にするには、[設定] > [ハードウェア] > [プリンター] > [プリンターステーションを作成] の順にタップします。

  • すでに有効なプリンターステーションがある場合は、[この端末から印刷] で1つ以上のスイッチがオンに切り替えられていることを確認します。

  • インターフェイスケーブルが、プリンターとドロワーの両方にしっかり接続されているか確認します。接続されている場合は、両方のケーブルを一旦抜いてから、もう一度差し込んでください。それでも機能しない場合は、インターフェイスケーブルの各端末に差し込む側を入れ替えてみてください。

  • Square POSレジアプリと、Square POSレジアプリを実行している端末を両方とも再起動します。

USBキャッシュドロワー

USBキャッシュドロワーを使用してSquare スタンドに接続している場合、以下のトラブルシューティングのヒントをお試しください。

  • USBケーブルが、プリンターとSquare スタンド用USB周辺機器ハブの両方にしっかり接続されているか確認します。接続されている場合は、両方のケーブルを一旦抜いてから、もう一度差し込んでください。

  • USB周辺機器ハブがSquare スタンドと壁コンセントの両方に、電源アダプタと電源ケーブルを使用してしっかり差し込まれているか確認します。

  • Square POSレジアプリをアップデートして、再起動してください。

  • Square スタンドを使用している場合は、Square スタンドからiPadを取り外しして、完全に電源を切り端末を再起動してから、もう一度Square スタンドに接続します。Square レジとSquare ターミナルの場合は、電源ボタンを押して [再起動] を選択します。

それでもSquare POSレジアプリからキャッシュドロワーを自動で開くことができない場合は、キーを使って手動で開けてください。

注意:キャッシュドロワーをお受け取りの際、キーは機器の前面側に厚紙にテープで留められた状態で届きます。キャッシュドロワーのスペアキーが必要な場合は、キャッシュドロワーの鍵部分にあるキー番号を調べた上で、Busicomにご連絡ください。

キャッシュドロワーに関するサポート

周辺機器には製造メーカー規定の保証が適用されます。(消耗品を除く)保証期間内の修理は無償で行います。(無償修理には適用除外事項があります)修理の依頼は指定代理店の株式会社ビジコムにて承ります。修理が必要となった場合はビジコムの修理申請フォーム から株式会社ビジコムにご連絡いただく必要があります。(通常、1〜3営業日以内で回答)。修理をご希望される場合は、まずSquare サポートにお問い合わせください。

詳細については、キャッシュドロワーの設定をご覧ください。

Squareのハードウェア の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?