システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>オーダーをオンラインで管理する

Square POSレジでオーダーを使う

注意:複数店舗がある場合、オーダーを使う店舗でログインする必要があります。

オーダーは、iPad/iPhoneおよびAndroidタブレット/フォンのSquare POSレジアプリで利用可能です。本ガイドで、設定方法を詳しく説明します。

設定

  1. 最新バージョンの Squareレジアプリをダウンロードします。

  2. Square POSレジアプリで、画面左上の3本線のアイコンをタップします。Squareレジの場合は、上向き矢印にタッチします。

  3. メニューから、[注文] を選択します。

  4. [POSレジ設定] を選択して [注文] までスクロールします。

  5. 希望するオーダー設定を有効化します。詳細については後述の [オーダー] 設定をご覧ください。

注意: [設定] に [アラート] が見当たらない場合は、アプリを強制終了してもう一度開いてください。

アラート

新規オーダーのアプリ内アラートは、オンまたはオフに切り替えられます。新規オーダーのアラートを表示させる頻度を選ぶオプションがあります。
Alert_JP

新規オーダーはすぐに表示できますが、 [あとで表示する] を選択して通知を閉じることも可能です。

新規オーダーは見てすぐに分かるよう、緑色でハイライト表示されます。オーダーの詳細を表示させると、ハイライトは消えます。

Alert Popup_JP

印刷

プリンターステーションの設定

プリンターステーションの設定は、AndroidとiOSでは少し説明が異なります。後述の説明をご確認ください。

Androidデバイスでプリンターステーションを設定するには:

  1. [設定]> [ハードウェア]> [プリンター] と進みます。

  2. 新しいプリンターを作成するか、または既存のプリンターステーションの設定を更新します。

  3. [プリンター] をタップして、接続するプリンターを選択します。

  4. プリンターとお使いの端末が、同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認します。プリンターの接続をテストするには、[テスト印刷] をタップします。

  5. オーダーマネージャーのオーダーシートを印刷するプリンターステーションの [オンラインオーダーシート] オプションを必ずオンに切り替えます。以下のその他のオプションも利用できます。

    1. [各オーダーシートに1商品ずつ印刷する] をオンに設定すると、商品ごとに新規のオーダーシートが発行されます。

    2. [新規のオーダーを自動でプリントアウトする] をオンに設定すると、オーダーが新しく入ってくるたびに印刷が行われます。

    3. [印刷するカテゴリ] を選択すると、そのプリンターステーションで特定の商品カテゴリのみを印刷するよう設定できます。

  6. [保存] をタップします。

iOSデバイスでプリンターステーションを設定するには:

  1. [設定] > [プリンター] の順にアクセスして、オーダーを印刷するプリンターを選択します。

  2. [このプリンターを使用] で、[オンラインオーダーシート] へとナビゲートします。

  3. [オンラインオーダーシートには、このプリンターを使用する] をオンにして、印刷するカテゴリを選択します。

  4. オプション:各シートに1商品づつ印刷したい場合は [各シートに1商品ずつ] をオンに切り替えます。これはオーダーの提供において、特定の商品を別の準備ステーションまたはサービスカウンターに送信する必要がある場合に便利です。

オーダーリストビュー

オーダーのレイアウトは、オーダーステータス、お届け方法のタイプ、支払いステータス、およびオーダーのソースで絞り込むことができます。有効オーダービュー内に各オーダーのお届け方法の詳細が表示され、また受取人氏名、お届け方法のタイプ、受注日、オーダー番号(発行した場合)、進捗ステータス(新規、対応中、準備完了、完了済み)も付記されています。オーダーの支払いステータスは、「支払い待ち」、「支払い済み」(承認済みを含む)、「無効」のいずれかです。

オーダーの詳細ページ

[オーダーの詳細] ページには、受け取り日時、受取人の情報、単位品目の詳細、およびオーダー支払い情報を含む、お届けに関連する詳細が表示されます。

完了済みのオーダー

[完了済み] フィルターを使用して、完了したオーダーを表示できます。[完了済み] オーダーには対応する取引へのリンクが付記されていますので、同リンクから払い戻しを行ったりレシートを送信したりできます。

お探しの答えが見当たりませんか?