システムの更新

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

顧客グループおよびフィルターの管理

顧客リストフィルター

顧客リストにあるデフォルトのフィルターを使って、顧客グループを表示します。 複数のフィルターを一度に選択し、特定のお客様情報の詳細に基づいてスマートグループを作成できます。 たとえば、「メッセージ」と「最終来店日」のフィルターを選択して、過去にメッセージを残して一定期間来店していないお客様を表示できます。

表示してフィルターを適用するには、以下の手順を行います。

  1. オンライン Squareデータにログインして > [顧客]にアクセスします。

  2. [顧客リスト]タブをクリックし、[フィルター]を選択します。

  3. 閲覧を希望する顧客詳細のフィルターを適用します。

  4. [顧客を表示] をクリックすると、選択したフィルターの基準に当てはまる顧客を閲覧できます。

注意: Square データとSquare POSレジアプリの両方から、フィルターを適用できますが、現在のところPOSレジアプリではすべてのフィルターを利用できるわけではありません。より包括的な顧客リストは、Square データで入手可能です。

顧客リストグループ

マニュアルグループ

マニュアルグループを作成して、必要に応じてお客様のリストを手入力で作成します。 マニュアルグループは、お客様をまとめてインポートする、またはすばやく売上から新しい顧客を追加します。

  1. Square データの[顧客]タブにアクセスします。

  2. [全ての顧客] >[ 新しいグループ]の順にクリックします。

  3. 新しいグループに名前を付け[保存] をクリックします。

スマートグループ

スマートグループは、あなたのビジネスに対するお客様の行動に基づいて作成できます。

スマートグループの例には次のようなものがあります。

  • 要フォロー: これまでに来店経験が3回以上があるものの、直近6 - 8週間には来店していないお客様。

  • お得意様: これまでに来店経験が2、3回あり、直近6 - 8週間以内にも来店経験があるお客様。

  • 連絡可能/すべて: 直近12か月で来店経験が1回以上あるお客様。

スマートグループのルールはビジネスの種類によって異なります。業種別に設定されたルールセットは以下の通りです。

ビジネスの種類 お得意様 要フォロー 連絡可能/すべて
非営利および教育 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
請負業者、修理、レジャー 2回以上の来店経験があり、直近の来店経験は6週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は6週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
飲食関連 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
健康と美容 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は6週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は6週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
健康関連 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
個人事業主 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
小売・リテール 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
サービス 3回以上の来店経験があり、直近の来店経験は8週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は8週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験
運輸、タクシー関連サービス 2回以上の来店経験があり、直近の来店経験は6週間以内 3回以上の来店経験があるが、直近の来店経験は6週間以上前 直近12か月に1回以上の来店経験

注意:要フォローおよび 定価のルールを編集する場合、顧客リストから[グループ] > [グループを編集]から 編集を行ったのち、 [保存]をクリックします。

  • カスタムスマートグループ: 顧客リストのフィルターを使用して作成するグル―プ。 詳細については下記をご覧ください。

グループとフィルターを使用して顧客リストをソートする

顧客情報を管理・フィルターすることで、顧客を整理・グループ化し、顧客動向の管理に利用します。

  1. [フィルター] をクリックして追加するフィルターを選択します。

  2. 選択したフィルターをクリックすると、そのフィルターに関連する条件が表示されます(該当する場合)。

  3. フィルターを設定するオプションを選択します。

  4. その他のフィルターを選択します。

  5. [フィルターを保存] をタップして、スマートグループに保存します。

顧客リストアクセス権限を割り当てる

Squareのスタッフ管理をサブスクリプション登録すると、スタッフへと役割やアクセス権限を割り当てられますので、スタッフは顧客リストで操作を行えるようになります。スタッフが行える操作は、顧客プロフィールの作成、顧客グループの閲覧と編集、などです。詳細については、ヘルプセンターのスタッフ管理をはじめるをご覧ください。

デフォルトでは、メールアドレス、住所、電話番号などの顧客情報がアクセス権限を割り当てられているスタッフへと表示されるようになります。この情報を編集する権限をスタッフに付与するには、カスタムアクセス権限設定を割り当てます。