ホーム画面に戻る

ブラウザ決済に関するFAQ

ブラウザ決済とオンライン請求書の違いは何ですか?

Squareデータからは、Square請求書ブラウザ決済の2つの決済方法がご利用いただけます。

Square請求書は、即座に決済する必要がないか、メールでの請求を希望する加盟店、または自動引き落としを設定する加盟店に適しています。顧客はメールで請求書を受け取った後、顧客側が支払いカード情報を入力します。

詳しくは、Square請求書の送信をご確認ください。

ブラウザ決済は、電話またはメールでオーダーを受け付け、コンピューターですぐに決済する加盟店に適しています。

ブラウザ決済を利用する場合、お客様にどのような情報を提供していただく必要がありますか?

ブラウザ決済でお支払いを受け付けるには、次の情報が必要です。

  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

60文字までのメモを記録できるフィールドもご利用になれます。注意:メモフィールドは参考用です。個人情報、カード情報、その他の機微情報をこのフィールドに記録しないでください。

お客様が電子レシートの送信を希望された場合、メールアドレスまたは携帯電話番号を入力します。入力した情報は、電子レシートを自動送信するのに使用されます。

ブラウザ決済で商品、税金、ディスカウントを売上情報に追加できますか?

はい。オプション税金ディスカウントなどを含む既存の商品を商品ライブラリから売上の情報に追加できます。また、商品別売上オプションを使って、ディスカウントや税金を1回のみの任意の金額または商品に適用できます。

ブラウザ決済はモバイル端末でも利用できますか?

ブラウザ決済は、Square POSレジアプリからはご利用いただけません。モバイル端末をご利用の場合、インターネットブラウザからsquareup.com/terminal にアクセスしてご利用ください。

ブラウザ決済で保存済みカード情報は使用できますか?

はい。保存済みカード情報を使ってブラウザ決済できます。

ブラウザ決済で処理したお取引はどこで確認できますか?

ブラウザ決済で処理されたお取引は、売上レポートおよびお取引から確認できます。

ブラウザ決済で処理されたお取引は、売上レポートでは「カード」、お取引では「ブラウザ決済」と表示されます。

売上レポートJP VT_Transactions_Sales Reports

お取引JP VT_Transactions

お客様のメールアドレスや携帯番号は絶対に必要でしょうか?

お客様のメールアドレスや携帯番号が必要になるのは、お客様が支払いのレシートをご要望の場合のみです。レシートは 支払いの最終画面から送信することができます。

ブラウザ決済のお取引は、どのように払い戻せしたらいいですか?

SquareデータまたはSquare レジアプリの [お取引] セクションから直接、他のお支払いと同じように払い戻しできます。詳しくは、払い戻しの処理で手順をご確認ください。

Square データへのアクセス権限がないスタッフでもブラウザ決済を利用できますか?

スタッフがブラウザ決済を利用するには、Square データへのアクセス権限が必要です。スタッフのアクセス権限を支払いの受付に限定するには、次の手順を行います。

  1. Squareデータで [スタッフ] セクションにログインします。
  2. アクセス権限を更新するスタッフの名前を選択します。
  3. [アクセス権限] の隣の [編集] をクリックします。
  4. [スタッフのSquareデータへのアクセスを許可] が有効になっている役割を選択します。または [アクセス権限を編集] をクリックして [スタッフのSquare データへのアクセスを許可] を有効に切り替えます。
  5. [ブラウザ決済でお支払いを受け付ける] にチェックを入れます。該当する場合には、[保存済み顧客カード情報の管理] および [顧客リスト、メッセージを使う] にチェックを入れ、スタッフにカード情報の保存とブラウザ決済を使ったお会計を許可します。
  6. [保存] をクリックします。