システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>Square リテールPOSレジで在庫を管理する

Square リテールPOSレジで取引先を管理する

取引先のリストの作成や管理をしたり、注文書を送付することができます。

注意:取引先管理の機能 はSquare リテールPOSレジをサブスクリプション登録している場合のみ利用可能です。サブスクリプション登録していない場合は、30日間の無料トライアルに登録してください。

取引先を作成する

取引先リストを設定すると仕入れの追跡に役立ち、Square リテールPOSレジにより原価を整理しやすくなります。複数の場面で、新しい取引先をアカウントに追加できます。

[取引先] タブから取引先を新規に作成するには、以下の手順を行います。

  1. Square データにログインして、[商品] > [在庫管理] の順に進みます。

  2. [取引先] タブをクリックします。

  3. [取引先を作成] をクリックします。

  4. 取引先の詳細を入力して、[保存] をクリックします。

[商品作成] ページから取引先を作成することもできます。

  1. 商品ライブラリから [商品を登録] をクリックします。

  2. [取引先を追加] をクリックします。

  3. 取引先名とそれぞれの商品の原価を追加します。

  4. [完了] をクリックします。

Create Vendor Item

[取引先] タブにアクセスして、入力した情報が保存されていることを確認します。この商品は、取引先の商品ライブラリにも表示されます。

注文書を作成しているときに、その場で新しい取引先を作成することが可能です。

  1. [在庫] タブから、[注文書] をクリックします。

  2. [注文書を作成] > [取引先]をクリックします。

  3. 既存の取引先を選択する代わりに、新しい取引先の名前をタイプしキーボードの [エンター] または [改行] を押します。

Create Vendor Purchase Order

取引先を一括インポートする

商品ライブラリからExcelまたはCSVファイルを一括インポートすると、デフォルトの取引先を複数の商品へとすばやくかんたんに追加できます。

  1. Square データ[商品]にアクセスします。

  2. ページ右上の [アクション] > [インポート] の順にクリックします。

  3. 新しい商品を登録し既存の商品を編集する場合は、[商品ライブラリを編集] を選択します。または既存の商品データを消去し新たに上書きするには、[商品ライブラリを置き換え] を選択します。

  4. [次へ] > [テンプレートファイルをダウンロード] の順にクリックします。テンプレートのダウンロード形式として、Excel(.xlsx、ほとんどのユーザーに推奨されます)またはCSVを選択します。

  5. ステップ4でコンピューターに保存した「商品マスタ-YYYY-MM-DD-XXXX.xlsxまたは.csv」ファイルを、Excel(.xlsx)などの表計算ソフトで開きます。

  6. [デフォルトの取引先名] 列に、各商品に対応する取引先を追加します。既存の取引先名をコピーペーストして、商品バリエーション*に関連するデフォルトの取引先を更新することができますし、その場で新規の取引先を作成することも可能です。

  7. 編集し終わったExcel(.xlsx)またはCSVファイルを、コンピューター上に保存します。

  8. Excel(.xlsx)またはCSVファイルをアップロードエリアにドラッグ・ドロップするか、[コンピューターから選択] > [アップロード] の順にクリックします。

  9. 変更を確認したら、[インポートを確認する] をクリックして、新しい商品ライブラリをアップロードします。

  • 注意:セルから取引先名を削除すると、その商品から対象の取引先が削除されます。

取引先固有の商品ライブラリを編集する

任意の取引先宛てに注文書を作成すると、その注文に追加された商品は、取引先プロフィール内の [商品ライブラリ] に自動的にリストされます。取引先固有の商品ライブラリを更新または編集するには、以下の手順を行います。

取引先タブで取引先名をクリックします。
取引先のプロフィールの上部にある [商品ライブラリ] を選択します。
ここから、各価格設定の単位原価や取引先コードを編集できます。

取引先で絞り込む

商品ライブラリを取引先別に絞り込むと、特定の取引先により供給される/に関連する商品のみが表示されます。

  1. [Square データ] > [商品] の順にアクセスします。2 [すべての取引先] をクリックします。

  2. ドロップダウンから任意の取引先を選択します。

[取引先がありません] を選択して、関連する取引先なしでライブラリ内の商品を表示することもできます。

取引先コードで商品を特定する

商品に取引先コードを追加すると、以下のいくつかの方法で取引先コード別に商品ライブラリを検索できます。

  • 検索バー:商品ライブラリ上部の検索バーに取引先コードを入力します。

  • 列フィルター:[+] をクリックして、商品ライブラリの列に取引先コードを追加します。

SKUと取引先コード

取引先管理では、SKUと取引先コードの両方を入力することもできます。

  • [SKU] は、リテールPOSレジアプリからカートを検索し作成する、および在庫入庫を合理化するのに役立ちます。

  • [取引先コード] は、取引先の社内での参照のためによく利用されます。

商品のSKUと取引先コードを両方含めると、ライブラリ内の商品と取引先が彼らの製品を同定するのに使用しているコードとを結び付けやすくなります。取引先コードにバーコードが含まれている場合は、リテールPOSレジアプリから [在庫を追加] して、取引先コードを直接スキャンして注文を入荷することができます。

取引先を編集または無効化する

既存の取引先の情報を編集するには、取引先タブにログインして対象の取引先名をクリックします。アカウント番号を割り当てる、備考としてメモを追加する、または住所や電話番号を入力することができます。

取引先を削除するには、プロフィール画面下部にある [取引先を無効化] をクリックします。取引先を無効化すると、注文書を作成するときの受信者リストからその取引先が削除されます。

詳細については、注文書をご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?