Square加盟店で定期的なお買い物やお支払いをするお客様は、支払いのクレジットカード情報を登録しておくことが可能です。支払いのカード情報を登録しておけば、会計時の面倒な手続きが不要になります。クレジットカード情報の登録や保存に関する詳細は下記をご覧ください。

カード情報の保存方法

カード情報は、以下の2つの方法でご登録が可能です。

  1. Square加盟店が店舗でお客様のカード情報を登録する
  2. 請求書 の支払い時に、[私は、Squareのシステムを通じてこのクレジットカードの情報を保存し、別途私が承諾を取り消しするまで、今後の取引に際しこのクレジットカードに代金を請求する権限を付与します。] にチェックを入れて登録する

カード情報の保存が完了すると、保存が完了した旨の通知がEメールでお客様に送信されます。

保存済みのカードに対して自動引き落としをするには

カード情報が保存された場合は、次回以降Square 加盟店が、Square 請求書を発行した時点で自動的に課金が行われます。Square 請求書の定期送信が設定された場合には、その請求書上で設定されている日付になると自動的に課金が行われます。課金が完了すると、支払い完了の旨の通知がEメールでお客様に送信されます。

保存済みのカードに対する自動引き落としが失敗した場合

利用限度額不足や有効期限切れ等、何らか理由で保存済みカードに対する課金が失敗した場合には、課金が失敗した旨の通知が、Eメールでお客様に送信されます。このようなメールを受信した場合は、有効な別のカード情報を登録することができます。

保存済みカード情報のセキュリティ

保存されたカード情報はSquareのシステム上で厳重に保管されます。Square加盟店にはカード情報の一部のみしか表示されません。また、保存済みのカードに課金がおこなわれた場合は、その都度Eメールで通知がおこなわれますので、お客様は注文内容を確認したり、必要に応じて承諾を取り消したり、不正なお取引がないかどうか確認ができます。Square のセキュリティについて詳しくはこちらをご確認ください。

Square加盟店カードの登録を解除するには、クレジットカード情報を保存した際に送信されているメールにあるリンクをクリックして、「登録カード情報管理画面」にアクセスします。「登録カード情報管理画面」から、Square に登録済みの支払いカードを表示または削除することができます。