システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>モバイル端末で支払いの受付

保存済みカード情報をSquare POSレジアプリで使用する

SquareでPOSレジを設定する準備はいいですか? はじめる >

Square POSレジアプリの保存済みカード情報を使用すると、かんたんに販売することができます。

  • 顧客リストへの支払い用カード情報の追加も保存も、セキュリティでしっかり保護。

  • 保存済みのお客様のカード情報やSquareギフトカードへの請求処理をシームレスに実行可能

  • PCIが策定するセキュリティ基準への準拠や審査対応などはSquareに任せ、安心安全な取引を実現。

カード情報の保存はSquare データの顧客リストで行うか、Square 請求書の作成時に行うことができます。

カード情報保存機能を有効にする

カード情報保存機能を使って、Square POSレジアプリまたはSquare データから支払いカードを顧客プロフィールに登録することができます。Square POSレジアプリからこの機能を有効にするには、次の手順を行います。

  1. 画面下のナビゲーションバーから、[取引履歴] をタップします。

  2. [設定] > [お会計] > [顧客管理] の順にタップします。

  3. [会計してカード情報を顧客プロファイルに関連付けて保存] をオンにすると、お客様の支払いカード情報がアプリの顧客リストに保存されます。

  4. 会計が済んだ時にカード情報を保存するには、[お会計後に [カード情報を保存] ボタンを表示する] をオンにします。

## POSレジアプリで支払いカードを保存する

Square POSレジアプリでカード情報を保存するには、次の3つの方法があります。

  • POSレジアプリの顧客リストを使用して保存

  • お会計前に保存

  • お会計後に保存

注意:保存済みカード情報の通知には、電話番号はご利用いただけません。

POSレジアプリの顧客リストを使用して保存

  1. 画面下のナビゲーションバーから、[取引履歴] をタップします。

  2. [顧客] をタップして、リストから既存のお客さまを選択するか [新規顧客を作成] をタップします。

  3. [個人情報を編集] をタップして画面下へとスクロールし、[カードを追加] をタップします。(注意:新規のお客さまを作成する場合は、個人情報を入力して [保存] をタップする必要があります。そのお客さまがリストに保存されたら、カード情報を保存するためのオプションが表示されます。

  4. カードをスワイプまたは挿入するか、カード情報を手入力します。ここではお客様名とメールアドレスの入力が必要です。

  5. レシートにお客様のメールアドレスを入力してもらいます。

  6. 次回以降のお会計でカード情報を使用することについてお客様の承認を得ます。お客様に請求先ZIPコードを入力してもらうことで、承認を得たことになります。カード情報が保存されるとお客様のメールアドレス宛てに確認メールが届きます。

  7. 顧客プロフィールへの登録が完了すると [カード情報が保存されました] という表示を確認できます。複数の店舗を展開している場合、保存済みのカード情報は、どの店舗でも会計手続きの際にご利用いただけます。

お会計前に保存

メモ:端末は横向きで使用することをお勧めします。

  1. [現在の売上] 画面から、[顧客を追加] をタップします。

  2. リストから既存のお客様を選択するか、[新しい顧客を作成] をタップします。

  3. 前述の「POSレジアプリの顧客リストを使用して保存」の手順3~7に沿って支払いカード情報を追加し、保存します。

お会計後に保存

まず普段通りにお会計を行います。決済が完了したら、お客様が使用した支払いカード情報を次の手順で保存することができます。

注意:この方法はiPad、iPhone、Android端末のSquare POSレジアプリでカードをスワイプまたは挿入して決済を完了した場合にのみご利用いただけます。Apple Pay、Google Pay、Samsung Payでお会計をする場合は、支払いカード情報を保存することはできません。

  1. レシートの画面から [顧客を追加] をタップします。

  2. 既存のお客様を選択するか、[新しい顧客を作成] をタップします。

  3. 「POSレジアプリの顧客リストを使用して保存」の手順3~7に沿って進めます。

POSレジアプリから保存済みのカード情報に請求する

保存したカード情報への請求は、お客様が次回店舗をご利用になられた際にSquare POSレジアプリを使用して行う方法と、Square 請求書でを利用して行う方法があり、いずれの場合も実際のカードがなくてもお手続きいただけます。

Square POSレジアプリの場合

メモ:以下の各手順を進めるにあたっては、端末を横向きで使用することをお勧めします。

  1. カートに商品を追加するか、任意の金額を入力します。

  2. [お会計] > [カード情報保存] の順にタップします。注意:モバイル端末を使用している場合、またはタブレットを縦に使用している場合は、[売上を確認] > [お会計] の順にタップします。

  3. カード情報が保存されているお客様を選択し、[お会計] をタップして、決済に使用する支払いカードを選択します。

  4. 支払い手順を完了します。

保留中の伝票を使用する場合

  1. カートに商品を追加するか、任意の金額を入力します。

  2. [現在の売上] 画面から、[顧客を追加] をタップします。

  3. カード情報が保存されているお客様を選択します。

  4. [お会計] をタップします。注意:モバイル端末を使用している場合、またはタブレットを縦に使用している場合は、[売上を確認] > [お会計] の順にタップします。

  5. 画面下部に、新しい支払い方法として保存済みのカード情報が表示されます。決済に使用するカード情報の横に表示されている [お会計] をタップします。

  6. 支払い手順を完了します。

保存済みカード情報を使用して請求処理を行った場合は、顧客プロフィールに登録されているメールアドレス宛てに自動でレシートが送信されます。

注意:スタッフが取引に任意の金額を追加できる権限を、有効にしたり制限したりするには、Square データから [アクセス権限] > [お会計] の順にアクセスして、スタッフの役割を編集してください。権限を持たないスタッフが取引に任意の金額を追加するには、マネージャーのパスコードを入力する必要があります。

保存済みカード情報の登録解除

お客様の保存済みカード情報の登録解除および削除は、顧客リストのプロフィールから [個人情報を編集] することで行えます。

カード情報の通知に記載されているリンクを使用して、お客様自身の手でカード情報を削除することもできます。この通知はカード情報の登録時や登録メールアドレスの変更時、登録カードを使用した決済完了時に送信されます。通知内のリンクを利用すると保存済みカード情報のダッシュボードに移動するので、その画面から取引用として登録されているカード情報の閲覧や削除が可能です。

POSレジ の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?