システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>アカウントの設定

Square 予約のアカウント設定を管理する

Squareでオンライン予約を受け付ける準備はできましたか? はじめる >

Square 予約の管理画面の [設定] タブから、カレンダーや予約設定、支払い、キャンセルポリシー、顧客関係、履歴を含むSquare 予約アカウントを管理しましょう。

Square 予約の公開プロフィールをカスタマイズする

すでにSquareをご利用の場合は、基本的なビジネス情報がSquare 予約のアカウントに引き継がれます。以下の手順に従い、Square 予約のプロフィールをカスタマイズ・編集してください。店舗プロフィールの情報が、予約サイト、ウェブサイトウィジェット、通知メールに表示されます。

  1. Square データから、[アカウントと設定] > [ビジネス] の順にクリックします。

  2. [店舗] をクリックします。

  3. 店舗を選択するか作成して、住所、連絡先情報、ロゴ、営業時間などの店舗の詳細を入力します。

  4. [保存] をクリックします。

注意:初期設定では店舗プロフィールは、営業時間とタイムゾーンの設定のほか、スタッフの予約可能日時も設定されています。スタッフの勤務時間は、Square 予約のアカウントの [スタッフ] からカスタマイズできます。スタッフの勤務時間を変更しても、全般的な営業時間に影響はありません。

Square 予約のカレンダーとスケジュールの設定を管理する

[予約] > [設定] の順に選択して、[カレンダーと予約] タブから予約の受け付け方法を管理できます。

Square 予約詳細設定

予約を受け付ける場所を、以下から選択します。

  • 対面で自分の店舗にて
  • 対面でお客さまの所在地にて
  • 対面で自分の店舗およびお客さまの所在地の両方にて
  • バーチャルまたは電話のみ

オンライン予約詳細設定

予約保証

以下のいずれかを選択します。

すべての予約を自動で受け付ける。

予約ごとに手入力で受け付ける/断るを指定する。

お客さまの予約タイムゾーン

  • お客さまが予約時にタイムゾーンを選択できるようにする:オンライン予約サイトおよびお客さまへのすべての通知は、お客さまが予約時に選択するタイムゾーンに従います。
  • 予約のタイムゾーンを店舗のタイムゾーンにロックする:オンライン予約サイトおよびお客さまへのすべての通知は、店舗のタイムゾーンに従います。対面予約の場合は、予約スケジュールにずれが生じないようこの設定をオンにすることをお勧めします。

オンラインでスケジュール管理

予約をスケジュール

予約可能な時間帯を指定します。

  • サービス所要時間に合わせる:勤務時間を、サービスの所要時間に合った時間枠に分割します。たとえば、所要時間が20分のサービスの場合は、勤務時間は20分の枠に分割されます。
  • 15分単位:予約可能な時間枠が15分ごとに設定されます。例:3時、3時15分、3時30分、3時45分。
  • 30分単位:予約可能な時間枠が30分ごとに設定されます。例:3時、3時30分、4時。
  • 1時間単位:予約可能な時間枠が1時間ごとに設定されます。例:3時、4時、5時。

事前予約の受け付け期限
:事前に予約を済ませておくべき期限を設定します。1時間~4週間のなかから選びます。

事前予約可能な最長のタイミング

お客さまがどのくらい先まで予約できるかを制限し、7日~365日の中から選びます。これは、数週間または数か月先のスケジュールをよく見通せない場合に役立ちます。

予約変更またはキャンセル

[お客さま側で予約変更・キャンセルを行えるようにする] をオンまたはオフに切り替えます。

お客さま側で予約変更・キャンセルができる期限

お客さまが予約をキャンセルまたは日時変更を行える期限を設定します。なし、1日、または最長2週間の中から選択します。

スタッフの「指名なし」で予約するオプションを表示する

利用可能な時間枠からお客さまが選択できるようになり、スタッフが自動的に割り当てられます。

複数のサービスをオンライン予約できるようにする

お客さまは予約時に、予約1件に対して複数のサービスを予約できるようになります。

予約1件に対して複数のスタッフを予約できるようにする

お客さま自身で、予約1件に対して複数のサービスを異なるスタッフで予約できるようになります。複数スタッフによる予約へのチップは、サービスの価値に比例して分割されます。

注意:これはSquare 予約プラス/プレミアムの機能です。

オンライン予約サイトからスタッフを削除する

オンライン予約されたお客さまには、「スタッフ」の名前は一切表示されません。「スタッフ」に自動的に割り当てられた各種サービスは、加盟店さまには表示されますが、お客さまには表示されません。お客さまに予約担当スタッフの名前を表示したくない場合は、この設定をおすすめします。

1日あたり受付可能な予約数上限

すべてのスタッフがこのしきい値を超えて予約できますが、お客さまのオンライン予約はその日の上限に達すると利用できなくなります。

カレンダー同期を管理

Square 予約のカレンダーを個人のGoogleカレンダーと連携させて、プラットフォーム間で予約やイベントを表示できます。カレンダーの同期方法をさらに詳しくはこちらをご覧ください。

混雑度フィルター

予約可能日時を部分的に削除して、店舗の混雑度のレベルを上げて表示したり、他の業務用に一定の割合をとっておいたり、というように活用できます。

  • オフ:カレンダーに一切フィルターをかけません。

  • 予約可能日時25%を削除:全体的な予約可能日時の25%を削除します。

  • 予約可能日時40%を削除:予約可能日時の40%を削除します。

  • 予約可能日時50%を削除:予約可能日時の50%を削除します。

予約に関する連絡事項を管理する

Square 予約管理画面の [コミュニケーション] タブから、確認、リマインダー、通知メールを設定できます。

確認とリマインダー

予約に関する確認メッセージやリマインダーをお客さまに送信する方法とタイミングを選択します。リマインダーの送信予定までにお客さまから確認いただけない場合は、確認リクエストがリマインダーメッセージに追加されて再送信されます。

ヒント:予約の確認リクエストやリマインダーがお客さまに確実に届くよう、特に新規のお客さまの場合は、メールアドレスや電話番号をよく確認してください。

確認リクエスト

オンに切り替えると、確認の方法としてテキストメッセージ、メール、または両方を選択できます。

確認リクエストをいつ送信するかを、予約の2時間前~1週間前の中から選択します。

テキストのリマインダー

オンに切り替えると、テキストメッセージによるリマインダーをいつ送信するかを予約の1時間前~3日前の中から選べます。

メールのリマインダー

オンに切り替えると、メールによるリマインダーをいつ送信するかを予約の1時間前~3日前の中から選べます。

通知メールをカスタマイズする

このセクションを使用すると、お客さまに送信されるオプションメッセージをカスタマイズできます。カッコ付きの変数を使用すると、動的に生成される情報を盛り込めます。SMS通知はカスタマイズできません。メール送信で使用される言語は店舗でご利用の言語になります。

メールまたはSMSテンプレートをクリックして、通知をカスタマイズします。注意:マーケティングまたは宣伝目的の内容は記入しないでください。

サービスを管理する

提供したサービスのリストを作成し、どのサービスにどのスタッフを予約すればよいかを選べます。この設定を上書きする方法の詳細については、埋め込み可能なウェブサイトウィジェットをご覧ください。

サービスを作成

サービスを作成するには、Square データの [商品ライブラリ] から [サービスライブラリ] タブを選択します。

  1. [サービスを作成] をクリックします。

  2. サービスの名前、説明、所要時間、料金設定オプションを入力します。

  3. [バリエーションを追加] をクリックしてバリエーションの詳細を追加し、オンライン予約オプションを選び、利用可能な店舗を選択します。

  4. 予約と予約の間に必要な移行時間をブロックして、[保存] をクリックします。

料金設定オプション

多くのサービス料金は、お客さまやサービスの所要時間により異なります。価格設定オプションでは、オンライン予約中の見込み顧客向けのサービス料金の表示方法を管理できます。オプションは以下のとおりです。

  • 定額:お客さまに対して定額が表示されます。

    • 例:「ヘアカット:50ドル」

  • 価格指定:お会計のときに任意の価格を入力します。

    • 例:「ヘアカット:変動価格」

  • 表示価格:サービスの横にカスタムテキストを表示します。

    • 例:「ヘアカット:無料」または「ヘアカット:料金はお問い合わせください」

サービスの表示順を編集する

Square 予約の予約サービスの表示順を変更することができます。Square データから、以下の手順を行います。

  1. [顧客] > [予約] > [オンライン予約] > [チャネル] の順にクリックします。

  2. [オンライン予約を有効にする] の横にある [管理] をクリックします。

  3. [サービスとカテゴリの順序を管理] を選択して、オンに切り替えます。

    オンラインでカテゴリを表示する

    注意:複数の店舗をお持ちの場合、[•••] をクリックして、編集したい店舗の予約サイトの横にある [サービスとカテゴリを管理] を選択します。

  4. カテゴリをドラッグ・ドロップして、表示順を変更します。またサービスではカテゴリの下の表示順を変更します。

    注意:カテゴリまたはサービスを編集するには、[商品]> [サービス] にアクセスしてください。

  5. [保存] をクリックします。

注意:サービスをカテゴリに分類する必要がなく、サービスの順序のみを変更したい場合は、[オンラインでカテゴリを表示する] オプションを切り替えないで上記手順を行ってください。

予約管理 の詳細を見る

お探しの答えが見当たりませんか?