システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square スタンドのモデルを識別する

Square スタンドシリーズには、第1世代と第2世代の2つのモデルがあります。この2つの最も大きな違いは、「色」と搭載している「ハードウェア」です。第2世代のSquare スタンドの色はブラックで、タッチ・ICカード対応リーダーを搭載しています。一方、第1世代のSquare スタンドはホワイトで、磁気ストライプ専用リーダーを搭載しています。

第1世代(左)、第2世代(右)

シリアル番号をみつける

お持ちのSquare スタンドのモデルを正確に識別するには、Square スタンドのシリアル番号を確認する必要があります。方法は以下の2通りです。

  • iPadをSquare スタンドに取り付けた状態で、Square POSレジアプリを開き、[その他] > [設定] > [ハードウェア] > [Square スタンド] > [サポート] > [端末の詳細] の順にタップします。ここで、端末のシリアル番号およびその他の情報を確認できます。

  • シリアル番号は端末上にも記載されていますので、そちらを確認することもできます。第2世代のSquare スタンドの場合は、iPadで隠れる位置に記載されているため、番号を見るにはiPadを取り外す必要があります。第1世代のSquare スタンドの場合は、iPad設置部分の下側に記載されています。

Square スタンドのシリアル番号の5~8桁目が、モデル番号にあたります(第1世代、第2世代共通)。たとえばXXXXMMMMXXXXXXXXというシリアル番号の場合は、「MMMM」がモデル番号です。シリアル番号を確認したら、MMMMの文字列をご参照ください。

Square スタンドのモデル シリアル番号 MMMM文字列* ハードウェア
第2世代 16桁のシリアル番号 S176、S155 ブラックおよびホワイト タッチ・ICカード対応
リーダー内蔵
第1世代 16桁または14桁のシリアル番号 S142、S015、S020、S021、S067、S025、S068、S089、S089 ホワイト 磁気ストライプ
内蔵

*Square スタンドモデル識別番号(5~8桁目)

Square スタンド(第2世代)対応のiPad

MMMM文字列 iPadとの互換性 その他の詳細
S176またはS155 - 第9世代iPad(2021年版)、10.2インチ画面
- 第8世代iPad(2020年版)、10.2インチ画面
- 第7世代iPad(2019年版)、10.2インチ画面
- iPad Air 3(2019年版)、 10.5インチ画面
- iPad Pro 10.5インチ(2017年版)
Lightningコネクタを使用し、安全ラッチでiPadをSquare スタンドに固定します。

注意:現時点では、Square スタンドは第10世代iPad(2022年版)に対応していません。

Square スタンド(第1世代)対応のiPad

MMMM文字列 iPadとの互換性 その他の詳細
S142 - 第9世代iPad(2021年版)、10.2インチ画面
- 第8世代iPad(2020年版)、10.2インチ画面
- 第7世代iPad(2019年版)、10.2インチ画面
- 第3世代iPad Air(2019年版)
- iPad Pro 10.5インチ
Lightningコネクタを使用し、一体型固定ピンでiPadをSquare スタンドに固定します。
S089 9.7インチiPad用Square スタンド。
対応モデルは以下のとおりです:
iPad(第6世代)、
iPad(第5世代)、
iPro Pro 9.7インチ、
iPad Air 2およびPad Air 1。
Lightningコネクタを使用し、一体型固定ピンでiPadをSquare スタンドに固定します。
S025
または
S068
iPad Air 1用Square スタンド。 Lightningコネクタを使用し、取り外し可能な固定ネジでiPadをSquare スタンドに固定します。
S020、S021
または
S067
iPad 4用Square スタンド。 Lightningコネクタを使用し、取り外し可能な固定ネジでiPadをSquare スタンドに固定します。
S015 iPad 2と3向けのSquare スタンド。 30ピンコネクタを使用し、取り外し可能な固定ネジでiPadをSquare スタンドに固定します。

トラブルシューティング実施後もなお不具合が解消されない場合は、Square サポートにお問い合わせください。できる限り早く日常業務を再開いただけるよう、必要なサポートを提供させていただきます。

お探しの答えが見当たりませんか?