システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

商品ラベルの印刷方法

コーヒーショップやクイックサービスレストランなどの企業は、付箋ラベルを印刷することで、個々の飲み物や食品の注文とその変更を書き留めるプロセスを自動化でき注文をより効率的に完了できます。付箋ラベルを印刷することにより、人為的ミスも減少し、店頭での注文、お持ち帰り、配達などの専用のチケットを作成できます。付箋ラベルの印刷は、注文ごと、商品ごとに個別のラベルを印刷する場合にも役立ちます(個別のタピオカティーの注文の、甘さや氷など)。

付箋ラベルの印刷の設定には次が必要です。

  • スター精密TSP654IISKまたはStar Micronics TSP654SK。このUSB/イーサネット接続のライナーレス感熱ラベルプリンターは、80mm用紙に対応しています。

  • Square スタンド、Square レジなどを搭載した対応機種のiOS/Android端末、またはSquare リーダーを使用している対応機種のiOS/Android端末。注意:ラベルプリンターを購入する前に、ご利用できる端末をご確認ください。

粘着ラベルを印刷する

プロ仕様のオリジナル粘着ラベルをSquare POSレジアプリから直接作成するには、以下の手順を行います。

  1. 3本線のアイコンをタップします。

  2. [設定] > [周辺機器] > [プリンター] > [プリンターステーションを作成] の順にタップします。

  3. [プリンター] をタップして、Star TSP654IISKまたはTSP654SKラベルプリンターを選択します。

  4. [このプリンターを使用する] セクションで、[対面によるオーダーシート] をオンにします。

  5. [各オーダーシートに1商品ずつ印刷する] をオンにします。注意:[コンパクトな伝票] を選択すると、用紙を節約できます。

利用開始の詳細については、対応しているレシートプリンターのトラブルシューティングをご覧ください。

対応可能な用紙幅

iOS端末では、用紙ロールのサイズを変更可能です。

Square POSレジアプリ経由でプリンター用紙幅を選択するには、以下の手順を行います。

  1. [その他] > [設定] の順にタップします。

  2. [周辺機器] をタップして、対象のプリンターを選択します。

  3. [プリンター設定] から [用紙サイズ] を選択して、[変更] をタップします。

注意:デフォルトの80mm幅から別の幅の用紙に変えると、プリンターが損傷する場合があります。

お探しの答えが見当たりませんか?