ホーム>在庫 / 商品管理

ディスカウントを設定する

Square データまたはSquare POSレジアプリから、ディスカウントを設定、編集することができます。設定後はこちらからディスカウントの適用の仕方を確認しましょう。

個別ディスカウントの設定

Square データからの場合

  1. Square データで [商品] > [ディスカウント] の順に選択します。
  2. [ディスカウントを作成] をクリックします。
  3. ディスカウント名、金額(割引率または割引額)、対象店舗などディスカウントの詳細を入力します。
  4. すべて設定できたら、[保存] をクリックします。

Square POSレジアプリの場合

  1. 3本線のアイコンをタップし、続けて [商品] をタップします。
  2. [ディスカウント] をタップします。続けて [ディスカウントを設定] をタップするか、編集するディスカウントを選択します。
  3. ディスカウントの詳細を入力して、[保存] をタップします。

注意: ディスカウント適用時に任意の割引額(率)を入力するには、[金額] フィールドを空欄のままにしてください。

個別のディスカウントについてはSquare データやSquare POSレジアプリから設定できますが、自動ディスカウントを設定する場合はSquare データで行います。

自動ディスカウントを設定する

特定の商品またはカテゴリ、数量、ハッピーアワーなどの日替わりメニュー、または期間限定オファーに対して自動ディスカウントを設定します。

設定できる自動ディスカウントには、次の4つの種類があります。

  • 商品またはカテゴリ
  • 数量
  • 繰り返し
  • 期間限定

自動ディスカウントは組み合わせが可能です。スケジュールや日付範囲を設定することで、最低購入数量を対象とするディスカウントを定期的な間隔や期間限定で適用できます。

商品またはカテゴリでのディスカウント

商品またはカテゴリが購入されたときに自動で適用されるディスカウントを設定します。

  1. Square データで [商品] > [ディスカウント] の順に選択します。
  2. [ディスカウントを作成] をクリックします。
  3. ディスカウント名、金額(割引率または割引額)、対象店舗などディスカウントの詳細を入力します。
  4. [商品とカテゴリに自動で適用] をオンにします。
  5. [商品またはカテゴリ] > [完了] の順に選択します。
  6. 次に、購入されたときにディスカウントを自動で適用する商品またはアイテムを探して選択し、[保存] します。

数量ディスカウントの設定

商品またはカテゴリが選択され、さらに指定の数量が追加された際に、販売に対して自動的に適用されるディスカウントを作成します。

数量を対象とするディスカウントには、次の3つの種類があります。

  • 正確な購入数量: カートに商品を特定数量入れると、商品のコストにディスカウントが自動的に適用されます。
  • 最低購入数量: カートに商品を最低数量入れると、指定したすべての商品にディスカウントが適用されます。
  • 1点購入につきもう1点無料:商品またはカテゴリを指定した数量購入すると、カートに入れた同一商品または別商品を対象にディスカウントが適用されます。例えば、帽子を2点購入すると、スカーフ1点の料金が半額になるBOGOディスカウントを設定することができます。

注意1点購入につきもう1点無料のディスカウントを設定する場合は、ディスカウント率を100%にします。

数量ディスカウントの設定は、次の手順で行います。

  1. Square データで [商品] > [ディスカウント] の順に選択します。
  2. [ディスカウントを作成] をクリックして、ディスカウント名、ディスカウント額を入力します。注意1点購入につきもう1点無料のディスカウントを設定する場合は、ディスカウント率を100%にします。
  3. [商品とカテゴリに自動で適用] をオンにします。
  4. [数量] をクリックします。
  5. 必要な数量を追加し、含める商品またはカテゴリを選択します。
  6. 続いて [ディスカウントルール] を設定します。数量ディスカウントには、次の3つの種類があります。
  • 正確な購入数量
  • 最低購入数量
  • 1点購入につきもう1点
  1. 正確な購入数量または最低購入数量を選択し、ディスカウントを保存します。1点購入につきもう1点無料を選択する場合は、ディスカウント対象となる商品の数量と商品を指定し 保存] をクリックします。

既存のディスカウントは、ディスカウントの詳細ページの [購入ルールを編集] をクリックすると、いつでも更新できます。

数量単位のディスカウントは、予約または日付範囲の機能と併用することも可能です。たとえば、毎週土曜日、または12月限定で最低購入数量を設定して、歳末セールに活用することができます。

ディスカウントを繰り返し自動で適用する

  1. Square データで [商品] > [ディスカウント] の順に選択します。
  2. [ディスカウントを作成] をクリックして、新規ディスカウントを追加します。
  3. ディスカウント額またはディスカウント率を入力します。
  4. [商品とカテゴリに自動で適用] をオンにします。
  5. [商品を選択] をクリックして、特定の商品またはカテゴリに自動的にディスカウントを適用します。
  6. 最大100個の個別の商品またはカテゴリを選択して、[完了] をクリックします。すべての商品を選択するには、[商品] 見出しの横にあるチェックボックスをオンにします。
  7. [スケジュールを設定] をオンにします。
  8. ディスカウントが利用可能な曜日と時間帯を設定します。
  9. [保存] をクリックします。

期間限定ディスカウントの設定

  1. Square データで [商品] > [ディスカウント] の順に選択します。
  2. [ディスカウントを作成] をクリックします。
  3. ディスカウント額またはディスカウント率を入力します。
  4. [商品とカテゴリに自動で適用] をオンにします。
  5. [商品を選択] をクリックして、特定の商品またはカテゴリに自動的にディスカウントを適用します。
  6. 最大100個の個別の商品またはカテゴリを選択して、[完了] をクリックします。すべての商品を選択するには、[商品] 見出しの横にあるチェックボックスをオンにします。
  7. [日付範囲を設定] をオンにして、期間限定ディスカウントを設定する日付を選択します。
  8. [保存] をクリックします。
製品に関する情報はこちらをご覧ください。: Squareデータ

さらにサポートが必要ですか?加盟店コミュニティで情報交換してみましょう。

加盟店コミュニティを見る