システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>支払いを受け付ける

Square データでサブスクリプションをはじめる

すべてのサブスクリプション登録と登録者を、Square データから直接追跡しましょう。[サブスクリプション] 機能を利用すると、プランの作成と管理ができるばかりでなく、新しいお客さまのサブスクリプションへの追加も、すべて1か所で行えます。

プランを作成する

  1. Square データから、[支払い] > [サブスクリプション] > [プラン] の順にアクセスします。

  2. [プランを作成] をクリックして、プランの詳細を追加します。

  3. [名前] に、プランのタイトルを入力します。

  4. プランの価格と、登録者に課金するサイクル頻度を追加します。

  5. 完結型のプランの場合は、たとえば一定回数の請求サイクル後というように終了時期を設定します。継続型のプランの場合は、[終了なし] に設定します。

  6. プランに無料トライアルを含めたい場合は、[無料トライアル] をオンに切り替えて、無料トライアルの期間を設定します。

  7. プランのサブスクリプション登録を、お会計リンク経由で行えるようにできます。[オンライン登録] をオンに切り替えると、お会計リンクが作成されます。これを、メール、ソーシャルメディア、SMS、またはウェブサイトで共有可能です。

  8. 加盟店さままたはお客さまの側でサブスクリプションを一時停止できるようにするには、[サブスクリプションを一時停止] をオンに切り替えます。一時停止の期限を設定します。[無期限] または [請求サイクル] を選択します。

  9. [保存] をタップして、プランの作成を完了します。

これで新しいプランが、Square データの [サブスクリプション] セクションの [プラン] に表示されるようになります。[オンラインサブスクリプション] をオンに切り替えた場合は、リンクのアイコンを選択してオンラインサブスクリプションのリンクをコピーして、お客さまへと送信します。

プランを複製または無効にする

[プラン] ページから、サブスクリプションを複製する、またはプランをオフにすることができます。またお会計リンクをお客さまと共有すれば、さらに手軽にサブスクリプション登録してもらえるようになります。

プランを複製する

  1. Square データから [支払い] > [サブスクリプション] > [プラン] の順にアクセスします。
  2. 複製するプランを特定して、そのプランのその他のオプションアイコン([. . .])をクリックします。
  3. [プランを複製] を選択します。
  4. プランの詳細を見直し、必要に応じて変更を行います。
  5. [保存] をクリックします。

プランを無効にする

  1. Square データから [支払い] > [サブスクリプション] > [プラン] の順にアクセスします。
  2. オフにするプランを特定して、そのプランのその他のオプションアイコン([. . .])をクリックします。
  3. [プランを無効にする] を選択します。
  4. プランをオフにすることを確認するためのウィンドウが表示されます。先に進むには、[プランを無効にする] をクリックします。

注意:オフにしたプランの既存のサブスクリプションは影響を受けず、その既存のサブスクリプションをキャンセルするまで更新が継続されます。

サブスクリプションを作成する

既存のお客さまをサブスクリプションに追加することができますし、新規のお客さまを作成してプランに追加することもできます。

サブスクリプションを作成するには、以下の手順を行います。

  1. [Square データ] から、[支払い] > [サブスクリプション] > [サブスクリプションを作成] の順にアクセスします。

2. [顧客] フィールドで、[顧客リスト] から既存の顧客を選択します。または、新規の顧客名を入力します。

  • 既存の顧客を追加すると、[登録者の詳細] の情報が自動入力されます。

  • 新規の顧客を作成する場合は、[登録者の詳細] にメールアドレスと電話番号を入力します。

3. [プランの詳細] で、[プランを追加] をクリックしてお客さまを追加するサブスクリプションプランを選択します。サブスクリプションに消費税を追加するには、[消費税を追加] をクリックしてから [保存] を選択します。

4. [請求先の詳細] を追加して、サブスクリプションの店舗と支払方法を選択します。

  • 既存のお客さまの場合は、登録済みのカード情報を選択するか、新規のカードを入力します。

  • 新規のお客さまの場合は、カードの詳細を入力します。

5. サブスクリプションの詳細を確認し終わったら [開始] をクリックして、お客さまのサブスクリプションを開始します。

サブスクリプションを管理する

プランを作成したら、サブスクリプション登録者としてお客さまを追加できます。ずべてのサブスクリプション(有効、一時停止、キャンセル済み)をSquare データの [サブスクリプション] から閲覧できます。お客さまの名前でサブスクリプションを絞り込み検索し、すばやくアクセスできます。

サブスクリプションを確認/編集する

  1. Square データから [支払い] > [サブスクリプション] の順にアクセスします。
  2. 閲覧したいサブスクリプションをクリックすると、サブスクリプションの詳細が開きます。
  3. サブスクリプションの詳細で、[メモ] > [編集] の順にクリックするとメモを編集できます。または [更新] をクリックすると、お客さまの保存済みカード情報を更新できます。

サブスクリプションを一時停止する

  1. [支払い] > [サブスクリプション] から、一時停止するサブスクリプションをクリックします。
  2. [サブスクリプションの詳細] ビューのその他のオプションアイコン([…])をクリックして、[サブスクリプションを一時停止] を選択します。
  3. サブスクリプションを一時停止する期限を [無期限] または [請求サイクル]から選択します。
  4. 選択内容を確認して、[保存] をクリックします。

サブスクリプションが一時停止されたことを伝える通知が、お客さま宛てに送信されます。現在の請求サイクル終了時に、サブスクリプションのステータスが [一時停止予定] から [一時停止中] に変わります。

サブスクリプションを再開する

  1. [支払い] > [サブスクリプション] から、再開するサブスクリプションをクリックします。
  2. [サブスクリプションの詳細] ビューのその他のオプションアイコン([…])をクリックして、[サブスクリプションを再開] を選択します。
  3. サブスクリプションを再開するタイミングを、[即時] または [次の請求日] から選択します。
  4. 選択内容を確認して、[保存] をクリックします。

サブスクリプションが再開されたことを伝える通知が、お客さま宛てに送信されます。また、サブスクリプションのステータスが [有効] と表示されるようになります。

サブスクリプションをキャンセルする

  1. [支払い] > [サブスクリプション] から、キャンセルするサブスクリプションをクリックします。
  2. [サブスクリプションの詳細] ビューの一番下にある [サブスクリプションをキャンセル] をクリックします。
  3. [サブスクリプションをキャンセル] > [完了] の順にクリックして、キャンセルを確定します。

サブスクリプションがキャンセルされたことを伝える通知が、お客さま宛てに送信されます。また、Square データ内のサブスクリプションのステータスが [キャンセル済み] と表示されるようになります。

注意:お客さまは、サブスクリプションの各通知メールに記載されている [サブスクリプションの管理] リンクをクリックすると、ご自身のサブスクリプションの一時停止、再開、またはキャンセルを管理できます。

お探しの答えが見当たりませんか?