システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>商品を登録

Square リテールPOSレジアプリとSquare データから商品の登録と管理を行う

Square リテールPOSレジ フリーおよびSquare リテールPOSレジ プラスでは、iPad やiPhoneでリテール POSレジアプリSquare ターミナル、またはSquare Registerから直接、商品ライブラリを作成および管理できます。

Square リテールPOSレジアプリで商品を登録する

  1. ナビゲーションメニューの [≡ その他] をタップします。

  2. [商品] > [すべての商品] > [商品を登録] の順に選択します。

  3. 商品の画像、在庫数量、単位の種別と精度、単位原価、商品説明などの商品の詳細を入力します。バーコードのSKUが、SKU/GTINフィールドに自動入力されます。

  4. [保存] をタップします。

注意:アプリから商品を登録すると、その商品はその他の店舗では利用できません。複数の店舗で利用できるようにするには、Square データにアクセスしてください。

バーコードをスキャンして商品を登録する

iOS用のSquare リテールPOSレジ フリーまたはSquare リテールPOSレジ プラスで認識できないバーコードをスキャンすると、その場で商品を登録するためのオプションが表示されます。注意:Bluetooth接続の周辺機器(Bluetooth接続のバーコードスキャナーなど)は、現時点ではSquare ターミナルおよびSquare レジでは利用できません。どちらもUSBバーコードスキャナーには対応しております。

次の手順で操作を開始します。

  1. 新しいバーコードをSquare リテールPOSレジアプリでスキャンします。この操作はカートビューから、または在庫を追加するときに行えます。

  2. 商品を認識できない旨を知らせるメッセージが表示されます。[商品を登録] をタップします。

  3. 商品の詳細を入力します。バーコードのSKUが、SKU/GTINフィールドに自動入力されます。

  4. [保存] をタップします。

商品ライブラリを管理する

商品を編集するには、以下の手順を行います。

  1. メインメニューから [商品] をタップします。

  2. 更新する商品を検索します。商品を特定できたらタップして、商品詳細ページを表示します。

  3. 商品の情報を編集します。

  4. [保存] をタップします。

商品を一括編集する

商品ライブラリから、以下を行えます。

  • 既存の商品、説明、バリエーションを効率的に一括編集できます。一度に最大250種類のバリエーションを一括編集できます。

  • 列フィルターを使用して商品を並べ替えられます。

  • [商品を一括編集] ビューに表示させる属性または列を選択できます。以下から選択します。

    • 商品 / バリエーション名

    • GTIN

    • 商品番号(SKU)

    • カテゴリ

    • 価格

    • 販売者

    • 店舗

    • 説明

    • チャネルリスティング属性

    • カスタム属性

  • 商品の説明を更新するときに、リッチテキストを使用できます。

商品を一括編集するには、以下の手順を行います。

  1. 商品の横にあるボックスにチェックを入れて、[商品を編集] をクリックします。

  2. 商品、説明、バリエーションに必要な変更を行い、[バリエーションを更新] をクリックします。

商品を削除する

  1. 商品ライブラリから削除する商品を検索します。

  2. 対象商品をタップして、商品詳細ページを表示します。

  3. 商品詳細ページの一番下までスクロールして、[商品をこの店舗から消去] をタップします。

  4. [消去を確定] を選択します。

詳細については、商品ライブラリとSquare リテールPOSレジを管理するをご覧ください。

画像を商品にアップロードする

Square データから任意の商品に画像をアップロードすると、その画像はSquare オンラインビジネスとSquare リテールPOSレジの両方に同期されます。画像を商品ライブラリにアップロードするには、以下の手順を行います。

  1. Square データから [商品と注文] > [商品] の順にアクセスします。

  2. [商品を登録] をクリックします。

  3. 商品の詳細を入力します。[画像] セクションで、個別の画像をドラッグドロップするか、複数の画像をお使いの端末から選択してアップロードします。1商品あたり、最大250の画像をアップロード可能です。

  4. メイン画像が列の一番最初に表示され、ページ上部の [POSレジタイル] にも表示されます。列内で画像をドラッグすると順序を変えられます。

  5. 必要に応じて、バリエーションに画像を追加できます。商品バリエーションを選択してから [画像を追加] をクリックします。複数の画像を [画像ライブラリ] ウィンドウから選択して、[アップロード] を選択します。

  6. 画像を削除したい場合は、対象の画像にカーソルを合わせてゴミ箱のアイコンをクリックすると、画像ライブラリからその画像が消去されます。

  7. 変更が完了したら [保存] をクリックします。

アップロードした画像はすべて、Square データの [商品] タブの [画像] セクション内にある [画像ライブラリ] に表示されます。使用できる画像ファイル形式は、JPG、JPEG、PNG、SPIN、GIFです。画像サイズは20MBまで対応していますが、ページが速く読み込まれ検索エンジンの結果がより最適化されるよう、500KB未満に抑えることを推奨いたします。最大で幅2,560ピクセルx高さ2,560ピクセルにすると、高画質な画像ズームが可能です。

POSレジで画像を商品にアップロードすると、Square オンラインストアまたはSquare for Retailのその商品の画像も更新されます。現時点では、POSレジ、Square オンラインビジネス、またはSquare リテールPOSレジで同一の商品に異なる画像を割り当てることはできません。

注意:現時点では、360度または3Dの画像は使用できません。

SKUを自動生成する

Square リテールPOSレジ フリーまたはプラスをご利用の場合、デフォルトでは [SKUを自動生成する] 設定はオンになっていますが、Square データから [商品] > [設定] > [在庫] の順に選択していつでもオフに切り替えられます。本設定がオンであることを確認したら、SKUの自動生成を開始できます。以下の手順を行います。

  1. Square データから [商品と注文] > [商品] の順にアクセスします。

  2. ドロップダウンメニューの [アクション] から、[SKUを生成] を選択します。注意:更新中の数分間は、商品ライブラリへのアクセスが制限される場合があります。

  3. [SKUを生成] のボタンをクリックしてSKUの自動生成を確定したら、SKUがないすべての商品バリエーションに固有のSKUが割り当てられます。すでに全商品バリエーションにSKUが割り当て済みである場合は、生成すべきSKUがない旨を伝えるポップアップが表示されます。

  4. [保存] をクリックします。

SKUは、iOSに搭載のSquare リテールPOSレジアプリまたはSquare レジから新しい商品または商品バリエーションを登録するときに毎回、自動生成されます。また商品バリエーションにSKUが未入力で [SKUを自動生成する] 設定がオンになっている場合は、Square データから商品をインポートするときもSKUが自動生成されます。

既存の商品の場合、商品または商品バリエーションのSKU値が未入力でSquare データでSKUの自動生成がオンに設定されていると、[SKUを生成する] ボタンが表示されます。このボタンを選択すると、商品固有のSKUが生成されます。

注意:端末がオフラインである、またはインターネット接続が不安定である場合は、本設定が有効になっていても、SKUは自動生成されず [SKUを生成する] ボタンは表示されません。

お探しの答えが見当たりませんか?