従業員をアカウント管理者または承認済み担当者に指定すると、その担当者は与えられた権限に応じてアカウントへのアクセスが許可されます。

承認済み担当者

承認済み担当者とは、一部のアカウント情報や取引詳細へのアクセス権を付与されたユーザーのことです。この機能は無料です。あなたのアカウントに追加された承認済み担当者は自らSquareサポートに連絡して、アカウントに登録している特定の情報を更新したり、アカウントの機密情報や取引詳細を確認できるようになります。

できることの具体例:

  • お取引、入金などアカウントに関する情報についてお問い合わせし確認する。
  • 送付先住所の更新をSquareに依頼する。

注意:同意されたSquareの利用規約に従い、あなたのSquareアカウントのあらゆる操作に対する責任はあなた自身にあるものとします。これには、あなたがSquareアカウントへの権限を付与したユーザーが行うあらゆる操作が含まれます。

承認済み担当者を追加

承認済み担当者を追加するには:

  1. Square データ の [アカウントと設定] にログインし、[承認済み担当者] に移動します。
  2. [承認済み担当者を新規作成] をクリックします。
  3. 承認済み担当者の名前とメールアドレスまたは電話番号を入力します。注意: 入力するのはどちらか一方の情報だけでかまいません。
  4. [OK]をクリックします。

この操作が行われたことを確認するメールが届きます。

重要!: 従業員管理画面で従業員を先に登録し、その後に承認済み担当者に登録した場合は、従業員管理の利用料(月額400円/人)がかかります。

承認済み担当者を削除する

承認済み担当者を削除するには:

  1. Square データ の [アカウントと設定] にログインし、[承認済み担当者] に移動します。
  2. 削除する承認済み担当者を選択します。
  3. [削除] をクリックします。

また、Square データの [従業員] タブで承認済み担当者のプロフィールを無効にすると、承認済み担当者からユーザーが削除されます。

承認済み担当者としてSquareに連絡する

指定された承認済み担当者は、アカウントの お客様番号を使って カスタマーサポートにご連絡いただけます。ご本人様確認をするため、承認済み担当者は、端末にアクセスできる状態でお問い合せください。認証コードを登録時に入力した電話番号またはメールアドレスにお送りします。

注意: その他の従業員もSquareサポートに電話でお問い合わせすることができますが、セキュリティの観点によりアカウントに関連する質問については回答ができません。商品内容に関する一般的な内容のみ回答をさせていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。