システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square POSレジアプリの動作に必要な、端末上のアクセス許可について

Square POSレジアプリが正しく動作するためには、お使いの端末で特定の機能へのアクセスを許可する必要があります。そうすることで、端末とアプリは通信し、カード決済を処理できるようになります。

アクセス許可 アクセスが必要な理由
マイク Square Readerは、クレジットカードの情報をお使いの端末に送信する際に、イヤホンジャック内に備え付けられたマイク接続を使用しています。
位置情報 不正取引や支払い異議申し立てなどのリスクを低減するために、Square は決済が行われた場所を把握する必要があるためです。
カメラ 端末に保存されたロゴ、店舗、商品の画像をアップロードする際に利用されます。
連絡先 連絡先の情報は、端末からSquare 請求書を作成する際に利用されます。
発着信の管理(Android向け) Square ReaderとAndroid端末を接続する際に利用されます。
Bluetooth(iOS) Bluetooth端末をiOS上のSquare POSレジアプリに接続する
ローカルネットワーク(iOS) ネットワークプリンターをiOS端末上のSquare POSレジアプリに接続する際に利用されます。

注意:Squareにおいてセキュリティは最重要事項です。詳細については、決済料金・手数料の処理をご覧ください。