ホーム画面に戻る

Square レストランPOSレジで売上やチップを報告する際に発生した不具合のトラブルシューティング

Square データのレポートで売上額が実際の売上と常に一致しない場合は、Square レストランPOSレジのサービスの設定が原因である可能性があります。この記事では、チップと伝票の締め設定が売上レポートにどのように影響するか、またレストランの最新データを取得する方法についてご説明します。

はじめる前に

売上レポートに影響を与える可能性のある主なサービスの設定が1つあります。

  • チップ:サービスの設定で、お客さまがチップを支払う方法(POSレジ上または紙のレシート上)を選択できるオプションがいくつかあります。

「再度開いて維持」と紙のレシート上でのチップを有効にすると、伝票は手動で決済するまで保留されるか、36時間後に自動的に決済されます。伝票の決済にこのタイムラグが発生すると、表示方法によってはレポートに矛盾が生じる可能性があります。

リアルタイムの売上を使用して、伝票のリアルタイムレポートを表示する

ライブ売上レポートを使用すると、未会計のチップがある伝票を含め、事業のパフォーマンスを正確に把握できます。 

ライブ売上レポートでは、保留中伝票と会計済み伝票が考慮されます。未会計のチップがある取引は保留中伝票とみなされるため、その日の売上の合計額はPOSレジのライブ売上レポートから確認できます。

ライブ売上レポートを表示する方法はSquare レストランPOSレジのリアルタイム売上データを取得するでご覧ください。

Square レストランPOSレジでチップを決済する

チップが決済されると、Square レストランPOSレジアプリとSquare データのレポートに実際の売上額が反映されます。手動でチップを決済しない場合、チップは36時間以内に自動的に決済されます。

Square レストランPOSレジでチップの決済を行う方法は2つあります。

Square レストランPOSレジでの取引

  1. Square レストランPOSレジアプリで、[アカウント] > [取引] の順にタップします。
  2. 通知記号の付いたカードのアイコンをタップし、決済するお支払いを選択します。

営業締めを実行

  1. Square レストランPOSレジアプリで、[アカウント] > [営業締めを実行] の順にタップします。
  2. 営業締め時間の手順の一環として、チップを決済します。

次のステップ

Square レストランPOSレジでの売上レポートについて詳しくは、次のヘルプ記事をご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?