システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>ドメイン

Square オンラインビジネスのドメインのレコードを管理する

DNSおよびMXレコードなどのドメインレコードは、ウェブサイトをおよびメールアドレスを正しく機能させるための重要情報です。

DNSレコードとネームサーバー

DNSレコードとネームサーバーは、ドメインをウェブサイトに接続するために必要です。

Square オンラインビジネスを利用してSquareでホストされているウェブサイトである場合は、その後(「Aレコード」と呼ばれる特別なタイプの)DNSレコードとネームサーバーが自動的に設定されます。これらを編集する必要はありません。

ウェブサイトを別の場所でホストしたい場合は、どのレコードに変更を加える必要があるのか、具体的な指示をホスト先から受けるはずです。新しいホスト先からネームサーバー(例:「ns1.example.com」)、Aレコード変更に必要なIPアドレス(例:「123.45.678.910」)、CNAMEレコード(例:「ghs.google.com」)などの情報が提供されます。

注意:初めてドメインを購入または移管するときには(ホスト会社がどこであるかに関わらず)、そのドメイン名でウェブサイトが表示されるまでには、24~48時間の浸透期間があることにご注意ください。 このDNS浸透期間が完了するまでお待ちいただいてから、ブラウザにドメイン名を入力して検索するとウェブサイトが表示されるようになります。この期間が経過していないと、エラーが表示されます。

DNSレコード

manage-domain-dns-records-jp

Square オンラインビジネスのドメインのDNSレコードを管理および変更するには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスの概要ページから、[ウェブサイト] > [ドメイン] の順にアクセスします。

  2. 編集を行いたいドメインで、[管理] > [ドメインを管理] の順に選択します。

  3. [DNSレコード] で、新しいレコードを追加する場合は [DNSレコードを追加] を、既存のDNSレコードを編集または削除するには [編集] を選択します。

  4. 必要に応じてDNSレコードを編終し、終了したら [保存] を選択します。

お持ちのドメインが別業者によりホストされている場合、DNSに関する質問は現在ご利用のドメインホストにお問合せください。

ネームサーバー

manage-domain-nameservers-jp

Square オンラインビジネスのドメインのネームサーバーを変更するには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスの概要ページから、[ウェブサイト] > [ドメイン] の順にアクセスします。

  2. 編集を行いたいドメインで、[管理] > [ドメインを管理] の順に選択します。

  3. [ネームサーバー] で [ネームサーバーを編集] を選択します。

  4. 必要に応じてネームサーバーを編終し、終了したら [保存] を選択します。

注意:ネームサーバーを変更すると、ウェブサイトやドメインに接続しているメールサービスがオフラインの状態になります。DNSレコードを新しいホストで再構成する必要があります。他のホストでウェブサイトを作成したいが、サービスを停止することなく引き続きドメインの管理をSquareで行いたい場合は、新しいホストにお問い合わせの上、ネームサーバーの代わりにAレコードまたはCNAMEレコードを指定する方法についてご相談ください。またDNSレコードに加えた変更点は、完全に反映されるまで24~48時間かかる場合があります。

ネームサーバーをSquareのデフォルト設定にリセットする必要がある場合は、以下の値をご利用ください。

  • プライマリー:dns1.register.com

  • セカンダリー:dns2.register.com

MXレコード

MXレコードは、お持ちのドメインから作成したメールアドレスへとメールが届くようにするために必要です。たとえば「mybusiness.com」というドメインをお持ちの場合に、「help@mybusiness.com」のアドレスに送付されるメールを受け取れるようにするには、MXレコードをお持ちのドメインに追加することが必要です。

Squareでドメインに基づく新規メールアドレスを設定する方法の詳細については、Square オンラインビジネスのGoogle Workspaceをはじめるをご覧ください。

manage-domain-mx-records-jp

Square オンラインビジネスのドメインのMXレコードを管理または変更するには、以下の手順を行います。

  1. Square オンラインビジネスの概要ページから、[ウェブサイト] > [ドメイン] の順にアクセスします。

  2. 編集を行いたいドメインで、[管理] > [ドメインを管理] の順に選択します。

  3. [MXレコード] で、新しいレコードを追加する場合は [MXレコードを追加] を、既存のMXレコードを編集または削除するには [編集] を選択します。

  4. 必要に応じてMXレコードを編終し、終了したら [保存] を選択します。

注意:MXレコードをGoogle Workspaceのデフォルト設定にリセットする必要がある場合は、これらのGoogle WorkspaceのMXレコード値をご利用ください。

Square オンラインビジネス向けにSquareからドメイン名およびGoogle Workspaceのメールを購入された場合は、Square側でGoogle WorkspaceのメールアドレスのMXレコードを自動作成いたしますので、加盟店さまは何も行う必要はありません。

ドメイン名を他者から購入し、かつGoogle Workspaceのメールを利用している場合は、ご利用のドメイン登録会社を通して手入力でMXレコードを作成する必要があります。ここからの進め方は、MXレコードについての専門知識をどの程度お持ちであるかより異なります。

ドメインホストにMXレコードを設定してもらう

またご利用中のドメインホストに、MXレコードを更新するよう要請することも可能です。このプロセスを開始するには、以下のようなメッセージを送信するのが良いでしょう。

「最近、Google Workspaceと呼ばれるサービスに登録しました。私が所有するドメイン名でGoogleアプリケーションを利用できるサービスです。私のドメインは貴社でホストされていますので、MXレコードを変えるのに支援が必要です。

「Google Workspaceでメールを利用するため、 to point the 私のドメインのMXレコードをGoogleのメールサーバーに指定する必要があります。以下のGoogleサポートページを参照して、MXレコード値をご確認ください: https://support.google.com/a/answer/174125?hl=ja

「これらのMXレコードが正しく設定されますと、私のドメインのGoogle Workspaceメールアドレスにメールが届くようになります。ご協力ありがとうございます。」

MXレコードへの変更がすべて反映されるまでに、最長24時間かかる場合がありますので、ご了承ください。反映時間について質問がある場合は、ご利用のドメインホストまでお問い合わせください。

自分でMXレコードを設定する

Googleには、各ドメインホスト別の詳細なGoogle WorkspaceのMXレコード値の設定方法が用意されています。利用されているホスト向けのガイドに従いレコードを追加すると、24時間以内にメールが機能するようになります。

MXレコードをご自身で設定できるという知識・経験がおありの場合は、これらのGoogle WorkspaceのMXレコード値をご利用ください。

お探しの答えが見当たりませんか?