詐欺や不正使用から身を守るために

もくじ

安全にクレジットカード決済をご利用頂くためには、不正利用から身を守る方法を習得することが重要です。

不正利用から身を守るために

クレジットカード不正利用の被害に遭う可能性はどのビジネスにもあるといえます。 真正のカード保持者様がクレジットカードの盗難や情報漏洩に気づくのに数か月かかる場合もあります。その間、盗難されたカードによる支払いを加盟店様が受け付けてしまう危険性があります。Squareは、詐欺や不正使用から加盟店様をお守りするよう努めていますが、加盟店様による日頃の注意が、これらの行為を未然に防ぐ最大の防衛策であると考えています。

加盟店コミュニティ: 盗難カード利用の被害を防ぐ6つのヒントも併せてご覧ください。

盗難カードによる被害を抑えるために

詐欺の一例として、盗難カードを利用し現金や商品をだましとるというものがあります。このような詐欺行為の大半は、本人情報を隠すため、Eメールや電話を通じて注文の依頼が入ります。

また、クレジットカード決済金額の一部を、第三者や中間業者、配送業者などへ振込むよう要求してくることもあります。その手段は大抵、現金振込や書留など後に返金できない方法が指定されます。決済の際に決済額に第三者への送金額を上乗せするよう依頼されたり、該当の金額を送金するよう依頼された場合、現金などでカード決済の返金を依頼された場合などには、決して対応しないでください。

不審な注文を判別するには

以下注意が必要な注文の一例です。複数の条件が該当する場合など、十分な注意が必要です。

  • Eメール、または電話による注文
  • 直接会話できない(聴覚障害者または入院中など)と名乗る購入者などからの注文
  • 短期間で通常では考えられないような大量注文、即時発送の要求
  • 国際発送の依頼
  • 指定されたカード情報での決済が不承認となる
  • 複数のクレジットカードによる支払いの依頼
  • 請求先住所と商品発送先の住所が一致しない
  • 第三者や配送業者の利用など、特定の手順を指定
  • 再販可能な商品の大量注文(無地のTシャツなど)や単価の高い商品(宝石、楽器など)

不正利用から身を守るために

  • 現金での送金、振込、返金など決して行わない。
  • 通常利用しない発送業者を利用しない。聞いたことのない発送業者や、利用したことのない発送業者などの利用が依頼された場合でも、追跡可能な、通常利用している発送業者に依頼することを交渉してください。
  • 購入者様とカード保有者様が一致することを確認するため、身分証明書、実際のカードの写真などの提供を依頼する。(偽造書類にもご注意ください) *
  • 大量注文、高額決済を複数の少額決済に分割しない。
  • 請求先住所と、発送先住所などが一致することを確認する。異なる場合には、購入者に確認し、回答に信頼性がなければ身分証明書など追加で確認する。
  • 購入者様情報を確認し、可能な限り本人に電話で注文の確認をとる。

不審な注文の疑いがある場合には、取引が出来ないことを伝えます。もし購入者に対し不審な点や不明点などございましたら、早急に 弊社までご連絡ください。

*カード保持者のいかなる情報(カード番号等)も、形式を問わず(書面上、インターネット上、ソフトウェア内など)確認(弊社へ提供の必要がある場合には、提供後)後は破棄し、保存しないでください。

カード決済を安全に行うにはも併せてご確認ください。