システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square 予約を管理する

スタッフの店舗と時間を設定する

スタッフの時間数と時間帯は、企業側の設定であらかじめ決められています。

特定のスタッフについて店舗、時間数、時間帯をカスタマイズするには、次の操作を行います。

  1. 従業員を選択します。

  2. [店舗および時間数]で、各スタッフの店舗および設定時間をオンにします。

  3. [保存] をクリックします。

設定後、スタッフは独自に定めた時間となります。営業時間に変更が生じた場合でも、スタッフの手配可能な時間数には影響しません。

独自に時間を定めない場合、営業時間や時間帯の変更は、スタッフの手配可能な時間数や時間帯にも影響します。

スタッフメンバーのページで設定されている時間は、アカウントの手配カレンダーと、スタッフメンバーのカレンダーに反映されます。

スタッフのスケジュールを管理する

スタッフの手配は週ベースで設定できるため、スケジュールをより細かく管理できます。スタッフが何日も休む場合のスケジュール手配、単発から特定の時間帯への変更、従業員のシフト管理などが、ビジネスやスタッフの時間に影響を及ぼさずに行えます。

操作は以下の手順で行います。

  1. Square 予約の管理画面の [カレンダー] タブにアクセスします。

  2. [スタッフ表示]ドロップダウンメニューを選択します。

  3. カスタマイズする週および従業員を選択します。

  4. 時間を設定して、[完了] をクリックします。

スタッフが自分1人のみの場合、[カレンダー]タブの [予約を作成] の隣に [スケジュールのカスタマイズ] が表示されます。

新しいスケジュール情報は、ブラウザとiOSカレンダーの両方に反映されます。更新を行うと、オンライン予約管理サイトの選択した週に反映されます。

注意:[勤務可能日時をカスタマイズ] は必ず、店舗ごとに設定してください。Square 予約の管理画面の [カレンダー] タブにあるドロップダウンメニューから、店舗を選択してください。

Appointments Dashboard Location Selector

提供するサービス

サービスを作成し終わったら、各スタッフが提供するサービスを選択します。

従業員ごとに固有のキャンセル料や、サービスの種類ごとに固有の所要時間を適用することも可能です。

スタッフのプロフィール

スクロールしてページ下側の「プロフィール」に移動すると、スタッフの得意分野やサービスなどのプロフィールを含めることができます。プロフィールを変更した場合は必ず保存してください。

スタッフの予約を管理する

Square 予約のアカウント登録者として、スタッフが作成した予約を表示、編集します。

カレンダーの画面上部左側にあるドロップダウンメニューから [並列] ビューを選択すると、各スタッフの今後の作業内容が同時に表示できます。

スタッフを無効化または削除する

特定のスタッフの予約をオフにすることも、スタッフをアカウントから削除することもできます。

スタッフの予約を無効にする

[オンライン予約の表示] をオフにすると、予約への対応状況を変更できます。あるスタッフをオフにすると、このスタッフは公開されている予約サイトから削除されます。既に予約された予約からは削除されません。すべての権限にアクセスできるスタッフは、このスタッフの今後のスケジュールを引き続き設定できます。

スタッフを削除する

スタッフをアカウントから削除するには、次の操作を行います。

  1. Square 予約の管理画面の [スタッフ] タブから、削除するスタッフをクリックします。

  2. 画面下部にある「ゴミ箱」ボタンをクリックします。

  3. [スタッフを消去] をクリックします。

注意: スタッフを削除する場合、このスタッフのすべての情報がアカウントから削除されます。

スタッフを削除した後、スタッフが支払い処理やオンラインカレンダーへアクセスするのを無効にしたい場合、そのスタッフのプロフィールにアクセスします。

スタッフのSquare 予約アプリへのアクセスを無効にするには、以下の手順を行います。

  1. Square データから [従業員] をクリックします。

  2. 無効にしたいスタッフの名前をクリックします。

  3. 画面右上の [無効にする] を選択します。

注意:現時点では、従業員プロフィールを削除する方法はありません。無効化したスタッフを従業員リスト上で非表示にするには、画面左上の [ステータス] をクリックし [有効] を選択するとリストに有効な従業員のみが反映されます。

定期予約を管理する

Square 予約のカレンダーから、またはSquare 予約アプリから定期予約を作成できます。

Square 予約の管理画面からの場合:

  1. [予約を作成] をクリックします。

  2. お客さまの詳細と予約情報を入力します。

  3. [予約の詳細] で、定期スケジュールを設定します。

  4. [保存] をクリックします。

Square 予約アプリからの場合:

  1. アプリを開き、新規予約を作成します。

  2. [定期] をタップして、[定期予約にする] をオンに切り替えます。

  3. [繰り返す頻度] で、日付セレクターを使用して定期スケジュールを選択します。

  4. この予約を毎月決まった日に繰り返すよう設定するには、以下の手順を行います。

  5. iOS端末の場合は [期間] から、この予約を繰り返す日付を選択します。

    Android端末の場合は [再度予約] から、この予約を繰り返す日付を選択します。

  6. [OK] を選択します。

定期予約をキャンセルする
定期予約はSquare 予約の管理画面から、またはSquare 予約アプリからキャンセルできます。
Square 予約の管理画面からの場合:

  1. Square データの [予約] ページにアクセスします。

  2. キャンセルする予約を選択して、[予約をキャンセル] をクリックします。

  3. この予約だけをキャンセルするか、これと次回の予約をキャンセルするか、すべての予約をキャンセルするかを選択します。

  4. 変更を行ったら、[保存] を選択します。

iOS端末のSquare 予約アプリからの場合:

  1. アプリを開き、キャンセルする予約を選択します。

  2. [予約をキャンセル] をクリックします。

  3. この予約だけをキャンセルするか、これと次回の定期予約をキャンセルするか、すべての定期予約をキャンセルするかを選択します。

  4. オプションを選択して、[保存] をクリックします。

Android端末のSquare 予約アプリからの場合:

  1. アプリを開き、キャンセルする予約を選択します。

  2. [予約をキャンセル] をクリックします。

  3. この予約だけをキャンセルするか、すべての定期予約をキャンセルするかを選択します。

  4. オプションを選択して、[保存] をクリックします。

お探しの答えが見当たりませんか?