非承認/キャンセル済み等のお取引レポートについて

非承認のお取引等には、処理されなかった決済に関する情報が表示されます。このような決済には、 承認されなかった、キャンセルされたオフラインモードでの決済可能期限が切れた、カード情報を Squareリーダーで読み取るか手入力して決済を試みたが決済されなかったものが含まれます。

決済がキャンセルまたは中断された場合、お客様のカード明細(特にオンライン明細)に保留中の請求として表示される場合があります。これはお客様のカードに請求が発生したかのように見えますが、実際の請求処理は行われていません。保留中となった請求はカード利用明細から消去されるタイミングはカード会社によって異なります。

Square 加盟店コミュニティ: 詳しくは、決済を途中でキャンセルしたのに、カード明細に載っていると連絡がきました。どうして?をご確認ください。

JP Transaction Status on Dashboard

非承認のお取引などのステータス一例:

取消済み カード決済が途中でキャンセルされた場合に表示されます。例えば、サイン画面で☓ボタンをクリックして決済をキャンセルした場合、ステータスは「取消済み」になります。
非承認 カード会社によって決済が承認されなかった場合に表示されます。
決済未完了 ネットの接続が遮断された場合などの理由で決済が完了しなかった場合に表示されます。

カード決済が非承認になる場合、原因について詳しくはカード決済が承認されない場合はをご覧ください。

未完了決済に対して決済の取消、または完了処理

決済未完了となっていて決済の承認日(オーソリゼーション日)から数日以内の場合には、決済のやり直しまたは決済のキャンセルを要求できる場合があります。ご希望される場合は、 Square サポートまでお問い合わせください(ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください)。