Squareレジアプリまたは Square 請求書では、お会計/請求金額にディスカウント (率または金額) を適用できます。ディスカウントの設定方法については、こちらを参照してください。

注意: ディスカウントを率で適用する場合、お会計全体もしくは個別の商品に適用できます。金額によるディスカウントの場合、お会計全体にのみ適用できます。

タブレットでディスカウントを適用する

Android タブレットまたは iPad の場合、商品タイルまたは商品ライブラリからディスカウントを適用することができます。

売上全体にディスカウントを適用する場合

  1. Square POSレジアプリで、リスト アイコンをタップして商品ライブラリを開きます。またはディスカウントを作成して保存している場合は、お気に入りページを選択します。
  2. 現在の売上に適用するディスカウントをタップします。

適用されたディスカウントは、お会計の中に表示されます。

個別の商品にディスカウントを適用する場合

商品とディスカウントを売上に追加したら、次の手順を行います。

  1. キーパッド画面で [お買上げ商品数] をタップし、続けてディスカウントを適用する商品をタップします。
  2. 適用するディスカウントのボタンをオンにします。
  3. [保存] をタップします。

売上に適用されたディスカウントをiPadで表示する

注意: 金額によるディスカウントは、商品単位では適用できません。よく使うディスカウント金額は、価格設定または商品バリエーションとして作成しておくことをお勧めします。

iOS または Android スマートフォンでディスカウントを適用する

お会計全体にディスカウントを適用する場合

  1. iPhone の場合、ナビゲーションバーにある商品リスト アイコンから商品ライブラリに進みます。
  2. 適用するディスカウントをタップして、お会計に追加します。

個別の商品にディスカウントを適用する場合

  1. [お買い上げ商品数] をタップします。
  2. ディスカウントを適用する商品をタップします。
  3. 「ディスカウント」以下で、適用するディスカウントのボタンをオンにします。
  4. 画面左上にある矢印をタップして、お会計画面に戻ります。

複数のディスカウントを適用する

複数のディスカウントをお会計全体に適用する場合、それぞれが順に計算されます。たとえば、次のようになります。

  1. 一番目のディスカウントが適用されます。

  2. ディスカウント適用後の合計額が計算されます。

  3. 二番目のディスカウントが適用されます。この場合、ディスカウントは一番目のディスカウント適用後の合計に対して適用されます。

割引額と割引率を適用する場合には、最初に割引率が適用され、次に割引額が適用されます。

注意: 特定のディスカウントは、1 件のお取引につき 1 度しか適用できません。